1. トップ
  2. おでかけ
  3. 「3世代旅行」におすすめのホテル3選! 祖父母・親・子ども…みんなが満足できるホテル選びのコツ

「3世代旅行」におすすめのホテル3選! 祖父母・親・子ども…みんなが満足できるホテル選びのコツ

  • 2019.7.6
  • 27550 views

近ごろ人気の3世代旅行。楽しい反面、親子だけの旅行より準備のハードルがちょっと上がるのも事実。子どもと両親では体力や興味に差があるので、みんなの希望を叶える旅先を探すのはなかなか大変です。



基本的に子どもが小さいときは、宿でのんびりする時間が長い滞在型の旅がラクですが、3世代旅行だと部屋割りも悩みのタネ。義父母と完全に同室だとお互い気を使うし、逆に完全に別部屋だと一緒に過ごす時間が少なく、消化不良に終わってしまう可能性も。

そこでチェックしたいのが以下のポイント。
・二間以上の部屋(同室でも寝室は別)
・子どもも両親も楽しめるアクティビティがある
・両親や子どもに移動が負担にならない
上記の条件を満たす3世代旅行にぴったりなホテル・宿をご紹介します!

■部屋での団らんも盛り上がる「星野リゾート リゾナーレ熱海」



近ごろ人気再燃中の熱海は、東京から新幹線でわずか40分。その熱海で3世代旅行におすすめなのが「星野リゾート リゾナーレ熱海」です。
【3世代へのおすすめポイント】
・最大6名まで泊まれる客室「テラスリビングスイート」がある
・3世代向け宿泊プラン「三世代みずいらず旅」には多彩な特典付き
・海と山の自然で子どもも大人もリフレッシュできる



3世代旅行にはこの春登場した最大6人まで泊まれる新客室「テラスリビングスイートルーム」がおすすめ。100平方メートルの広々とした客室は、目の前に海が広がり、開放感たっぷり!

ベッドルームは2室あるので、眠るときはプライベート感を確保し、ゆっくり休めます。トイレも2つ、洗面ボウルも3つあり、朝の身支度もお互い気を使わずにすみます。



この部屋に泊まれる宿泊プラン「三世代みずいらず旅」には、多彩な特典付き。家族の思い出話に花が咲くオリジナルすごろくゲーム「思いだすごろく」をはじめ、屋外テラスでのティータイムグッズやテラスで遊べる線香花火など、滞在を盛り上げるグッズがいろいろ用意されています。

みんなで部屋にいるときも「なにしよう?」「何話そう?」と悩むことなく自然に会話が盛り上がりますよ。



熱海といえば海のイメージですが、山もあり、自然豊か。ホテル内には森の中で遊べる樹上アスレチックやツリーハウスのある「森の空中基地 くすくす」があり、すがすがしい森の空気で家族みんながリフレッシュできます。

ほかにも白い砂浜が広がるライブラリー「ソラノビーチ Book&Cafe」や温泉、クライミングウォールなど施設が充実。ホテルから出なくてもいろいろな体験ができます。

【 星野リゾート リゾナーレ熱海 】
静岡県熱海市水口町2-13-1
0570-073055(リゾナーレ予約センター)
「三世代みずいらず旅」は1泊2万3700円~(4名1室利用時1名あたり税・サ別、朝食付き)
https://risonare.com/atami/

■無料送迎付き!アクティブに遊べる「スパリゾートハワイアンズ」



映画『フラガール』で一躍有名になった「スパリゾートハワインアンズ」。6つのテーマパークと4つのホテルがあり、施設内で遊びも宿泊もすべて完結します。
【3世代へのおすすめポイント】
・最大8名まで泊まれる「かぞくスイート」がある
・ショーやプール・温泉など幅広い世代が楽しめるコンテンツ
・首都圏から無料送迎バスがあり、両親と現地集合OK



3世代にイチオシの客室は、ホテルハワイアンズにある「かぞくスイート」。広々とした客室は段差がなく、小さな子どもや年配の両親も安心。「かぞくスイート」の部屋タイプは3つあり、和室二間、和室と洋室の組み合わせなどから選べます。



アロハやムームーなどおそろいの館内着に着替えれば、気分はもう南国。6つの温泉テーマパークがあり、子どもたちもはスライダーや流れるプールで大はしゃぎ、そのあいだ両親は温泉でリラックス…など思い思いの時間を過ごすことができます。

昼と夜のポリネシアンショーには家族で感動。子どもを対象にしたフラ体験では、両親も孫のかわいさにニッコリ。最長22時間滞在できるので、ときにはパパとじいじはゴルフ、ママはスパへ…なんて楽しみ方もいいですね。



首都圏11カ所から毎日運行している宿泊者限定の送迎バスがあるので、バラバラの場所に住んでいる両親と現地合流ができるのもいいところ。長時間の運転が心配という両親も安心して誘えます。

【スパリゾートハワイアンズ】
福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
0570-550-550(予約センター)
「かぞくスイート」20,720円~(4名1室利用時1名あたり、税別、朝食・夕食付)
https://www.hawaiians.co.jp/

■2歳以下の赤ちゃん連れ専用のお部屋!「マホロバ・マインズ三浦」



東京都内から1時間、横浜から約45分。神奈川県三浦市の「マホロバ・マインズ三浦」は、3世代にもおすすめの気軽に行ける温泉リゾートホテルです。
【3世代へのおすすめポイント】
・2歳以下の乳幼児連れ専用客室「三世代ベビールーム」がある
・赤ちゃん用アメニティが多く、荷物を減らせる
・かわいい内装で、記念写真も映える



このホテルをおすすめする最大の理由は、2歳以下の乳幼児連れ専用客室「三世代ベビールーム」があるから。客室内はリビングと広い和室、ツインベッドルームに分かれており、広さ約120平米とゆったり。大人は最大6名まで泊まれます。大きな窓からは東京湾を一望できます。

リビングルームの一画には、かわいいおもちゃいっぱいのキッズスペースがあり、子どもはもちろん、ママのテンションもアップするはず。また客室内は段差を極力減らして、踏み台やコンセントカバー、ドアクッションを設置するなど安全への配慮もバッチリです。



キッチンには電子レンジや調乳ポットを完備。さらに補助便座、おねしょシーツ、ベビーソープ、バスチェアなどアメニティが充実。おむつや薬などの買い物に便利な大型ドラッグストアも徒歩5分の距離にあるので、子連れ旅行だと増えがちな荷物を減らせます。



食事は各世代が好きなものを選べるバイキング。地元食材が多く使われ、三崎直送マグロも食べ放題です。館内には水着で楽しむ温泉温浴施設「クアパーク」や温泉もあり、リゾート気分を満喫できます。三浦海岸まで徒歩約7分で海水浴にも最適。近隣にも水中観光船(にじいろさかな号)や京急油壷マリンパークなど、3世代向きの観光スポットがたくさんあります。

【マホロバ・マインズ三浦】
神奈川県三浦市南下浦町上宮田3231
0120-046-889(予約センター)
「三世代ベビールーム」10,500円~(6名1室利用時1名あたり、税別、朝食・夕食付)
https://www.maholova-minds.com/
3世代旅行は子どもにとっても特別な思い出になるし、両親も喜んでくれますよね。ママやパパも子どものお世話に追われすぎず、少しはのんびりできるはず。今回ご紹介した宿を参考に、3世代旅行を計画してみませんか。

(古屋江美子)

元記事で読む