1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 標高1400mの白馬の山岳にビーチリゾートが誕生!

標高1400mの白馬の山岳にビーチリゾートが誕生!

  • 2019.7.8
  • 5799 views

標高1400mに位置する白馬八方尾根のうさぎ平テラスの屋上に、ビーチリゾートをイメージした絶景リラクシングテラス「HAKUBA MOUNTAIN BEACH (白馬マウンテンビーチ)」が、7月26日(金)~10月27日(日)の期間オープンする。

昨年から、50種類以上の遊びを体験できる「白馬つがいけWOW!」や北アルプスを一望できる絶景テラス「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR」がオープンするなど、世界有数のマウンテンリゾートを目指し、さまざまな取り組みを展開している白馬エリア。

今回新たにうさぎ平テラスの屋上に登場する「HAKUBA MOUNTAIN BEACH」は、100km先の八ヶ岳や浅間山などを見渡すことができ、心地よい風や自然の音を五感で感じながら、まるでビーチリゾートにいるかのようなひとときが過ごせる新スポット。

2区画に分かれている屋上には、「ビーチラウンジエリア」と、汗をかいてリフレッシュできる「サウナ&ジャグジーエリア」が設置されている。

フリースペースとして利用できる「ビーチラウンジエリア」には、ビーチリゾートを想起させるビーチパラソルやビーチベッド、アースカラーを基調としたベンチなどを配置。また、ウッドテイストなBARでは、爽快感のある「ディルシーブリーズ」や「信州ウイスキーハイボール」、地元産を使用した「安曇野ソフトクリーム」「白馬豚と信州牛のスモークチーズバーガー」などのスイーツや食事も堪能できる。

「サウナ&ジャグジーエリア」には、スキー場ならではの「ゴンドラサウナ」を2台設置。絶景を眺めながらたっぷりと汗をかき、併設しているジャグジーや水風呂で白馬の心地よい風を感じながらクールダウンする“非日常”の時間を楽しめる。

今年の夏・秋は、「HAKUBA MOUNTAIN BEACH」で新しい白馬の過ごし方を堪能して!

■「HAKUBA MOUNTAIN BEACH」 住所:長野県北安曇郡白馬村八方

オリジナルサイトで読む