1. トップ
  2. グルメ
  3. 糖がけを20%増量!クレームブリュレを表現した「パイの実」

糖がけを20%増量!クレームブリュレを表現した「パイの実」

  • 2019.7.19
  • 920 views

ロッテの「パイの実」ひとくちスイーツパイシリーズ第2弾となる「パイの実<クレームブリュレ>」が、7月23日(火)に登場する。

発売40周年を迎えた「パイの実」にこの度登場する「パイの実<クレームブリュレ>」は、クレームブリュレの味わいを表現。ほろにがカラメルをとじ込めたカスタード風味のチョコを、サクサクのパイにとじ込めた新作だ。

こんがり香ばしい64層のサクサクパイとまろやかなチョコレートのバランスが絶妙で、いつもの「パイの実」より糖がけを20%増量しているため、“カリッ”と“サクサク”の2つの食感を味わえる。

パッケージにはクレームブリュレを描き、テイストを分かりやすく表現。また、箱を2つつなげるとリスのしっぽがハートになるお楽しみも。箱の中に掲載されている“パイの実ファクトリーの小さな物語”を読みながら「パイの実<クレームブリュレ>」を味わえば、素敵なティータイムをすごせそう。

「パイの実<クレームブリュレ>」は69g入りで価格は150円前後(税抜)。

いつもよりカリッ&サクサク食感の「パイの実」をぜひ味わってみて!

元記事を読む