1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. タイムトラベルがテーマのスヌーピーコラボスーツケース登場

タイムトラベルがテーマのスヌーピーコラボスーツケース登場

  • 2019.7.5
  • 1051 views

バッグ&ラゲージブランド『ace.(エース)』は、タイムトラベルをテーマにしたスヌーピーのコラボスーツケースを、7月24日(水)~8月12日(月)に銀座三越で開催されるイベント「スヌーピー in 銀座 2019」にて数量限定で販売する。

イベントに先駆け、7月6日(土)より銀座三越スペシャルサイトで受注販売を受け付ける。

今回登場するのは、走行音が静かな“静音キャスター”や、不意な走行を防ぐ“キャスターストッパー”などの使いやすい機能を搭載したメイド・イン・ジャパンのスーツケース「ウォッシュボードZ」に、本体カラーによって異なるスヌーピーのオリジナルアートをプリントしたコラボスーツケース。

オリジナルアートは「スヌーピー in 銀座 2019」のために描かれたもので、タイムトラベルをテーマにスヌーピーとピーナッツの仲間たちが時空を超えさまざまな時代を巡る様子が映し出されている。

ブラックは「原始時代」、

イエローは「江戸時代」、

グリーンは「大正時代」をイメージした可愛いスヌーピーや仲間たちがそれぞれプリントされている。

サイズは、54×35×25cm/37L/3.1kgの「スーツケース小」3万6000円(税抜)と、63×45×27cm/60L/4.0kgの「スーツケース大」4万円(税抜)の2サイズ展開。2サイズ×3カラー各30個、合計180個の限定生産となる。

なお、スーツケースの店頭販売は8月6日(火)までとなっており、銀座三越7階の「スヌーピー in 銀座 2019」会場ではなく、銀座三越5階上りエスカレーター前特設会場にて行われる。WEBでの販売は8月12日(月)まで。

数量限定アイテムなので、気になる人は事前に銀座三越スペシャルサイトを要チェックだ。

■「銀座三越」 住所:東京都中央区銀座4-6-16

元記事で読む