ほかにも形はあるはずなのに。【E-girls山口乃々華連載 ののペディア/結婚】

E-girlsメンバーの山口乃々華さんが、瑞々しい感性で綴る連載エッセイ「ののペディア」。今、心に留まっているキーワードを、50音順にひもといていきます。

第9回「け」:結婚

結婚ってまだまだ現実味がない。
わたしは、どんなタイミングで、なにを決心して結婚に至るのだろう。

大人になったら、当たり前にするものだと思っていたけれど、本当にできるのかな?
そんなことを考えている。

占いを読むのが好きで、何歳に結婚します。とか何歳にいい人が現れます。とかを調べるのだけど、その通りになるわけないじゃん、と心の中のわたしがいつも言う。

やはりまだまだ現実味がない。

でも、思い描く夫婦というのはあって、

例えばハプニングが起こった場合や、喧嘩したあとなど
ピンチのときこそお互い寄り添い合う気持ちを持てる関係でないとダメだと思っている。
お互いの譲れないところを理解し合うのも、きっと大切。
そもそもの感性や道徳心があまりにも違うと、さすがに苦しい気がする。

もちろん、嬉しい時間、楽しい時間、あったかくて優しい時間も、同じくらいの温度で受け止められていたら最高。

2人の匂いでいっぱいの家には、やわらかい陽射しがたっぷり注いで
朝早く起きれば、一緒にあったかいコーヒーを飲みながらほっとして、夜はふたりでゆったりとソファに沈んでうとうとしたい。
スーパーへ買い物に行ったら、カートを押す背中を後ろからぼーっと見て
頼もしく思ったり、振り返る顔に安心したり・・・

日常に溢れるさりげない幸せが、こころのタンクを満たしていくんだろう。

***

あれこれと並べてみたけれど
いざ結婚を決めるときには、思い描いたとおりにはならないことくらい、わかっている。
自分の中に条件的なものが多ければ多いほど
色々と考えてしまうのは当たり前で、窮屈になってしまうだろうから、

結局は
ビビビッとくるものだと信じたい。
ビビビッと直感が教えてくれるものだと信じたい。

***

そもそもの問題になってしまうのだけれど
結婚という約束をした2人の“関係の強さ”はどのくらいのものなのだろう。

もし、結婚したら、
その人と家族になるのだから

わたしはこれまでの人間関係のなかで最も強い絆を、今までの人生で感じたことないくらいの心強さと安心感を、持ちたい。
そのためにこそ結婚するのだろうと思っている。
そういう関係を築くには、もちろん時間はかかるだろうけど、なにかが噛み合わなくて不安になってしまう、とか、そんなのはいやだ。

でも、それほどまでに強い関係を、はたして人は築けるのか。

そしてもう一つの“そもそも問題”。
わたしの性格上、人とずっと一緒に生活するなんて、できるのだろうか。
もしかしたら窮屈でたまらないかもしれない。

どうしてもその人のいやな部分しか見えなくなってしまったらどうしよう。
自由は確実に減るだろうし・・・

と、なると
結婚の良さってなんだろう。
結婚しなくても、ほかにもいろんな“幸せ”の形はある。

今のまま歳をとって、ペットとか飼って、子供のように可愛がって育てて、わたしの1番の味方になってくれて。そこには確実に愛があるはず。

夜遅く帰っても、どこに行ってなにを買おうと、誰もなにも言わない。
好きに過ごせる。
いつか行きたい!と夢見ているあの国やあの場所に行ったとしても、自由気ままに、何も考えず、思いっきり楽しめるだろう。
一生いろんな人と出会い続けて、新しい発見があったりもして。
それもそれで魅力的な生活だと思う。

魅力的なはずなのに、

それでもやっぱり“結婚して家族ができる”という形を、わたしは捨てきれないみたいだ。
どうも惹かれてしまう。

わたしと、いつか現れてほしいビビビッときた人と、2人で作る家族。

今のわたしにとって「結婚」の魅力は
“家族っていいなぁ、と思う素直な憧れの気持ち"
これに尽きるのかもしれない。

愛があり、思いやりを忘れず、お互いをまるごと受け入れていれば
心が離れないように努力し続ける気がするし、一緒に過ごすことも普通になるのかも。
確かな関係が築けるかという不安はわたしの心配しすぎ、自由がないというのはわたしの決めつけなのかもしれない。

結婚、そのあり方は、結局はわたし次第なのだろう。

あれこれ考えてみたところで、結婚するのかわからないけれど
何かにワクワクしているわたしがいる。

【ののペディア/結婚】
わたしの夢物語。

文/山口乃々華(E-girls)

元記事を読む
提供元: GINGERwebの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。