1. トップ
  2. ポッター平井の激推しアイドル!第196回 「Ange☆Reve」さいごうみずき卒業スペシャル!各メンバーの理想の夏デートも!

ポッター平井の激推しアイドル!第196回 「Ange☆Reve」さいごうみずき卒業スペシャル!各メンバーの理想の夏デートも!

  • 2019.7.5
  • 324 views

佐々木璃花(りかまる)・吉橋亜理砂(ありえる)・水野結愛(ゆあもん)・さいごうみずき(みずぴょん)・権田夏海(ごんちゃん)の5人組アイドルグループ「Ange☆Reve」(略称:あんじゅれ)が7月3日にニューシングル『サマ☆ラブ』をリリース!そのリリースイベントで来阪していたメンバー全員を直撃!(6月23日、もりのみやキューズモールにて)

【写真を見る】ニューシングル『サマ☆ラブ』をリリースしたAnge☆Reve

「Ange☆Reve」の左から水野結愛・吉橋亜理砂・佐々木璃花・さいごうみずき・権田夏海
KADOKAWA

●みずぴょんのここが好き!

――さいごうみずきさんが7月15日で卒業ということで、みずぴょんについてトークしたいと思います。まずは「みずぴょんのここが好き!」

権田「私の体を触ってくるところ(笑)」

さいごう「そこ?(笑)」

権田「しっかりしてるのに、甘えん坊なところがあって、それがすごく嬉しいです。他のメンバーは触ってくれない(笑)」

――ごんちゃんの足を触るのはどうしてですか?

さいごう「ごんちゃんの体は美しいので、触りたくなっちゃうんです」

水野「ただの変態(笑)」

佐々木「美しいとは思うけど、触りたいとは思わない」

さいごう「えーっ!?思わないの?」

――それが普通だと思いますけど(笑)

さいごう「でも、みんな好きなところがあって、ごんちゃんは全身、ゆあもんは肌がモチモチで、りかまるはお人形さんみたいで、いい匂いなんです。ありえるは薄いお腹!みんないい体です。変な話になっちゃった(笑)」

水野「私は、ギャップがあるところ。美人なのに、面白かったり、すごく謙虚だったり、飾らないところが好きです。作ってないというか…」

権田「ゆあもんは作りまくりだもんね」(一同爆笑)

水野「ちょっと待って!今のはカットでお願いします!(笑)」

権田「語弊がありました。結愛ちゃんは面白いのに、アイドルを貫いてるっていう意味です」

吉橋「みずぴょんは決断力がすごいです。私が自分で全然決められなくて、例えば食べる物とか、どれがいいと思う?って聞いて、決めてもらったりしています」

佐々木「私は、嘘をつけないところが好きです。この人は言っていることが嘘じゃないんだなっていうのがわかるから、信用できます」

さいごう「お世辞とか言えないから(笑)」

【写真を見る】ニューシングル『サマ☆ラブ』をリリースしたAnge☆Reve
KADOKAWA

●みずぴょんのここがヤバい!

――続いて、良くも悪くも「みずぴょんのここがヤバい!」

権田「ステージの袖にマイクを忘れるんですよ(笑)」

佐々木「マイクを置いてきたことすら気付いてない(笑)天然なのかな?

水野「普段はしっかりしてるのに、たまに抜けたところが面白くて、ファンの人もそういうところが好きだと思う」

権田「ポジションも間違えて、よく迷子になっているのもみずぴょんで…(笑)」

佐々木「最初の立ち位置から間違えてる時もある(笑)」

吉橋「あと、マジレッサー(真面目にレスポンスする人)なので、みんながスルーするようなことにも、何でですか?どうしてそういうことになるんですか?みたいなことを言うから、結構ヒヤヒヤしました(笑)」

権田「そういうキャラだってわかってからは、納得するまでやってもらおうって(笑)でも、大事だしね」

Ange☆Reve『サマ☆ラブ』初回限定盤ジャケット写真
KADOKAWA

●新曲『サマ☆ラブ』のタオル芸にも注目!

――7月3日にニューシングル『サマ☆ラブ』がリリース!どんな曲ですか?

