1. トップ
  2. 恋愛
  3. カラー心理診断|直感で選んだ色でわかる!あなたに合うダイエット法

カラー心理診断|直感で選んだ色でわかる!あなたに合うダイエット法

  • 2019.7.14
  • 41380 views

ダイエットを頑張っているのに、我慢できず、どうしても食べちゃう…という時ってありませんか?実はそれは、あなたの隠れた本質的な性格が原因となっている可能性が。今回は、第六感を使ってあなたの本質を探りながら、ダイエットを成功に導く方法をお教えします。

■直感で色を選ぶ意味って?

初対面で会った人を見た瞬間に「自分に合うかどうか」が、なんとなくわかったりすることってありますよね。これは、私たち自身が発している“波長”が合うかどうかを無意識に感じているからです。

その波長を目で見る方法の一つとして挙げられるのが「色」。すべての色には波長があり、それぞれきちんと意味があります。惹かれる色というのは、自分自身の波長と共鳴しているものを無意識に選んでいるといわれています。

■自分自身のパターンを色から探る

「ダイエットしたいけど…甘いものがどうしてもやめられない!」そんな欲求の裏側に、自分でも気がついていない一連のパターンがあるかもしれません。

今回はオーラソーマを使って、あなた自身のパターンを色から診断。最適なダイエット法に加え、食べすぎを予防する方法をご紹介します。

■あなたはどのボトルに惹かれる?

以下の4本のボトルの中から、直感で一番惹かれるボトルをチョイスしましょう!ざっと見てピンッと来たものを選んでから、解説を読み進めてみてくださいね。

【1】イエロー/ゴールド

【2】マゼンタ/ターコイズ

【3】ペールコーラル/ペールコーラル

【4】ライラック/ペールブルー

選びましたか?それぞれの解説をご覧ください。

■【1】イエロー/ゴールド

このボトルに惹かれたあなたは、ユーモアがあってとても明るく、周りの人を楽しませることができる存在。しかし、その明るさの裏側には、自信のなさが隠れていることも…。

ボトルの下層部は無意識を意味していて、そこの色がゴールド。つまり、自分には価値がないのではないか?と不安な内面を満たすために「食べる=内側を満たす」というパターンにはまっている可能性大!

あなたにおすすめのダイエット法は「レコーディングダイエット」です。イエローやゴールドは、いずれも知識を吸収することに優れ、頭の回転が速く、分析力に優れている潜在能力を表しています。

賢いあなたは、記録することで自分を客観的に分析できるでしょう。また、継続すれば食べすぎを防止できるので、きっとダイエットにも活かせるはず。

■【2】マゼンダ/ターコイズ

このボトルに惹かれたあなたは、たくさんの人と関わり合う中で、日常の中にある愛や喜びをハートから分かち合っていくタイプ。そんなあなたが食べすぎてしまうパターンは、ズバリ「頑張りすぎ」によることから。

まずはフーッと全身の力を抜いて、深呼吸することから始めましょう。あなた自身がリラックスすればするほど、今まで食べすぎていたものが必要ないことに気づくはずですよ。

痩せたら実現できることを10個挙げてみましょう。これは「具体的にできること」であって「なりたいこと」ではありません。例えば「この間試着した服、もう少し痩せたらスッキリと着られる!」などです。

このタイプは理想が高いため、極端な目標を掲げがちですが、リアルに実現できることを考える癖をつけて。そして目標として掲げ、達成感を得ることで、現状に満足していくのがおすすめ。

■【3】ペールコーラル/ペールコーラル

このボトルに惹かれたあなたは、とても繊細なハートと感受性の持ち主で、共感力にも抜群に優れています。相手の気持ちがわかりすぎるからこそ、そこに依存してしまうパターンに陥りがち。

依存からやってくる食べすぎは、あなたには「自立する力がある」という点を知ることで抜け出していけるはず。

そんなあなたにおすすめなのが、ダイエットを宣言すること。あなたは本来、自立できる力を立派に備えています。依存と独立は表裏一体。ここで公表することで、あえて自分を追いつめてみるのです。

また、人は矛盾を嫌う生き物。なるべく多くの人に宣言することで、すでにダイエットの成功に近づいています。意外と難なくダイエットに成功してしまうのもこのタイプです。

■【4】ライラック/ペールブルー

このボトルに惹かれたあなたは、目に見えないものも大切にしている、心の内側にとても美しい場所を持っているタイプでしょう。

何か悪いことが起きた時に「ひょっとしたら自分のせいなのかもしれない」と自分を責めすぎてしまっていませんか?食べすぎないためには、まずは自身を信頼し、常に心に安心感を置いておくことが必要です。

例えば、食べる前に10秒でいいので今から食べる量をイメージしてみましょう。具体的にはこの100gのステーキを今日は6割しか食べず、4割を残すという感じです。

もったいないかもしれませんが、ダイエットをしているなら量を調整するのは何よりも大事。目に見えないものを大切にし、直観力に優れているあなたにとって「イメージトレーニング」はきっと得意分野のはず。現実がより近くなりますよ。

■自分に合うダイエット法を見つけよう

片っ端から、いいといわれるものに取り組むよりも、色が持つパワーを使って自分に合った対処法や予防法を知るほうが、ダイエットを最速で成功させられるかも?この夏、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ライタープロフィール
sa3103
フリーライターとしてまったり活動中。タロットや西洋占星術、数秘術を中心とした占いを通して、 恋に臆病になってしまった女性にそっと寄り添えるような記事をお届けします。趣味は海外旅行と海に潜ること。

元記事を読む