1. トップ
  2. ダイエット
  3. 【100均アイテム】ぽっこりお腹を凹ませる体幹トレーニング「グルズブリッジ」

【100均アイテム】ぽっこりお腹を凹ませる体幹トレーニング「グルズブリッジ」

  • 2019.7.19
  • 13217 views

今回のおすすめ100均グッズはコレ!

今回のトレーニングで使用するアイテムは、100均のフィットネスボールです。

「グルズブリッジ」でお腹を集中的にシェイプアップ!

グルズブリッジは、おもにお腹まわりの筋肉のインナー部分を鍛えていく体幹トレーニングです。体幹を引き締め、バランス感覚の向上にもつながります。

それではトレーニングを紹介していただきます。

フィットネスボールを使った「グルズブリッジ」

<1>
あお向けの状態を作り、足を肩幅程度に広げます。手を体の横に置き、股関節、ひざ関節は曲げた状態にしましょう。ボールをひざの間にはさみ、かかとをお尻の近くに引き寄せてください。これが基本姿勢です。
内ももの筋肉である内転筋を使ってしっかりはさむことで、体幹だけではなく、内ももの引き締めにも効果的です。

<2>
手のひらを下に向け、お腹に力を入れた状態を保ちながら、お尻を上げていきましょう。できる範囲でしっかり上げたら、基本姿勢に戻し、20回くり返します。お腹の力が抜けないように注意しましょう。

「ボールに重さがないことが、このトレーニングのポイントです。体の中心に刺激が入りやすく、また意識しやすくなります。集中してお腹に力を入れながら行いましょう」(八木さん)

お尻を下をすときは、ドスン!と勢いをつけず、ていねいに行いましょう。
慣れてきたら、少し強度を上げてみるのもおすすめです。完全にはお尻を降ろさず、途中までの位置でアップダウンをくり返します。そのときも、しっかりと大きい動作で行えるように、腹筋をイメージしながら行ってください。

撮影/山上忠 ヘア&メイク/斎藤節子 取材・文/新山夏葵

元記事を読む