1. トップ
  2. kemio×青山テルマが語る“旅”と人生を楽しむコツ、「適当に生きる」「他人に興味を持たない」

kemio×青山テルマが語る“旅”と人生を楽しむコツ、「適当に生きる」「他人に興味を持たない」

  • 2019.7.12
  • 1054 views
YouTubeで公開する旅番組「勝手に世界遺産委員会」に出演するkemioと青山テルマ
KADOKAWA

【画像】本番中でも疲れを隠さずに進行する青山テルマ

青山テルマとkemioによる旅番組「勝手に世界遺産委員会」が7月12日より、YouTubeにてスタートする。この番組は、知られざる魅力的な日本の旅行スポットを、女性お笑い芸人丸山礼が案内人となり、青山テルマ・kemioと様々な外国人ゲストを認定人として迎え紹介していくもので、「カンペをそのまま読む」「疲れたらテンションが下がる」「(ちょっと)喧嘩する」「みんなで好きなことを言いまくる」、というかなり”騒々しい”旅番組となっている。番組公開を記念してインタビューを敢行。番組の見どころや、オススメの旅スポット、2人の”生き方”について話を聞いてきた。

【画像】本番中でも疲れを隠さずに進行する青山テルマ
KADOKAWA
いつものウチら、そのまんま
KADOKAWA

“カリスマ” 2人がゆる〜い旅ロケに初挑戦

――テルマさんも、kemioさんも「若者のカリスマ・インフルエンサー的なおふたり」です。特にテルマさんはシンガーのイメージも強くて旅ロケのイメージがゼロだったのですが、番組を拝見するととても楽しそうで弾けていましたね!旅もの、ロケもののお仕事の話が来た今回、不安などはありましたか?

【青山テルマ】タダで地方に行けてラッキー!くらいの気持ちでオファーを受けたのですが、メンツがアゲでkemioと礼ちゃん(丸山礼)とだったら絶対楽しいだろうなと思っていました。やっぱり行く場所ってより、一緒に行く人だなって。

【kemio】僕は東京から出たことが無い人間なので、嬉しさがありました。

――旅ロケはその場所であったり名物だったりを上手く紹介しなきゃ、みたいなプレッシャーがありそうですが、そのあたりはいかがでしたか?

【青山テルマ】全く無いですね。

【kemio】多分僕も含めて、あの番組に出ている全員が行く場所への知識が更地だった(なかった)ので、何も紹介は出来なかったんですけど(笑)。逆に僕らが情報を得に行っていました。視聴者の方と同じ立場です、僕たちも。

紹介しなきゃいけないところはカンペを読みながら
KADOKAWA

【青山テルマ】でも、紹介しなきゃいけないところはカンペをガンガン読みながら紹介しました。マジでカンペを読んでいたので、見ればすぐ分かると思います(笑)。

遊び感覚で、日本の知られざる珍スポットを実体験

――2020に向けて、ますます訪日外国人が増えてきます。今回も、「ミスターヤバタン」さん、「ナタリアなっちゃん」さん、「ロンモンロウ」さん、と外国人も迎え入れて、日本のいいところをみんなで発掘し認定するという番組ですが、その良さはちゃんと伝わったでしょうか。しっかりゲストをリード出来ていたわけではなさそう、でしたが……?

ステッカーは「世界遺産みが深み」「ほぼ世界遺産」「相当世界遺産」「かなり世界遺産」の4種類
KADOKAWA

【kemio】僕らも観光客な気分でした!礼ちゃんがアテンドしてくれるので、それについていって「じゃあここ、世界遺産決定!」ってやっていただけなので(笑)。

【青山テルマ】だから案内する意識はマジでゼロ!

【kemio】でも、休憩時間にミスターヤバタンと話していたとき、彼は日本が大好きで、日本語も勉強して、こういう仕事が出来てすごくうれしいって言っていました。

【青山テルマ】確かに、出番が終わっても、しばらく観光していたみたいだもんね。

――では、今回お二人がまわった8箇所で、一番訪日外国人にオススメ出来る場所はどこでしたか、またお2人が一番アガった場所も教えてください。

【青山テルマ】わたしは、おすすめも良かったのも断然「サムライ塾(#3に登場予定)」ですね。侍の格好をして、歴史も勉強出来る。日本のカルチャーをリスペクトしてもらえる。そういうの込みで、あそこが一番興味を持ってもらえる場所だったかなって。他の場所はどれも「いえーい!」って感じでしたが、サムライ熟はみんな珍しく真剣だったし。緊張感あったよね。

【kemio】僕も同じ場所を言おうとしていたのですが取られてしまったのでテルマさんに譲るとして……「ミニチュア寿司(#7に登場予定)」ですかね。やっぱりInstagramに写真を撮ってあげるのが流行っているので、そういう意味であそこのお寿司は食べても美味しいし、撮ってシェアするのもいいし、いろんな楽しみ方があるんじゃないかなって思います。

――今回の企画では行かなかったけれど、訪日外国人の友人を案内するならオススメ場所、もしくは単純にお二人が大好きな場所があったら教えていただけますでしょうか。

【kemio】軍艦島。

【青山テルマ】わたしは、石垣島。

【kemio】わー!島つながりですね〜!でも僕、軍艦島ってまだ行ったことがなくて。でもここ5年くらいずっと興味しかないんです。あそこの歴史もすごいじゃないですか。集合住宅ジャパーンみたいな感じで最高!

【青山テルマ】石垣島は、海も綺麗だし食べ物も美味しいし、人も良いし、正直時間かけてハワイに行くより石垣島にサクッと行った方がいいですよ。気軽に海外に行ったみたいな感じで息抜きになるので、人生行き詰まってどこか行きたいときは、秒で石垣島に行きます。

【kemio】あ!あと僕は、中野ブロードウェイですね!海外の友人が日本に来たときに連れて行くと百発百中で喜びます!

カリスマ2人の楽しく生きるコツ「他人様に興味を示さない」「適当に生きる」

――とにかく2人とも「自分らしく」「楽しく」生きている印象で、番組を拝見して一層それを強く感じました。ずばり、自分らしく、楽しく生きるためのコツを教えてください。

【kemio】僕は他人様がやっていることに興味を示さないことですかね。そうすることで自分のことに集中できるので。

【青山テルマ】大事。わたしは適当に生きることです。人生真剣になりすぎたら嫌なこともたくさんあるし、やるせないこともたくさんある。ひとつひとつ真剣に受け止めたらどんどん、無理になるので。でも、適当さと気合を入れる瞬間を見極める力は大切かもしれないですね。

――ありがとうございました。では最後に、読者にメッセージをもらえますか。

【kemio】ウォーカープラスをご覧のみなさんこんにちは。kemioです。

【青山テルマ】こんにちは。青山テルマです。

――(笑)。

【kemio】今回、ウォーカーさんでは絶対紹介しないような日本のスポットにたくさん行ってきて、“珍しいジャパン”なところを見られると思うので、ぜひチェックしてください!

【青山テルマ】このSNS社会、きっとみんな写真を見て満足するような生活を送っていると思うのですが、どっか飛び出して日本を自分の手で再発見してほしいなと思っていて、それが今回の動画がきっかけになったら良いなと思うので。よろしく〜!(東京ウォーカー(全国版)・加藤由盛)

元記事を読む