1. トップ
  2. レシピ
  3. オーブンがなくてもOK! フライパンで手作りケーキを作る方法

オーブンがなくてもOK! フライパンで手作りケーキを作る方法

  • 2019.7.6
  • 2758 views
「さわやかカトル・カール」
料理:若山曜子 撮影:田辺わかな

マーマレードが入った「ガトー・ショコラ」

家族の誕生日やお祝いごとに、手作りのケーキを用意できると素敵ですよね。しかしお菓子作りに慣れていない人は、オーブンを使う本格的なケーキ作りに尻込みしてしまうかも。フライパンを活用したケーキなら、気軽にチャレンジできます。手軽に作れる本格ケーキで、ほっと一息ついてみては?

さわやかカトル・カール

【材料・作りやすい分量・約8人分】

レモン(国産)の皮のすりおろし 1/2個分、卵 2個、薄力粉 100g、ベーキングパウダー 小さじ1弱、バター(食塩不使用)100g、グラニュー糖 100g、レモンシロップ(レモン汁 大さじ2[約2/3個分]、グラニュー糖 大さじ2、水 1/4カップ)、レモン(国産)の薄切り 1個分、アイシング(レモン汁 小さじ2[約1/3個分]、粉糖 50g)

【作り方】

1. バターは室温にもどしてやわらかくし、ボウルに入れる。グラニュー糖を加えて泡立て器ですり混ぜ、卵を溶きほぐして少しずつ加えながらしっかり混ぜる。レモンの皮のすりおろしを加えて混ぜ、薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、ゴムべらでさっくりと混ぜ合わせる。

2. オーブン用ペーパーを直径20cmのフライパンの内側にぴったりと敷ける大きさに切り、周囲に1cm深さの切り目を2cm間隔で入れ、フライパンに敷く。1の生地を流し広げてふたをし、ごく弱火で約15分、まわりに焼き色がつくまで焼く。ペーパーごと返してペーパーをはがし、さらに約2分焼き、竹串を刺してみて生地がつかなければ取り出す。

3. フライパンにレモンシロップの材料を入れて火にかけ、グラニュー糖が溶けたら大さじ1を残して、2のケーキの上にかける。

4. 同じフライパンにとりおいたシロップ大さじ1、レモンの薄切りを入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら汁ごとケーキにのせる。粗熱をとって冷蔵庫に約20分入れて冷やす。

5. アイシングを作る。小さいボウルに粉糖を入れ、レモン汁を少しずつ加えてよく練り、ケーキにかける。5~10分おいて表面が乾いたら、好みの大きさに切る。アイシングは冷やしたケーキにかけ、乾いてから切り分ける。

(1人分253Kcal)

さわやかなレモンの香りが魅力のケーキです。フライパンにオーブン用ペーパーを敷いたら、生地を流して焼き上げましょう。竹串を刺し、生地がつかなければOK。トッピングのレモンとアイシングで見映えもばっちりです。

ガトー・ショコラ

やわらかなチョコケーキとゆるめのクリームがマッチします。好みでシナモンやピスタチオを散らしても◎

マーマレードが入った「ガトー・ショコラ」
料理:若山曜子 撮影:田辺わかな

ガトー・バナーヌ

バナナのやさしい甘さがやみつきになるはず。生地とトッピングにはバナナをたっぷり使ってくださいね。

「ガトー・バナーヌ」
料理:若山曜子 撮影:田辺わかな

弱火でじっくりと焼いた手作りケーキは、ふっくらとした仕上がりに。フライパンで簡単に作れるケーキをマスターすれば、おもてなしにも活躍しますよ。(レタスクラブニュース)

オリジナルサイトで読む