1. トップ
  2. レシピ
  3. 炊き込みご飯の人気レシピ特集!みんなが作っている絶品アイデアを大公開♪

炊き込みご飯の人気レシピ特集!みんなが作っている絶品アイデアを大公開♪

  • 2019.7.4
  • 44074 views

炊き込みご飯の人気レシピを特集します!

ご飯におかずを合わせたいつもの献立に、お悩みではないですか?ご飯に合うおかず、副菜と味付けのバランスなど、考えるのはとても大変ですよね。

今回はそんなお悩みを解決する、便利で美味しい炊き込みご飯の人気レシピをご紹介します。肉、野菜、海藻類など、様々な食材をバランス良く使ったおすすめの人気レシピばかりです。

おかずをメインに考えていたいつもの献立から、炊き込みご飯をメインにした美味しくバランスの良い献立を作ってみましょう。

《肉系》炊き込みご飯の人気レシピ

牛肉とごぼうの炊き込みご飯

牛肉とごぼうを和風の味付けで炊いた、絶品炊き込みご飯です。

こちらの炊き込みご飯には、さらに銀杏も一緒に炊き上げています。

銀杏がアクセントになった、季節を感じる秋に食べたいレシピです。

冷凍牛丼の素を使った、牛肉とごぼうの炊き込みご飯です。

牛肉には既に味が付いているので、作りやすいところが良いですね。

散らされた三つ葉が良い香りを漂わせます。是非レシピを参考にしてみてくださいね。

鶏肉とごぼうの炊き込みご飯

鶏肉とごぼうの食感が美味しい炊き込みご飯のレシピです。

こちらは、冷凍保存しておいた薄塩ごぼうと薄塩大根を使って作っています。作り置きの食材から、お手軽に作ることができますよ。

いつもの献立に、是非取り入れてみてくださいね。

鶏肉とごぼうの炊き込みご飯は、おにぎりにアレンジするのもおすすめです。

味がしっかりと付いているので、お弁当にも喜ばれますよ。

こちらはカレーうどんと一緒にいただいています。お腹いっぱいになるぴったりの組み合わせですね。

鶏肉とキムチの中華風炊き込みご飯

生姜が香る、鶏肉とキムチの中華風炊き込みご飯のレシピです。

炊き込みご飯というと和風出汁で炊くことが多いですが、たまには中華風にアレンジしてみてはいかがでしょうか?

大葉と小葱を散らして、召し上がってくださいね。

鶏肉と舞茸の炊き込みご飯

食感たっぷりの鶏肉と舞茸の炊き込みご飯のレシピです。

オイスターソースで味付けをしているので、味がしっかり染みていてビールにもよく合いますよ。

刻んだ生姜を入れても美味しくいただけます。

《魚介系》炊き込みご飯の人気レシピ

あさりの炊き込みご飯

あさりの出汁がきいた、人気のあさりの炊き込みご飯のレシピです。

あさりとごぼうに白ワインを使って洋風に炊き上げています。

是非挑戦してみてくださいね。レシピをご紹介します。

材料

○ お米 2合

○ あさり 200g

○ ごぼう 1/2本

○ にんにく 1片

○ 白ワイン 大さじ2

● コンソメ顆粒素 小さじ1/2強

● 塩 小さじ1/3

● ブラックペッパー 少々

△ オリーブオイル 少量

△ パセリ 適量

レシピ

お米を洗いザルにあげる。 あさりは塩抜きし、よく洗ったら耐熱皿に入れて白ワインを振り、ラップをふんわりかけて殻が開くまで3分程度電子レンジで加熱。(蒸し汁とあさりは分けておく) ごぼうは皮を剥き、笹がき牛蒡にし酢水にさらしザルにあげ、にんにくはみじん切りにする。 炊飯器に①のお米、②の蒸し汁、●を入れ軽く混ぜ、にんにくと水気を拭き取ったごぼうを入れ炊く。 炊き上がったら②のあさりとブラックオリーブを加え、5分程度蒸らす。最後にオリーブオイルを回し入れサッと混ぜ、器に盛り付けパセリを振って完成。

