1. トップ
  2. 恋愛
  3. これ言っちゃダメ!「結婚できない女性」の言い訳4つ

これ言っちゃダメ!「結婚できない女性」の言い訳4つ

  • 2019.7.2
  • 43733 views

男性に比べて、女性の婚期は若干早いもの。

波に乗り遅れると、周囲から「結婚はしないの?」とか聞かれることも……。

そこで今回は、「結婚できない女性の惨めな言い訳」と題して、男女の意見を集めてみました。

結婚しない理由

「出会いがないの」と環境のせいに

「職場に10年前は超キレイだったんだろう、という感じの独身女性がいます。飲み会でなんで結婚していないのかを尋ねたら『出会いがない』と。そんなことをずっと言い続けてるんだろうと思いました」(29歳男性/保険)

男性からすると、「出会いがないはずがない」という意見でしょう。

出会いがないのではなく、自分に問題があるからではないか……。と思います。

環境のせいにしている点を、まず改善すべきだと密かに思うわけです。

「あえてしてないの」という強がり

「四年前に別れた彼女と再会した際に、俺はすでに結婚していて子どももいることを伝え、彼女に結婚をしてないのかを尋ねたら『私もいろいろあって』『あえてしてないの』と意味深な返事。精一杯強がってるだけのように感じました」(33歳男性/建築)

かつての自分のフッた相手が、今の自分よりも幸せに暮らしていていることを認めたくないように感じられます。

プライドの高さが邪魔している発言としか思えないでしょうね。

惨めな言い訳

「そういう家系だから」という開き直り

「仲のいい友だちが次々と結婚して、私ともうひとりの友だちが残りました。その子と結婚の話になったときに、『うちは遅くても仕方ないの』と言うんです。お母さんもお婆ちゃんも遅かったそうで、『うちはそういう家系だから』と、ズルい言い訳だなって思いました」(31歳女性/飲食)

家系とか遺伝的なものを理由にされると、誰も口を挟めなくなります。

鉄壁の防御ではありますが、誰も「それじゃあ、仕方がないね」なんて思わないですよね。

「名前の画数がいいんだよね」と変なこだわり

「仲のいい男女グループで集まったときに、ひとりの女子が『結婚相手は慎重に選びたい』と言いだし、『自分の名前の画数がいい』と。要するに、結婚して画数が変わるのが嫌だと。その子は彼氏が何年もいないので恋愛運は悪いのでは?と、誰もそこには触れませんでした」(33歳男性/広告)

女性は結婚すると名字が変わり、画数も変わります。

それにより運気も変わるのかもしれませんが、結婚しない一番の理由になり得るとは到底思えませんよね。

おわりに

言い訳をせず、「早く結婚したい!」と素直に口にする女性のほうが、男性からの好感を得やすいです。

その方がまわりの友だちも男性を紹介してくれたり、あなたに協力してくれるはずです。

だから、プライドを捨てて、声高らかに叫んでみてはいかがでしょうか。いい男を招き寄せられるかもしれませんよ。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む