1. トップ
  2. メイク
  3. 『ビッグ・リトル・ライズ』シリーズのキャストが輝く、仰天の「メイク裏技」とは?

『ビッグ・リトル・ライズ』シリーズのキャストが輝く、仰天の「メイク裏技」とは?

  • 2019.7.4
  • 731 views

エミー賞8冠に輝いた大ヒットドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』シリーズのメイク担当が、キャストを輝かせるために行なっているメイクの裏技を明かした。(フロントロウ編集部)

画像: Photos: © 2019 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO ® and all related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.
Photos: © 2019 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO ® and all related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

リース・ウィザースプーンニコール・キッドマンをはじめ、シェイリーン・ウッドリーやアレクサンダー・スカルスガルド、ローラ・ダーン、ゾーイ・クラヴィッツといった映画スターが勢ぞろいして、シーズン1ではクオリティの高さを絶賛されてエミー賞8冠、ゴールデン・グローブ賞4冠に輝いた大ヒットドラマシリーズ『ビッグ・リトル・ライズ』。

そのドラマのメイクアップ部門の責任者も務めるメイクアップ・アーティストのミシェル・ラドウが、キャストの美しさをつくるメイクの裏技を明かした。

画像: 『ビッグ・リトル・ライズ』シリーズのキャストが輝く、仰天の「メイク裏技」とは?

すべてに水を加えてメイクする

ミシェルは、こだわりの方法で女優陣にメイクしているという。その方法は意外なもので、ミシェルは、「いつもクライアントを驚かせているんだけれど、すべてに水を加えているの」と米メディアPureWowに話した。

ベースメイクからポイントメイクまで、水をしっかりと加えてメイクをするという。ミシェルは、ファンデーションやコンシーラーを塗るときは、「三角形の白いスポンジやビューティブレンダーをたっぷり水で湿らせて、絞ってスポンジをふわふわの状態にしてからつける」とコメント。

スポンジだけでは水気が足りないと感じたときは、直接リキッドファンデーションなどに水をスプレーして、さらに湿らせたスポンジやブラシで肌に塗っているという。

画像1: すべてに水を加えてメイクする

また、チークをつけるときは、チークがクリームタイプの場合もパウダータイプの場合であっても、まずはドーム型のチークブラシに水を霧のようにスプレーして水気を足してからつけるという。

アイメイクも同様に、アイメイクプライマーやアイシャドウは、水をスプレーして湿らせたブラシでつけるのだとか。

画像2: すべてに水を加えてメイクする

ミシェルは、「水を加えると、すべてが落ち着いて肌に溶け込んで、より自然な見た目になるのを助けてくれるの」とコメント。

水をスプレーするときには、専用の水のスプレーを買っているのではなく、アルミのスプレー缶に濾過した水を入れて使っているという。ブラシは、クリームチークやクリームアイシャドウをつけるのに適したものを選べば、ブラシがべったり固まることもなさそう。

画像3: すべてに水を加えてメイクする

これで美しい、自然に肌になじむメイクができるというなら取り入れたい。一度試してみては。

<番組情報>
『ビッグ・リトル・ライズ2』
【STAR2 字幕版】 7月31日(水)より 毎週水曜 よる11:00 ほか
【STAR3 二ヵ国語版】 8月5日(月)より 毎週月曜よる10:00 ほか
【スターチャンネルEX】 8月配信予定

(フロントロウ編集部)

元記事を読む