1. トップ
  2. メイク
  3. 日本人でも馴染む韓国メイク♡話題の#ハニルメイク って知ってる?

日本人でも馴染む韓国メイク♡話題の#ハニルメイク って知ってる?

  • 2019.7.1
  • 16252 views

近年大人女子に話題なのが、“ハニルメイク”です。簡単にいうと韓国メイクなのですが、オルチャンメイクとは違った楽しみ方ができるんですよ♪今回は、そんな気になるハニルメイクについてご紹介していきます。取り入れ方もぜひ参考にしてみてくださいね♡

今話題の韓国メイク『ハニルメイク』とは?

ハニルメイクとは、韓(ハン)と日(イル)を合わせた造語のこと。簡単にいうと、日本人の骨格や肌にもなじみやすい韓国メイクのことですね♪


ヘア&メイクアップアーティストの石川ユウキさんが考案したメイク法です。

いつものメイクに10%→30%→50%というように、段階に分けて韓国メイク要素を取り入れていきます。


韓国メイクの良いところを取り入れるため、自分に合ったお好みのニュアンスで、さりげなく韓国メイクを楽しめるのが人気の理由♡

大人の女性が韓国メイクをやると頑張り過ぎている感が出て、どことなく浮くのではないかという心配もあるでしょう。


でも、このハニルメイクは日本のトレンドメイクをベースにしているため、普段のメイクにも取り入れられますよ。


人気だけどなかなか取り入れられなかった韓国メイク。そんな人は、ぜひハニルメイクに挑戦してみてはいかがでしょうか?

【ハニルメイク10%】ベースメイクはツヤ肌&シャープな輪郭

ハニルメイクの第一歩は、ツヤ肌とシャープな輪郭を作ることです。

クッションファンデーションで白いツヤ肌に

ツヤ肌におすすめなのが、近年国内でも人気のクッションファンデーション。


クッションファンデはもともと韓国発祥のファンデーションで、お肌に透明感を与えてツヤ肌を叶えてくれるのです♪


身近にある韓国コスメを使って、ハニルメイクを楽しみましょう。

スティックコンシーラーでシャープな輪郭を!

ファンデーションの後は、暗めのスティックコンシーラーをフェイスラインに取り入れることで、大人女性も悩みがちなぼやけた輪郭を引き締めることができますよ。

ハイライトは丸く入れてあどけなさを♪

おでことアゴには、CCクリームなどのホワイト系クリームを丸く入れることで、お肌をさらにトーンアップさせます。


こうすることで輪郭はシャープなのに、どことなくあどけない印象になるんですよ♪


このように、ハニルメイク10%のベースメイクだけでも、韓国メイクを取り入れることができます♡

【ハニルメイク30%】平行眉とタレ目でナチュラルな目元に♡

ハニルメイク30%は、ベースに加えて眉やアイラインに韓国要素をプラスしましょう♪

パウダーとペンシルでふんわり平行眉に

ふんわりとした平行眉を作るのに欠かせないのが、パウダーとペンシルのアイブロウ2種使い。カラーは少し暗めにすることで、お肌の白さがより際立つでしょう。

ただし注意していただきたいのは、ペタッと海苔のような眉にならないこと。パウダーを使うことで、うまくふんわり仕上がるのです♪


眉頭同士は離し気味にして、眉尻はしっかりめに描くのがポイント。

タレ目ラインとインライン効果で目力アップ!

アイラインを引く際は目尻側を長めに引き、タレ目に見せるのがポイントです。

まつげの隙間を埋めるようにラインを描き、さらに目尻のキワにインラインを引くと、より目力がアップするでしょう♡

【ハニルメイク50%】ぷっくり涙袋とグラデーションリップ

オルチャンっぽさがより出てくるハニルメイクの50%は、アイシャドウとリップで韓国メイクを意識しましょう。

アイシャドウは下まぶたを強調!


韓国メイクのアイシャドウは、上まぶたと下まぶたの比率を意識するのがポイント。上まぶたはほんのり色づくくらいがベストです♪


上まぶたのくすみが気になる人は、まぶた用のコンシーラーを使うのも良いでしょう。

その代わり、下まぶたにはぷっくりとした涙袋を作ります。さらに涙袋には、パールやラメなどで煌めきをプラスして立体的に見せましょう♡

白肌に映えるツヤ感グラデーションリップ

リップは、韓国メイクの中でも話題のグラデーションリップを作りましょう♪

ポイントは上唇の山をしっかりと縁取ること。下唇は中央に色をのせ、指の腹でポンポンとぼかしてグラデーションを作ります♡


ハニルメイクは、大人女子でもその日の気分で手軽に韓国メイクを楽しめます。


いつものメイクに韓国要素を取り入れるだけなので、ぜひオルチャンメイクに抵抗があった人も挑戦してみてはいかがでしょうか♡

元記事で読む