1. トップ
  2. ファッション
  3. ヨウジヤマモトの新フレグランス、山本耀司デザインの洋服&アイコンカラー“黒”を香りで表現

ヨウジヤマモトの新フレグランス、山本耀司デザインの洋服&アイコンカラー“黒”を香りで表現

  • 2019.7.5
  • 451 views

ヨウジヤマモトの新フレグランス、山本耀司デザインの洋服&アイコンカラー“黒”を香りで表現

ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)のフレグランス「ヨウジヤマモト パフューム(YOHJI YAMAMOTO PARFUMS)」からDNAコレクションが登場。2019年7月10日(水)より全国発売される。

undefined
www.fashion-press.net

ヨウジヤマモトの洋服&ブランドDNAを香りで表現

DNAコレクションは、デザイナー山本耀司率いるヨウジヤマモトが作り出す洋服とブランドのDNAを香りで表現したシリーズだ。5つの香りが展開される。

モードゼロ(MODE ZERO) オードパルファムは、個性を称賛し「つけ加えるものなど何もない」をコンセプトにしたフレグランス。ジャスミン・シダーウッド・アンブロフィクスにムスクを加えている。

“脱構築的”を意味する、デコンストラクション(DECONSTRUCTION) オードパルファムは、グレープフルーツにローズ、イリスなどのフラワーノートと、シダーウッド、レザーなどの深みのある香りを融合させて仕上げた。派手なスニーカー、オーバーサイズのサングラスを纏うときのような遊び心のある香りとなっている。

ヨウジヤマモトを象徴する“黒”を香りで表現したら…、そんなアイデアから生まれたダークネス(DARKNESS) オードパルファム。パチュリ、サンダルウッド、ジュニパーベリーなどを合わせてブラックカラーを香りとして具現化した。

パラドックス(PARADOX) オードパルファムは、女性のボディを守る“ヴェール”を香りで創ろうと試みたフレグランス。チュベローズ、アンバー、バニラなど甘さのあるフェミニンなノートに、爽やかなオレンジブロッサムなどをかけ合わせている。

アバンギャルド(AVANT-GARDE) オードパルファムは、シリーズの中でも類をみない個性を持った香り。バイオレットリーフ、イリス、レザー、サンダルウッド、ムスクなどを重ねて他のフレグランスとは決して調和しない“アバンギャルド”な香りを作り出した。

メッセージ入りボトル&クリアボックス入り

いずれのフレグランスも、デコラティブな装飾をせずミニマルなボトルにセット。ボトルの内側にはメッセージを記し、発泡体樹脂製のクリアボックスに入れて展開される。

【詳細】

ヨウジヤマモト パフューム(YOHJI YAMAMOTO PARFUMS)「DNAコレクション」
発売日:2019年7月10日(水)全国発売
・モードゼロ オードパルファム 50ml 30,000円+税
・デコンストラクション オードパルファム 50ml 30,000円+税
・ダークネス オードパルファム 50ml 30,000円+税
・パラドックス オードパルファム 50ml 30,000円+税
・アバンギャルド オードパルファム 50ml 30,000円+税

【問い合わせ先】
株式会社 アイビシトレーディング
TEL:078-581-2482

元記事を読む