1. トップ
  2. トム・ヨークの新作ソロアルバム『ANIMA』P・T・アンダーソン監督の短編映画ともコラボレーション

トム・ヨークの新作ソロアルバム『ANIMA』P・T・アンダーソン監督の短編映画ともコラボレーション

  • 2019.7.17
  • 306 views

トム・ヨークの新作ソロアルバム『ANIMA』P・T・アンダーソン監督の短編映画ともコラボレーション

トム・ヨーク(Thom Yorke)の最新ソロ・アルバム『ANIMA』の国内盤CDが2019年7月17日(水)、世界に先駆けてリリースされた。また、同日より各種音楽ストリーミングでの配信もスタートしている。

undefined
www.fashion-press.net

「Tomorrow's Modern Boxes」名義での「フジロック2019」出演を控えるトム・ヨークにとって『ANIMA』は、ソロ名義のスタジオ作品としては『The Eraser』『Tomorrow's Modern Boxes』に続く3枚目のアルバム。

本作でも、レディオヘッドとソロ作品の両方を長年に渡ってプロデュースしているナイジェル・ゴッドリッチとタッグ。ループを駆使したフライング・ロータス(Flying Lotus)のライブパフォーマンスにインスパイアされ、トムとナイジェルはライブパフォーマンスとスタジオワークの中で曲を制作。トムが未完成の曲をナイジェルに送り、それをナイジェルが短いサンプルやループに再構築、そして再びトムがヴォーカルを加える、というような流れでアルバムが仕上げられていったという。

また、本作と同名のタイトルを冠したNetflixの短編映画(※)ともコラボレーション、収録曲のうち全3曲が使用されている。『マグノリア』や『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』などの代表作で知られるポール・トーマス・アンダーソン監督が監督を手掛け、トムの恋人であるイタリア人女優のダジャナ・ロンシオーネ(Dajana Roncione)にフィーチャーしている。

※2019年7月17日(水)現在、限定公開中

なお、国内盤CDは、高音質で楽しめるUHQCD(Ultimate High Quality CD)仕様となっており、歌詞対訳と解説書、そして3枚の限定アートカードも封入される。さらに、アナログ盤にはボーナストラック1曲を追加収録し、通常の2枚組ブラック盤と、限定の2枚組オレンジ盤でリリースされるほか、7月19日(金)よりオリジナルTシャツとのセットを数量限定で発売する。

【詳細】
トム・ヨーク 3rdソロ・アルバム『ANIMA』
リリース日:2019年7月17日(水)
※7月19日(金)にオリジナルTシャツとのセットを数量限定で発売。
※8月2日(金)にデラックスアナログ盤を発売。
価格:
・国内盤CD XL987CDJP 2,500円+税
・国内盤CD+Tシャツセット XL987MXJP 6,000円+税
※高音質UHQCD/限定アートカード3枚、歌詞、解説封入

元記事で読む
の記事をもっとみる