愛され女子にはモテるサインが? モテ期に現れる手相

「あの子は何であんなに愛されるんだろう……」という女子があなたの周りにもいませんか? もちろん陰の努力もあるのでしょうが、モテるタイミングが訪れているのかもしれません。

もしかしたら、彼女の手のひらには「モテ期」到来を示すサインがあるのかも……! そこで今回は「モテ期に現れる手相」についてご紹介いたします。

1、 月丘から伸びる運命線と金星丘から伸びる運命線が合流

手を握ったときに小指が触れる部位から下の広い部分(月丘)から伸びる運命線と、親指下部の広い部分から伸びる運命線が途中で合流するのは、異性を虜にするとされるモテ期の相。

さらに目上の異性からも支持されて、可愛がられるというお得な手相です。

また、貢がれ運もよく、プレゼントなどで欲しいものを得たり、人気が出て高い収入を得られるはず。ただし、あまり他人を当てにしすぎると運が下がるので、気をつけて。

2、感情線の途中に上向きの細かい線が複数出ている

感情線の途中に、上向きの細かい線が複数出ているのは、あなたのことを好きな人が新しく現れたり、告白されて恋人ができたりすることを意味しています。

恋が始まる前のウキウキとした高揚感が、あなたをさらに魅力的にして、両想いへと導いてくれるモテ期の相でしょう。

ただし、「恋に恋する」という状況にならないように、現実的なアクションも大切にするようにしましょう。いつまでも待つのではなく、思い切って飛び込む勇気を持ってみて。

3、人差し指と中指の間~薬指と小指の間に半円形の線が出る

人差し指と中指の間~薬指と小指の間に刻まれる半円形の線を「金星環(帯)」といいます。

この線は別名「エロス線」とも呼ばれ、これが切れ切れの場合は繊細で惚れっぽいコンディションになっているモテ期だと言えます。

その場のムードや心の機微に敏感で、ちょっとしたことですぐに恋に落ちてしまうはず。でも、その隙が男子たちにたまらなく恋させるのです。

いわゆる「恋愛体質」になっているため、両想いになる確率も高いでしょう。

4、小指の付け根と感情線の間に2本の結婚線がくっきり出る

恋をするたびに、美しくなり魅力が増すという暗示です。いずれにせよ、幸せな恋を満喫できるラブラブな相であることは間違いないでしょう。

「命短し恋せよ乙女」という言葉もあるほど。この相が出ていれば、恋に生きて吉だと言えます。

おわりに

一言で「モテ期」と言っても、何もせずにモテまくるわけではありません。あくまで自分の魅力が周囲に伝わりやすかったり、良いご縁が得られたりする時期を指すもの。

結局はあなた自身が、心から恋をしたいというコンディションになければ、ただ言い寄られて「鬱陶しい」と感じるだけになってしまうことも。だからこそ、いつでも恋したいモードにスイッチを入れられるような心構えでいることが、意外と大切なのかもしれませんね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。