1. トップ
  2. 河西歩果「ナチュラルな私を知ってほしい」初写真集のテーマは“素のホノカラー”

河西歩果「ナチュラルな私を知ってほしい」初写真集のテーマは“素のホノカラー”

  • 2019.7.7
  • 124 views
ファースト写真集「plumeria」発売記念イベントを開催した河西歩果が囲み取材に応じた
(C)東京ニュース通信社

【写真を見る】ノースリーブの白ワンピで登場した河西歩果は 「元々地黒で日焼けしやすい体質なんですけれど、 この健康的な肌には白が映えると思った」と語った

河西歩果が23歳の誕生日にファースト写真集「plumeria」(東京ニュース通信社刊)を発売し、記念イベントを7月6日に都内で開催した。

2018年10月、現役女子大学生ながら報道番組「news zero」(毎週月~木曜夜11:00-11:59、金曜夜11:30-0:30、日本テレビ系)のキャスターに抜てきされた河西は、その朗らかな人柄からお茶の間を和ませる一方、大学を卒業した現在もフィギュアスケートのインターハイ準優勝という経歴を生かし、現地取材やスタジオでのリポート、お天気やカルチャー情報を伝えるなど、その精力的な姿が話題となっている。

「河西歩果写真集(仮)」(東京ニュース通信社刊)より
KADOKAWA

そんな河西のファースト写真集はインドネシア・バリで撮影。青空の下、打ち付ける波の中ではしゃいだり、世界遺産にも登録されている棚田や、昔ながらの田園風景、寺院、市場など、地元の文化に触れた他、避暑地でもあるウブドでは、ヴィラのベッドやプールでゆったりと過ごすなど、普段テレビでは見られない河西の飾らない素顔をたっぷり収録。無邪気な笑顔からドキッとするような大人な表情まで、河西歩果が凝縮された一冊となっている。

河西歩果がファースト写真集「plumeria」発売記念イベントを開催
(C)東京ニュース通信社

気取らずにナチュラルな姿を見せることができた

イベントの前に行われた会見で、河西は「このような機会をいただけて本当にうれしいです。まさか自分が写真集を出せると思っていなかったので、いまだに夢のような気分です」と念願だった写真集を手に大喜び。

「テレビでは見ないような少し気の抜けた笑顔だったり、素の私を撮っていただけたら」という思いで撮影に望んだと言い、「テーマは“素のホノカラー”です」と、照れた笑みを浮かべながらも自信たっぷりにアピールした。

撮影は、初めての写真集だったにもかかわらず「全く緊張しなかった」と明かす。「4日間本当に旅行のような気分でロケをさせていただきました」と笑顔で語り、「カメラマンさんやスタイリストさんが何回かご一緒している方だったというのもあるんですけれど、本当にチームみんなすごく仲が良くて、気取らずにナチュラルな姿を見せることができたと思います」と撮影を振り返った。

「河西歩果写真集(仮)」(東京ニュース通信社刊)より
KADOKAWA

また、撮影中のハプニングについて「ファーストカットの撮影で蚊にたくさん刺されてしまって、写真集の中にも『ここ蚊に刺されてる!』って指を指している写真があります(笑)」と紹介。さらに、「波をかぶっている写真もあるんです」と、大好きな海で撮影したカットも見せながら、「足元の撮影をしているときに、急に横から大きい波がバーンときて、全員波に飲まれてしまいました(笑)。怖くて楽しい経験で、すごく印象に残っていてお気に入りです」と語った。

「普段応援してくださる方にももちろん見ていただきたいんですけれど、ロケーションもすてきですし、お洋服もリゾートコーデがすごくかわいいので、旅行の時に参考にしていただいたり女の子にも見ていただきたいです」と写真集をアピール。

「テレビで見せる姿だけではなく、もっとナチュラルな河西歩果を知っていただきたいと思っています。なので、『意外とテレビより笑っているな』とか、『笑うときすごく口を開けるんだな』とか、そういうところをこの写真集で見ていただけたらと思っています。これからも頑張ります」とファンに向けてメッセージを送った。

ファースト写真集「plumeria」発売記念イベントを開催した河西歩果が囲み取材に応じた
(C)東京ニュース通信社

(ザテレビジョン)

元記事を読む