こちらの炊き込みご飯には、バターで炒めたしめじとエリンギをのせて一緒にいただきます。

あさりの風味ときのこの香りが良く合いますよ。

最後に大葉を散らして、香りも美味しい炊き込みご飯の出来上がりです♪

ホタテの炊き込みご飯

エリンギの炊き込みご飯に、ホタテのバターソテーをのせていただくホタテバターの風味がたまらないレシピです。

食べる前にバターをトッピングすると、バターが溶けてたまらない美味しさになりますよ。

おすすめの海鮮炊き込みご飯です。

鮭の炊き込みご飯

シンプルな鮭の炊き込みご飯のレシピです。

覚えておくと、色々とアレンジができます。

いくらをトッピングして、親子丼風にしてみても美味しいですよ。レシピをご紹介します。

材料

※分量は調整して作ってみてくださいね。

米 2合

酒・醬油 各大さじ2

和風出汁 小さじ1.5

水 2合分

いくら

小葱

大葉

レシピ

鮭に塩を振る。15分くらい置いて、水気が出てきたらきれいに拭き取る。 研いだ米に酒、醤油、和風出汁を加える。その後に、2合分の水を入れる。上に鮭をのせて炊く。 炊き上がったら、いくら、小葱、大葉を散らして出来上がり。

枝豆を合わせて一緒に炊いた、鮭と枝豆の炊き込みご飯です。

枝豆を入れるだけで彩りが鮮やかに、食感も増します。

枝豆は冷凍食材としても販売されているので、是非活用してみてくださいね。

雑穀米と鮭とじゃがいもの炊き込みご飯

鮭とじゃがいもをバター醤油で味付けした、雑穀米の炊き込みご飯です。

具材が大きくしっかりしているので、食べ応えたっぷりです。レシピをご紹介します。

材料

米 2合

雑穀米 適量

醬油 大さじ2

酒 大さじ2

みりん 大さじ2

粉末出汁 小さじ2

生鮭 2切れ

塩コショウ 適量

じゃがいも

バター 20g

小葱 適量

レシピ

お米を研ぎ、2合の目盛りまで水を入れて雑穀米を炊飯器に入れる。 醤油、酒、みりん、粉末だしを入れて軽く混ぜる。 生鮭は一口サイズに切り、塩コショウをしておく。 じゃがいもは皮を剥き乱切りにする。 炊飯器に鮭とじゃがいもを入れスイッチを入れる。 炊き上がったら鮭は崩さないように一度出しておく。炊飯器にバターを入れて混ぜる。 盛り付けて最後にねぎを散らして完成。

タコの炊き込みご飯

タコの出汁が効いた、シンプルな味付けのタコの炊き込みご飯です。

副菜に味噌汁、卵焼き、大根とめかぶのサラダなど、バランスの良い和食の献立にしています。

タコだけじゃ物足りない、という方は、海老を加えるのもおすすめです。炊き込みご飯の献立に、是非取り入れてみてくださいね。

お弁当にもおすすめなタコの炊き込みご飯。

枝豆と一緒に炊いて、たっぷりの大葉を散らしています。

大葉を入れることで、お弁当の傷み防止にもなるので是非取り入れてみてくださいね。

牡蠣の炊き込みご飯

人気の牡蠣の旨味がたっぷり効いた、牡蠣の炊き込みご飯です。

こちらの炊き込みご飯は、牡蠣を新わかめと一緒に炊いています。

とっても贅沢なレシピですね。

ストウブで炊いた牡蠣ご飯です。

鍋を変えることで、同じ牡蠣の炊き込みご飯もぐっと雰囲気が変わりますね。

たっぷりのきのこと油揚げ、三つ葉をたくさん散らして召し上がってくださいね。

梅干しとじゃこの炊き込みご飯

じゃこと梅干しの炊き込みご飯です。梅干しの爽やかな酸味が、じゃことよく合います。

じゃこの代わりに、しらすを使っても美味しいですよ。炊き込みご飯をおにぎりにして、ミネストローネと一緒にいただいています。

濃い味のおかずともよく合いますね。

こちらのじゃこの炊き込みご飯は、油揚げも一緒に炊いています。

ちりめんじゃこを使うと、山椒の香りが引き立ち一味違った美味しさがありますよ。

是非試してみてくださいね。

秋刀魚の炊き込みご飯

塩焼きした秋刀魚とお出汁を入れて炊いた、食べ応えたっぷりの秋刀魚の炊き込みご飯です。

椎茸や人参など、お好きな具材と一緒に炊くと美味しいですよ。

薬味とかぼすがマッチします。

土鍋を使って炊いた、秋刀魚の炊き込みご飯のレシピです。

すだちをかけていただくと、とっても美味しいですよ。レシピをご紹介します。

材料

※分量は調整して作ってみてくださいね。

秋刀魚

白米

酒・みりん 各大さじ2

醬油・めんつゆ3倍希釈 各小さじ2弱

水 200ml

レシピ

秋刀魚の内臓を取り出し、しっかり洗って水で血を流し、水気拭き取る。 米は洗ってザルにあげる。 酒・みりん、醤油・めんつゆと水を合わせて用意する。 土鍋に米と③を入れ、30分浸水させる。 魚焼きグリルで秋刀魚をこんがりと焼く。 30分経ったら、半分に切った秋刀魚をのせて蓋をして火をつける。 沸騰するまで強火。沸騰したら弱火で9分。火を消して10分蒸らす。

