1. トップ
  2. 綾野剛が懇願「助けてください」映画「楽園」の特報映像&ポスター解禁

綾野剛が懇願「助けてください」映画「楽園」の特報映像&ポスター解禁

  • 2019.7.12
  • 505 views
映画「楽園」の第2弾ポスターが解禁
(C)2019「楽園」製作委員会

10月18日(金)公開の綾野剛主演映画「楽園」の第2弾特報映像とポスターが解禁された。

【写真を見る】音楽活動も行っている綾野剛

本作は、吉田修一の「犯罪小説集」(角川文庫刊)を原作に、ある地方で起きた少女失踪事件と連続殺傷事件に翻弄される人々の姿を描くサスペンス。

少女失踪事件の容疑者となる孤独な青年・豪士を綾野、失踪した少女の親友だった紡を杉咲花、周辺住民と揉めたことで孤独になった善次郎を佐藤浩市が演じる。

今回解禁された特報映像では、綾野、杉咲、佐藤の迫真の演技が映し出されている。「助けてください」と、何かから必死に逃げようとする綾野、「何で俺だけ生きてるんだ」と呆然とする佐藤、「皆が殺したんだ」と泣き叫ぶ杉咲。

そして、ラストは「信じた人は殺人犯なのか」という言葉で締めくくられ、事件の犯人や2つの事件の関連が気になる仕上がりになっている。

また、同時に解禁された第2弾ポスターに描かれているのは、3人の表情と、淡い光に照らされた少女失踪事件の現場であるY字路。そこに特報と同じく「信じた人は殺人犯なのか―」というキャッチコピーが載せられ、本作の緊張感が強調されている。

映画「楽園」あらすじ

ある地方都市で起きた少女失踪事件。家族と周辺住民に深い影を落とした出来事をきっかけに知り合った孤独な青年・豪士(綾野)と、失踪した少女の親友だった紡(杉咲)。不幸な生い立ち、過去に受けた心の傷、それぞれの不遇に共感し合う2人。だが、事件から12年後に再び同じY字の分かれ道で少女が姿を消して、事態は急変する。

一方、その場所にほど近い集落で暮らす善次郎(佐藤)は、亡くした妻の忘れ形見である愛犬と穏やかな日々を過ごしていた。だが、ある行き違いから周辺住民といさかいとなり、孤立を深める。次第に正気は失われ、誰もが想像もつかなかった事件に発展する。(ザテレビジョン)

元記事を読む