1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼の好きなタレントに嫉妬…「恋をした」と気づいた瞬間5つ

彼の好きなタレントに嫉妬…「恋をした」と気づいた瞬間5つ

  • 2019.7.1
  • 45649 views

みなさんはどんなときに「好きかも……」と気づきますか? 自分の気持ちに気がつかないこともあるもの。好きという気持ちは目に見えないぶん、とまどったり考えたりしてしまいますよね。ここでは「もしかして……好きになったかも!」と恋をしたと気づいた瞬間について聞いてみました。

恋をしたと気づいた瞬間

スマホにかじりついて返信を待っているとき

「ただの男友達だった相手に恋愛相談をされた。結局彼はその彼女とは別れたんだけど、そのときからこまめに連絡をとるようになって、いつしかスマホにかじりついて男友達の返信を待っている自分に気づいて、あ、これは好きだなって思った」(20代・学生)

▽ どうでもいい相手からの返事を1日中待ちわびたりはしないもの。気になる相手だからこそ、返信がいつくるのか、スマホにかじりつくくらい気になってしまうんですよね。そんな、スマホを握りしめている自分に気づいて「好きなんだな」と自覚することもあるようです。

他の女性と話しているのを見てモヤッとしたとき

「仲が良かった会社の同僚が、新しく入ってきた新人の女の子を教える担当になった。遠目からその子と笑い合っている姿を見て、なんだかモヤモヤ……。新人の女の子に対してもモヤモヤ……。なんでだろうと考えてみて、やっぱり私は同僚のことが好きなんだと気づいた」(20代・サービス)

▽ ほかの女性と仲が良さそうにしているシーンを見てモヤモヤ……。複雑な気持ちになったことで「もしかして私、彼のことが好きなのかも」と気づくパターンもあるそうです。いつも当たり前のように自分と距離が近かった相手の、別の一面を見たことでよりそわそわしたのかもしれません。

彼が好きなタレントに嫉妬したとき

「男友達と世間話をしていたとき、彼が好きだと言っていたタレントが私と正反対のタイプだと知って傷ついた。なんでだろう? って不思議だったけど、そのあと家に帰ってもそのタレントのことを思い出しちゃって。私、もしかしたら彼のことが好きなんだなって気づいた」(20代・IT)

▽ 友達の好きなタレント相手に、普通はそこまで嫉妬はしないもの。彼の好きなタレントに嫉妬するということは、やっぱり彼のことが好きだからなのでしょう。

LINEは平気なのに電話だと緊張してしまうとき

「マッチングアプリで出会って何度かデートをした相手と、LINEだったら楽しくやりとりできるのに、電話がかかってくるとドキドキして緊張! この人のこと好きなのかなって悩んでいたけど、これで自分でも彼のことが好きなんだって確信した」(30代・看護師)

▽ 直接会ったり、電話で話したりすると緊張してしまうのも恋のサインです。なにを話そうかと考えたり、自分が相手からどう見られているのかを必要以上に気にしてしまうのも、相手が好きだからかもしれませんね。

飲み会に参加すると聞いてテンションが上がったとき

「同じサークルのメンバーで飲み会に行こうという話題になったとき、男友達があとからくると聞いてなぜかテンションが上がった。楽しみだなぁとか、どんな服を着ていこうかなぁって考えている自分に、もしかして好きなのかもって思った」(20代・学生)

▽ 好きな相手が飲み会に参加すると知ると、テンションが上がってしまうもの。参加すると知って特別にうれしい感情があるときは、彼のことが好きなのでしょう。

元記事を読む