《野菜》炊き込みご飯の人気レシピ

トマトの炊き込みご飯

トマトを丸ごと使った、インパクトたっぷりの炊き込みご飯のレシピです。

トマトとしめじ、ベーコンをブイヨンと塩少々で炊き、粉チーズとブラックペッパーで味付けをしています。

食欲そそる人気の洋風炊き込みご飯です。是非作ってみてくださいね。

トマトに合わせて、豚トロベーコンを使った炊き込みご飯です。

野菜だけじゃちょっと味気ない、という時にベーコンがおすすめです。

ベーコンの他にもツナや鶏肉などを入れても美味しいですよ。

レンコンとかぼちゃの炊き込みご飯

レンコンをかぼちゃを使った、根菜たっぷりの炊き込みご飯のレシピです。

ほっくりした味わいがとても美味しく、子供のお弁当にもおすすめです。

ストウブを使って炊いているところも、是非取り入れてみてくださいね。

新豆の炊き込みご飯

新豆の緑色がきれいな炊き込みご飯です。グリンピースが苦手、という子供も炊き込みご飯なら美味しく食べられますよ。

シンプルな味付けの炊き込みご飯には、しっかり味の付いたカツオのタタキと相性抜群です。

紫エンドウを入れて炊くと、ほんのりピンク色になってとてもきれいです。

小豆以外にも、一緒に炊くと自然にご飯を色付けてくれる食材はたくさんあります。

是非試してみてくださいね。

さつまいもの炊き込みご飯

ホクホクのさつまいもを一口大の大きさに切り、炊飯器に入れて炊いた簡単さつまいもの炊き込みご飯です。

味付けはとってもシンプル。ごま塩をかけていただきます。

さつまいもの甘味にごま塩が合い、美味しいですよ。

さつまいもの炊き込みご飯にごま塩をたっぷり振った、お弁当にもおすすめのレシピ。

オレンジ色のさつまいもが、お弁当箱をぱっと華やかに見せてくれますよ。

しそと昆布の炊き込みご飯

食欲がない時にもさっぱり美味しく食べられる、しそと昆布の炊き込みご飯のレシピです。

和風出汁と一緒に炊くのも美味しいですが、昆布の出汁で炊くとより一層美味しさが増しますよ。

ツナと一緒に炊いて、具材の食べ食べ応えもしっかりしています。

アイデア食材を使った炊き込みご飯のレシピ

きのこの炊き込みご飯

きのこの香りがたまらない、絶品炊き込みご飯のレシピです。こちらの炊き込みご飯には、ひらたけ、しめじ、舞茸、原木椎茸を使っています。

きのこを軽く炒めてサッと煮て煮汁でご飯を炊き、炊いたきのこを混ぜて作ります。

お好きなきのこで作ってみてくださいね。

きのこの炊き込みご飯を作ったら、翌日のお弁当にしちゃいましょう!

