30代になってもモテ期がくる女性の特徴

なんだか妙に異性にチヤホヤされたり、連続して告白されたりする「モテ期」。

人生に3回はある、なんて言われますが、やっぱり学生時代や20代の話じゃない?なんて思っている方も多いはず。

でも、30代でモテ期がくる女性、いるんです!

どんなポイントが男性を惹き付けるのかを学んで、自分の魅力アップのヒントにしてみませんか?

30代になってもモテ期がくる女性の特徴

童心を忘れず楽しめる

大人になると、いろんな経験をしてきた分、なんでもクールに反応してしまいがち。

でも、ゲームをしたり、新しいなにかを体験したり…。

そんなとき、素直に興奮したり、勝つまでがんばったりして、とことん楽しめる女性はとても魅力的です。

この子と一緒になら「いろんなものを楽しんでくれる=自分も幸せな気持ちになれそう」そう男性に感じさせるのです。

最近、興奮してなにかを楽しむ機会が少ないなら、童心に帰ってはしゃげるようなものを見つけてみるといいかもしれません。

男性に頼ることを忘れない

女子高生や20代の乙女でもないし、夜道も平気だし、多少重いものならがんばって運ぶ! なんて30代も逞しくていいですが、せっかくなので近くに男性がいるなら、頼ってみてください。

女性の力になってあげることができれば、男性も幸せに感じるもの。自分の苦手な分野があるなら、定期的に甘えてみるのもアリ。「この子は俺がいないとダメだな」なんて思わせられれば、そのうち恋の雰囲気になる日も遠くないはずです。

Hなことに恥じらいを持っている

30代にもなると、恋の経験やセックスの経験も、ある程度身についているかもしれません。

だからといって、遠慮なく下ネタトークを楽しんだり、ちょっとした着替えならその場でしてしまったりするのはNG。

Hな話題には赤を赤らめたり、着替えも下着が透けるのも絶対に隠したり。

このように恥じらいがあるほうが、男性の心を刺激します。なにより、品があることもが欠かせません。

そのうえで、恥ずかしがりながらも、Hなネタにもちょっとだけ答えたり夜の私服がちょっとセクシーだったり…。

こういうのはモテ効果バツグン。モテ要素は、あなたの態度にかかっているのです。

人間関係のバランスが良い

付き合いやすい人間とだけ付き合っていると、コミュニケーションの世界が狭くなり、結果非モテの状況を作ってしまいます。

同世代とばかりではなく、年齢差や性別にかかわらずいろいろな人と積極的にかかわっていきましょう。

逆に、異性と1対1になることにこだわらないのも大切。

男女のグループで自然に楽しい時間を過ごすことが基本で、ここぞというときに1対1の会話にもっていくなんていうのも大人の恋愛テクです。

こうしたバランスの良い人間関係とコミュニケーションこそ、30代でのモテ期を引き寄せるもの。

だって、どこで縁があるかわからないのですから。

30代になってもモテ期がくる女性の特徴

おわりに

たしかに若さはモテ要素ですが、30代の魅力だって男性に刺激を与えるもの。

モテ期が期待できないとすれば、それは中身の問題かもしれません。

童心と品を上手に持ち合わせ、自然なコミュニケーションと人間関係のバランスを上手に保つことができれば、30代のモテ期はそう遠くないはずです。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。