1. トップ
  2. 「過去る」って何て読む?「かこる」じゃありませんよ!

「過去る」って何て読む?「かこる」じゃありませんよ!

  • 2019.7.18
  • 5586 views

「過去る」の読み方は? 意外と盲点!? 迷ってしまいませんか?

言葉は時代に即して、日々変化していくものです。最近、タピオカドリンクが大流行していますが、お若い方はタピオカドリンクを飲むことを「タピる」と言うのだそうです。disrespect(軽蔑する)という英単語から転じた「ディスる」や、時間がたってからジワジワ笑えるようなことを「ジワる」など、「る」をつければなんでも動詞化されてしまっていますね。

そうした背景もあり、筆者自身が文字を見て「?」とフリーズしてしまった(がんばって若者言葉を使用してみました)言葉が…。なんと読むのか、しばらく考え込んでしまいましたが、わざわざパソコン検索までしてみれば、あまりの結果に自嘲しきりでございました。

この程度の漢字が読めないと、大人として常識を疑われるレベルの言葉です。読者の皆様が、万が一にも同じ過ちに陥らぬよう、今回はあえて、その言葉を出題いたしますね。

というわけで、クイズです。

【問題1】

「過去る」の読み仮名をお答えください。

※筆者と同じように「?」と時を止めてしまった方は、スクロールしてヒントをご覧ください

「かこる」ではないのです、もちろん。

ヒント1:同じ読みで、途中に送り仮名が入る書き方と、出題のように入らない書き方があり、両方正しい表記です。

ヒント2:よくよく冷静に考えれば、難しい言葉ではありません。

…わかりましたか? 正解は?

正解は… 過去(すぎさ)る です。

過ぎ去る、とも書きます

訓読みなのです。

咄嗟に「かこる」という読みを連想してしまい、その考えに縛られて読めなくなった、という方もいらっしゃるのでは? 蓋を開けてみれば「ああ! なんだ! そういうことね! …それはそうだわ、常識だったわ」と脱力してしまいますよね。先入観とは恐ろしいものです。

…というところで、もう一問、クイズです。

【問題2】

「逆上る」の読み方をお答えください。

【問題1】をクリアした後なので、こちらは簡単に読めそうですよね?

「逆上る」を訓読みすると?

正解は・・・ 逆上(さかのぼ)る です。

さかのぼる、ですね、もちろん(笑)。

遡(さかのぼ)る、溯(さかのぼ)る、などの難しい字でも表記できます

同じ漢字で「逆上(ぎゃくじょう)」という単語があったり、小学生の体育の授業で習う、鉄棒の「逆上(さかあ)がり」があったりと、こちらもいきなり単独で遭遇した場合は、頭の中で反射的に連想した最初の言葉に縛られ、柔軟な思考力が一時停止しそうです。ぎゃくじょうる? さかあがる? などと…。

初歩的なミスほど、気づいた時のショックは絶大です(笑)。気温の変動の厳しいこの時期、疲労を貯めてありえないミスに自ら傷つかないよう、たまにはこうした簡単すぎるクイズや流行りのタピオカドリンクなどで(笑)、上手にブレイク致しましょうね。

元記事で読む