にんじんと一緒に炊くことで、お弁当がぐっと明るくなりますよ。

厚揚げの照り焼きなど、和風のおかずと一緒に召し上がってくださいね。

筍の炊き込みご飯

春に食べたくなる旬の人気食材といえば、筍ですね。

こちらの炊き込みご飯は、筍をあさりと一緒に炊いています。

筍の優しい風味にあさりの出汁がよく合います。お弁当にもおすすめのレシピです。

筍ご飯には、山椒の葉がよく合います。

ご飯にのせるだけで、ぐっと香りが良くなりますよ。

市販もされているので、是非使ってみてくださいね。

銀杏の炊き込みご飯

銀杏のと人参の彩りがとってもきれいな、銀杏ときのこの炊き込みご飯。

秋の食材をたっぷり使っていて、季節感たっぷりの炊き込みご飯です。

人参は型を使って葉っぱのかたちにくり抜くことで、さらに季節感が増しています。

こちらは銀杏と舞茸の炊き込みご飯です。

ほくほくとした銀杏の食感と、舞茸の香りがよく合います。

炊飯器で炊くのも美味しいですが、土鍋を使ってみても美味しいですよ。是非挑戦してみてくださいね。

ツナと生姜と塩昆布の炊き込みご飯

お家にストックしてある食材、ツナ、塩昆布、生姜でお手軽に作ることができる、人気の炊き込みご飯のレシピです。

ツナの程良い塩味が効いていて、お弁当にもおすすめですよ。

ひじきの炊き込みご飯

ほっこり美味しい、ひじきの炊き込みご飯です。

ひじきと合わせて、人参、こんにゃく、油揚げを一緒に炊いています。

ひじきはどんな食材にも合うので、鶏肉や鮭などもおすすめですよ。

ひじきご飯をメインにした、人気のワンプレートのレシピです。

枝豆、油揚げと一緒に炊いて、和食の料理でもこんなにおしゃれな雰囲気に。

参考にしてみてくださいね。

栗ご飯

秋に食べたくなる、栗ご飯のレシピ。

栗をたっぷり入れて、食べ応えたっぷりの子供にも人気な炊き込みご飯のレシピです。

栗と一緒にきのこや人参など、お好きな具材を入れて炊いても美味しいですよ。

栗を丸ごと入れて、ごま塩で味付けしただけのシンプルな栗ご飯です。

大きな栗が入っていたら、子供も大人も嬉しいですよね。

お弁当にもおすすめですよ。

わらびの炊き込みご飯

食感が美味しい、わらびの炊き込みご飯です。

わらびは煮物に使うことが多いかもしれませんが、炊き込みご飯にもよく合う万能食材です。

是非試してみてください。

炊き込みご飯で巻き寿司

炊き込みご飯を作ったら、せっかくなので様々なレシピにアレンジしてみましょう。

こちらは、炊き込みご飯を使った巻き寿司です。

きゅうりや卵を巻いています。お弁当にもおすすめのアレンジです。

炊き込みご飯いくらのせ

シンプルな炊き込みご飯には、いくらをのせて豪華にアレンジしてみましょう。

和風出汁といくらの相性は抜群です。シンプルでちょっと物足りないかな、という時におすすめのアレンジレシピです。

お祝いの席にもぴったりですよ。

炊き込みご飯と一緒に食べたい人気のおかずレシピ

めんつゆチキンピーマン

炊き込みご飯のおかずにあと一品ほしい時に活躍する、人気のサラダチキンを使った簡単レシピをご紹介します。

ごま油とめんつゆが、ピーマンのほろ苦さによく合います。

材料

ピーマン 5、6個

サラダチキン 1個(プレーン味)

ごま油 小さじ2

めんつゆ(3倍濃縮タイプ希釈せずに使用) 小さじ1~2

鶏ガラスープの素 小さじ1/2

塩コショウ、白煎りごま 少々

レシピ

ピーマンは種を除き、縦に細切りにする。サラダチキンはほぐしておく。 フライパンにごま油を入れて中火で熱し、ピーマンを炒め、塩コショウをする。軽く火が入ったらめんつゆ、鶏ガラスープの素を入れてさっと炒める。 ボウルに炒めたピーマン、サラダチキンを入れ合わせる。器に盛り、いりごまをふる。

タコキューキムチ

タコ飯で使ったタコを、おつまみレシピにアレンジしちゃいましょう。

タコ、きゅうりをキムチで和えた、お酒もすすむおすすめのレシピです。

材料

ボイルタコ 100g

きゅうり 1本

白菜キムチ 100g

ごま油 小さじ1/2

炒りごま 少々

レシピ

タコはぶつ切りにする。きゅうりは塩適量で板ずりをして乱切りに。 ボウルにタコ、きゅうり、キムチを入れて和え、ごま油、炒りごまを合わせる。お好みで塩少々(分量外)で調整。

豆腐入りつくね

豆腐を使ったヘルシー節約おかず、豆腐入りつくねです。

大根おろしと醬油、ポン酢でさっぱりといただくのがおすすめです。レシピをご紹介します。

材料

鶏むねひき肉 200g

木綿豆腐 200g

ひじき 大さじ3

ネギ(万能ネギでも可) 約半分(万能ネギ10本くらい)

A

醬油 大さじ1

砂糖 小さじ1

豆板醤 小さじ1

片栗粉 小さじ2

レシピ

豆腐はよく水を切る、ネギはみじん切りにする。 ボウルに豆腐とひき肉、ひじき、ネギ、Aの全てを加えてよく混ぜ合わせる。(豆腐の形が残らないくらいに混ぜる) フライパンに油を引き、8等分になるように手のひらに小判型にまるめ、入れていく。 中火で3〜4分ずつ、裏返しながら焼いたら完成。

