1. トップ
  2. おでかけ
  3. ドライブデートで「クサッ!」彼の車がニオう県ワースト3【恋占ニュース】

ドライブデートで「クサッ!」彼の車がニオう県ワースト3【恋占ニュース】

  • 2015.3.24
  • 5051 views

そろそろ春の行楽シーズン。

休日には景色の良い所にドライブデート、なんてのもいいですよね。

車内という半密室状態の空間でとりとめのない話をしたり、音楽を聴いたり。運転に疲れてきた彼に飲み物やガムを手渡して、さりげなく女子力をアピールしてみたり…。

独身女性の約9割は、春のドライブデートに誘われたがっている!という調査結果もあるようです。花粉症はつらくても、この時季「ドライブ行かない?」って言われたら、「行く行く!」って答えたくなっちゃう気持ち、わかるかも。

≪ドライブデートにまつわる県民性≫

ファブリーズなどで知られるP&G ジャパンは、全国47都道府県の独身女性を対象に、ドライブデートにまつわる実態調査を実施。その結果を一部ご紹介すると…

◆ドライブデートを歓迎する県は?

彼氏ナシの女性に「ドライブデートに誘ってほしいか?」と聞いたところ、「Yes」の回答率が高かったのは

1位 三重県

2位 茨城県

3位 愛媛県

ちなみに、都道府県別に彼氏の有無を見ると、愛媛県は「いない」率TOPでした!

付き合う前のドライブデートって「会話が途切れたらどうしよう」と不安になりますが、それさえ乗り越えられれば、メリットがいっぱいある気がします。

2人の距離がグッと縮まりそうだし、イザという時に相手の本性を見極めることもできるしね。

◆春ドライブデートで行きたい所は?

彼氏の有無に関わらず、ドライブデートに誘われたい女性は全体の87.5%。そして、行きたい場所は?

1位 お花見の名所

2位 山など景色がきれいな所

3位 夜景の見える所

4位 海、海岸沿い

5位 温泉

どれもいいですねー。

できることなら、景色がきれいでお花見ができて、海が近くて温泉もある所に行きたい!それってわがまま!?

≪ドライブデートとニオイの関係≫

今回の調査をもとに、県民性研究家の矢野新一さんが「ドライブデートにまつわる県民性と香りの関係」を解説しました。

◆秋田美人は車種にはこだわらない

美人が多いとされる秋田はミーハーな女性が少なく、しっかり者が多い県民性。その影響か、高級車であるか否かはあまり重視しないようですが、車内がクサいのは我慢できないそう。

「車内の香りはデートの善し悪しに影響する」には全員、「車内がクサいとデートを切り上げたくなる」などの設問には、96.7%が「Yes」と回答していました。

◆沖縄は電車がない

沖縄は車社会なので、全ての女性がドライブ好きという結果に。ただ、みんなが車に乗っているせいか、「ドライブデートでニオイがつらかった」と答えたのは沖縄の女性が最多。

このことについて矢野さんは、女性が姉さん女房気質、男性がややゆるい県民性なので、男性がニオイにあまり気を遣わず、女性はハッキリ言うのでは?と指摘していました。

≪ニオイケアに意識高い系の男性は?≫

なお、「あなたの県の男性は車のニオイケアに気を遣うか」という設問では、

1位 東京都

2位 徳島県

3位 群馬県

最も気を遣うのは東京の男性と判明。一方、「ニオイに気を遣わない」とワースト3入りしたのは“山口県・島根県・広島県”でした。不名誉な称号を与えられた中国地方の男性たちには、少し頑張ってほしいですね。

ドライブデートにおける車のニオイって確かに重要なポイント。それで即お別れってことにはならなくても、ケンカしたときに「しかも車クサいし」と怒りの火種を大きくする原因にはなりそうです。

それはもちろん女性の側も同じで、彼の車の中で食べ物をこぼしたり、必要以上に香水を付けて乗ったりするのはNG。

お互いにちょこっと気を遣いつつ、ドライブデートを楽しめたらステキですね。

(文=編集J)