1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男子が「結婚を意識した相手にだけとる態度」3選

男子が「結婚を意識した相手にだけとる態度」3選

  • 2019.7.14
  • 50276 views

長く付き合えば付き合うほど、彼は結婚のこと考えてくれているのかな、私たちの未来ってどうなるんだろう……。と不安になることも増えるでしょう。

かといって「結婚のことどう考えてるの?」なんてストレートに聞いちゃうと、まるで結婚を迫っているみたいに受け取られかねない。

そこで今回は男子が「結婚を意識した相手にだけとる態度」を3つご紹介したいと思います。

彼の普段の行動や会話などをよく思い出して結婚を意識してくれているのか、判断の参考にしてみましょう。

結婚相手にみせる態度

1、2人の未来の話をする

「いつの頃からか彼女との会話の中で、子育ては2人でやろうとか、子どもができた時の話を自然とすることが多くなっていました。今考えると彼女との結婚生活をすでに意識していたんでしょうね」(30代男性・公務員)

「結婚式はこんな感じでやりたい」とか「子どもは2人ほしい」など、あなたと家庭を持ったときのことを思い浮かべることができるのは、彼の中で結婚がしっかり頭にあって、かつ具体的にイメージができているということです。

逆に、仮にでも将来の話をしようとしたときにはぐらかされたり、別の話をしだすなど避けるような態度をとられたときは、まだ結婚を意識していない証拠かも。

彼とあなたの間にしっかりとした関係性があるからこそ、2人の将来の話が自然と会話の中に出てきているということですから、そんな話をしてくれているときはあなたも私はこうしたいなとか自分の希望も伝えましょう。

彼もあなたがちゃんと結婚を意識してくれていることを理解しきっと嬉しく思ってくれるはずです。

2、仕事や家族の話をする

「転勤がある会社なので、結婚して転勤した時に引っ越しに抵抗がないかどうか不安だったので事前に確認しました。『大丈夫だよ』と笑顔で言ってくれたので、この子を選んで本当に良かったなと思いました」(30代男性・商社勤務)

仕事のことや家族の話題は、結婚を強く意識しているからこそ出てくる会話です。

また、家族の話や自分が育ってきた環境の話をしてくれるのは、価値観や習慣の違いを相互理解したいという気持ちがあるからこそ。

好きな彼がどんな環境で育ってきたのか、結婚したら彼の両親や兄弟とも家族になるのですから、事前に紹介してもらい知っておくことはとっても大切な事ですよね。

また逆にあなたの仕事や家族のことを知りたがるのも、あなたと家族になるために知っておきたいという前向きな気持ちがあるからこそです。

もし、彼との会話の中に仕事や家族の話題がでてきているのであれば、あなたとの結婚へ向けてちゃんと考えてくれている証拠です。

3、弱いところを見せてくれる

弱みをみせられる相手

特に結婚を考えていない相手ならば、カッコ悪い自分や弱い自分を見せる必要なんてありません。いいところだけを見ていてほしいと思うからです。

しかし、結婚を意識した相手には、むしろカッコ悪いところや弱いところも知っていてもらいたいと思うはずです。

結婚は、長い人生を共に生きていくことですから、その道中は、いいときもあれば逃げ出したくなるような辛いこともあると思います。

そういうときに、弱い自分を見ても引かずに一緒になって問題を解決してくれたり、支えてくれたりする相手こそが、結婚相手にふさわしい相手。

素の自分でいられるのは、結婚には必要不可欠、あなたも彼の前では着飾らずありのままの自分を見せてあげてくださいね。

4、2人の将来、具体的に描けますか?

彼との行動や会話などで当てはまることがあれば、彼はきっとあなたとの将来をしっかり見据えてくれているということでしょう。

あなたとの将来をちゃんとイメージできているようならば、確実に結婚に近づいていると言えそうです。

あなたも彼に自分の希望や夢などを伝えて2人で一緒に素敵な未来を手に入れましょう。

(コンテンツハートKIE)

(愛カツ編集部)

元記事を読む