ブリ大根

出汁がたっぷり染みたブリ大根のレシピです。

野菜や魚のおかずが食べたい時、和食のおかずがほしい時におすすめのレシピです。

生姜をたっぷり使って、臭みをしっかりとりましょう。レシピをご紹介します。

材料

ブリの粗 500g

大根 1/2本

生姜 1片

醬油 大さじ4

みりん 大さじ5

お酒 大さじ2

水 カップ2〜3

レシピ

ブリを食べやすい大きさにぶつ切りにする。大根は2cm幅に切る。皮をむいて面取りをする。 鍋に湯を沸かし、酒を入れ、ブリの粗を入れて、サッと湯がき、冷水にとり、アクやなどを取り除く。 鍋をキレイにして、大根と水を加えて火にかけ、少し煮る。 そこにブリを投入して、生姜、みりん、醬油(半分とっておく)を入れて、アクをとり落としぶたをして煮込む。 汁が半分くらいになったら落としぶたをとり、残りの醬油を加え、汁をかけながら、さらに煮詰めていく。 汁がほとんどなくなり、とろみが出たら完成。

鶏ハム

作り置きレシピとしてもおすすめな、鶏ハムのレシピをご紹介します。

あと一品ほしい時にも、おつまみとしても重宝しますよ。

下味をつけたらあとは置いておくだけなので、とっても簡単です。

材料

鶏むね肉 380g

塩麹 小さじ2

ローズマリー 1本

レシピ

ジップロックに材料を全部入れて、空気を抜いて密閉し、揉みこむ。1時間以上漬け置く。 お鍋にお湯を沸かして火を止める。ジップロックごと入れてお湯が冷めるまで放置(1時間くらい) 取り出して粗熱がとれるまで待ち、カットする。

ナス豚チーズ

トースターを使って簡単に作ることができる、ナス豚チーズのレシピです。

ナスを輪切りにして、塩・油を振り、豚バラに塩コショウで味付けしたものとチーズをのせたら、オーブンで焼いてあっという間に出来上がりです。

洋風の炊き込みご飯と一緒に食べたい、おすすめレシピです。

かぼちゃのデリ風サラダ

かぼちゃのこっくりとした甘みと、ナッツの蜂蜜漬けがマッチしたデリサラダのレシピです。

あと一品ほしい時にも、ワインのおつまみにもおすすめですよ。レシピをご紹介します。

材料

かぼちゃ 400〜500g

マヨネーズ 大さじ3〜5(お好み量)

ナッツの蜂蜜漬け 大さじ1〜2

レモン汁 小さじ2

塩 少々

レシピ

かぼちゃは、種とワタを除き皮をむいて一口大に切り、耐熱皿に並べてラップをし、電子レンジで加熱して柔らかくする(600wで7分くらい) 塩少々を振って、ざっくりとつぶしながら粗熱をとる。 ★を混ぜ込んで出来上がり。

新じゃがの肉味噌がけ

作り置きレシピとしてもおすすめな、新じゃがの肉味噌がけです。

コロッケやポテトグラタンにアレンジしても美味しくいただけますよ。レシピをご紹介します。

材料

新じゃが 500g

豚ひき肉 250g

ネギ お好みで

●味噌 大さじ2

●醬油 大さじ1

●酒 大さじ1

●みりん 大さじ1

●砂糖 大さじ1

○片栗粉 大さじ1(水大さじ2)

レシピ

じゃがいもの表面の汚れをしっかり落とし、一口サイズに切る。 ラップをして、電子レンジで4~5分程度加熱する。 ●、○をそれぞれ混ぜておく。ネギは小口切りにする。 フライパンにひき肉を入れ、色が変わってきたら、混ぜた●を半分投入し、汁けが無くなったら一旦取り出す。 フライパンにサラダ油をしいて(分量外)、じゃがいもを投入し、カリカリの焼き色をつける。 ひき肉を戻し、残りの●を投入して煮込んだら○も投入、最後にネギも投入してざっくり混ぜて完成。

炊き込みご飯の人気レシピを参考にしよう!

炊き込みご飯の人気レシピは、いかがでしたか?

炊飯器に材料を入れてスイッチを押すだけで、どれも簡単にできる絶品レシピばかりです。

是非、今晩の献立の参考にしてみてくださいね!

オリジナルサイトで読む