梅雨でもビアガーデン気分を!銀座・有楽町・日本橋の定番ビアレストランへ。

夏の風物詩といったら、やっぱりハズせないビール。今回は、仕事帰りに立ち寄りたい銀座・有楽町・日本橋エリアにフィーチャーして、梅雨の季節でもビアガーデン気分が味わえるビアレストランをご紹介します。

1.〈SCHMATZ Beer Dining〉進化系ドイツ料理とビール。今どきのドイツダイニング。/日本橋

undefined
Hanako 編集部

現代風ドイツダイニングをイメージしたこちら。

undefined
Hanako 編集部

数ある店舗の中でもここは、テラスに面した開放的なロケーションが自慢。国内醸造のフレッシュなクラフトドイツビールと郷土の味を現代風アレンジで提供する。

undefined
Hanako 編集部
undefined
Hanako 編集部

(Hanako『ふだんづかいの大銀座』掲載/photo : Michi Murakami, Megumi Uchiyama, Kayoko Aoki, MEGUMI (DOUBLE ONE), Natsumi Kakuto text : Asami Kumasaka, Kimiko Yamada, Kahoko Nishimura, Aya Shigenobu)

2.〈バーデン・バーデン〉ドイツの定番カツレツと、本場直送のビールで乾杯。/有楽町

undefined
Hanako 編集部

ガード下とは思えないほど開放的な店内は、陽気な音楽が流れ、本場ビアホールさながらの雰囲気。

undefined
Hanako 編集部
undefined
Hanako 編集部

100%自然醸造法を守り続けるミュンヘンの〈ホフブロイハウス〉の直輸入ビールをはじめとしたドイツビールをいただきながら、ソーセージなどのドイツ定番料理を。常連客の間で人気が高いのが牛のカツレツ「シュニッツェル」。

undefined
Hanako 編集部

ドイツの家庭料理で、本場ビアホールでも必ずあるメニュー。入口にバーカウンターがあり、そこでシュニッツェルを味わいながら、軽く一杯もアリ。

(Hanako1165号掲載/photo : Mariko Tosa text : Emi Suzuki)

3.〈ビヤ&ワイングリル銀座ライオン 銀座七丁目店〉/銀座

undefined
Hanako 編集部
undefined
Hanako 編集部

重厚な店内で味わうのはほんのり甘いフワトロ・オムハヤシライス。ランチタイム(~15:00、土日祝~14:00)は1,000円。

(Hanako1142号掲載/photo : Mariko Tosa text : Miki Konno)

元記事を読む
提供元: Hanakoの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。