佐々木「とにかくみんなで楽しめる、すごく盛り上がる曲なので、夏フェスとか、大きなライブで、強く印象に残せる曲だと思うんですけど、どうでしょうか?(笑)

――おっしゃる通りです!タオルも回せる曲ですし。

佐々木「私たちはタオルを回す以外にも、開いたり閉じたり、タオル芸をしています(笑)」

さいごう「今日は、ありえるが笛を吹くところを失敗しちゃったんですけど、成功したり、失敗したりするところも面白いかなって」

水野「タオルと笛の成長を見守りながら楽しんでいただけたら(笑)」

吉橋「まだ成功率が半々ぐらいなので、頑張ります!」

――『サマ☆ラブ』のMVの見どころは?

水野「服を着たままプールに飛び込んだり、バーベキューしたり、花火したり、夏を詰め込んだMVになっていて、とにかくメンバーがみんなかわいいです!」

――撮影中の裏話はありますか?

水野「一人ずつ森の中で佇むシーンがあるんですけど、虫が顔の周りをブンブン飛んでいて、目に入って来るんですよ。それで何回か撮影を止めちゃったので、これ以上は止められないなと思って、頑張って撮影したんですけど、終わってから確認したら、目の中に虫が入っていたんです。後で調べたら、人の目の中に好んで入る虫で…」

佐々木「LINEで送ってくれたんですけど、誰も反応しない(笑)」

水野「一生懸命調べたのに、全員既読無視だったんですよ!」

佐々木「でも、虫が映り込んで、NGになることが多かったです」

さいごう「あんなにかわいいMVの裏では、虫との戦いがありました(笑)」

MV撮影の裏話を披露してくれたAnge☆Reve
KADOKAWA

●理想の夏のデートは?

――『サマ☆ラブ』にちなんで、皆さんの理想の夏のデートを教えて下さい。

権田「海に行きたい!一緒に泳いで、かき氷を食べて、疲れたねって言って帰ります(笑)」

水野「流しそうめんしたい!スイカ割りとか、一緒に楽しく、はしゃぎたいです!」

さいごう「私は山口県出身なんですけど、星がきれいなんですよ。でも、東京は星があまり見えないので、星が見えるところに行きたいです」

佐々木「人混みが苦手なので、出来ればセブ島とか海外に行って、ゆっくり過ごしたい(笑)。それが無理なら、家でゲームしたいです」

吉橋「私、暑いの嫌いだし、あまり動きたくないし、どうしよう…」

さいごう「ドライブは?眠かったら寝たらいいし…」

吉橋「それいい!パーキングエリアが大好きなんですよ。その土地のお土産を売ってるじゃないですか。買わずに見るだけなんですけど(笑)。あっ!夏祭りもいいですね。焼きそばとか、屋台の食べ物が大好きなので」

理想の夏デートを語ってくれたAnge☆Reve
KADOKAWA

●卒業ライブは自分らしく

――最後に、読者の皆さんにメッセージをお願いします。

佐々木「『サマ☆ラブ』は、みずぴょんとの最後のシングルなので、みんなで楽しく、この夏を駆け抜けたいと思います!」

吉橋「『サマ☆ラブ』は、タオルを使う曲なんですけど、まだあまり浸透していないので、夏フェスとかで一緒にタオルを回してもらえたら嬉しいです!」

水野「『サマ☆ラブ』を通して、改めて、あんじゅれのライブが楽しいことを知ってほしいなと思います!」

権田「ジャケ写よりも、動いているあんじゅれの方が100万倍かわいいので、騙されたと思って、ライブに来てほしいです!」

さいごう「カップリングの『キミエモーション』は題名通りにエモくて、旅立ちを感じさせる曲になっています。『Resolution~君に迷わない~』は、かっこいいダンスナンバーで、それぞれあんじゅれの二面性の魅力が詰まっているので、『サマ☆ラブ』はもちろんですけど、カップリング曲も合わせて聴いてほしいです!」

――卒業間近のみずぴょん、今の心境や卒業ライブに向けての意気込みを聞かせて下さい。

さいごう「まだ卒業する実感はないです。卒業ライブは自分らしく、最後までいっぱい笑って、ファンの皆さんが喜んでくれるライブにしたいです。アイドルとして最後のステージになるので、たくさんの方に見届けてほしいなと思います!」

最新情報などは「Ange☆Reve」オフィシャルブログをチェック!

https://ameblo.jp/angereve-aj/

【取材・文・写真=ポッター平井】

<ポッター平井・プロフィール>

構成作家・ライター。MBSラジオ『NMB48のTEPPENラジオ』などを担当。松田聖子さんの“輝き”に魅せられて以来、30年以上アイドルを応援し続けるアイドル・サポーター。(関西ウォーカー・ポッター平井)

元記事で読む
の記事をもっとみる