1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 世界初出店!〈ウルフギャング〉新ブランドが、青山にオープン!

世界初出店!〈ウルフギャング〉新ブランドが、青山にオープン!

  • 2019.6.24
  • 1129 views

アメリカ・ニューヨーク発祥のステーキハウスである〈ウルフギャングステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー〉といえば、肉厚でジューシーなステーキが魅力!世界各地のお肉好きに愛されているステーキ専門店です。今月、その新ブランドが青山に誕生しました。

美食家たちも唸らせる、ステーキハウス。

undefined
Hanako 編集部

今月、東京・青山にオープンした〈ウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー〉は、これまで以上にラグジュアリーさを追求した新ブランド。外観や内装、そして提供されるメニューに至るまで“特別感”が溢れています。

広報の方にブランド展開の背景を伺ったところ、「新しいチャレンジとして、よりラグジュアリーな新ブランド展開をすることになりました。ステーキ肉やシーフードの質・食器・店舗内のバーコーナーなど、細部までこだわった店舗になっています。バーに併設された『ウィスキーラウンジ』には280種類のウィスキーが並んでいるので、そちらもあわせてお楽しみいただきたいですね」と、笑顔でお話ししてくれました。

新ブランドは、ラグジュアリー感の漂う特別な空間が自慢!

undefined
Hanako 編集部

〈ウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー〉がオープンしたのは、東京メトロ銀座線の外苑前駅のすぐそば。オフィスビルの敷地内にあるのを感じさせない、一戸建てレストランです。

undefined
Hanako 編集部

約150坪、天井高4mという圧巻の広さ!落ち着いて食事を楽しめるように、ダイニング席の他にも、個室(8席、10席)が2部屋用意されています。

undefined
Hanako 編集部

天井が高いので、空間の広さが一層際立ちますね。

undefined
Hanako 編集部

また、心地よくお酒を楽しめるバーカウンターも併設されています。バーのみの利用や、食事を楽しんだあとの利用もできるのだとか。これは、お酒好きにはたまりませんね…!

圧巻のコレクションを誇る、ウイスキーラウンジ。

undefined
Hanako 編集部

バーエリアでもっとも目を引くのが、壁一面のウイスキー。スコッチを中心に、生産地ごとに味の違いを楽しめるモルトウイスキーが280種類並んでいます。

一杯をじっくり楽しむのも良いですが、「少しずついろいろなウイスキーを飲み比べたい」という方にはウイスキーフライトもおすすめ!産地・メーカー・熟成年数など、さまざまな観点からセレクトされた3種類をテイスティングできます。

undefined
Hanako 編集部

もちろんウイスキーだけでなく、ワインをはじめとする各種アルコールの品ぞろえも豊富!食事だけでなく、美味しいお酒も楽しみたい方にもぴったりです。

新ブランド・シグニチャーだけの特別メニューに舌鼓!

undefined
Hanako 編集部

今回の〈ウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー〉で提供されるのは、同ブランドの代名詞ともいえる極上ステーキをメインに、シーフード・サイドメニュー・デザートなどの幅広いラインナップ。また、創業以来初めてとなる”和牛”熟成ステーキ「熊本あか牛」もメニューに加わっています。

undefined
Hanako 編集部

こんがり焼かれたジューシーな和牛ステーキは、まさに至福の味…!〈ウルフギャング・ステーキハウス〉で提供されるステーキは肉の品質のみでなく、焼き加減や熟成具合にもこだわり抜かれているのだそう。

undefined
Hanako 編集部

前菜の「シグニチャー”シーフードタワー”」は、アワビ・タラバガニ・ロブスターなどの新鮮なシーフードが6種類盛り付けられた豪華メニュー。

undefined
Hanako 編集部

シーフードタワーはシャンパンや白ワインとも相性が抜群なのだとか。乾杯はシャンパン、シーフードは白ワイン、ステーキはワインやウイスキーと、いろいろなペアリングを楽しめます。

ぜひ、絶品メニューに合う、自分だけのとっておきの“一杯”を探してみてくださいね!

〈ウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー〉
東京都港区北青山2-5-8 青山OM-SQUARE 1F
03-5843-0822
11:30~22:30LO(ドリンク23:00LO)
無休

元記事を読む