1. トップ
  2. “事件の手掛かりは声”唐沢寿明主演ドラマ「ボイス 110緊急指令室」ポスタービジュアル解禁

“事件の手掛かりは声”唐沢寿明主演ドラマ「ボイス 110緊急指令室」ポスタービジュアル解禁

  • 2019.6.24
  • 1130 views
7月13日(土)スタート、唐沢寿明主演ドラマ「ボイス 110緊急指令室」(毎週土曜夜10:00-10:54、日本テレビ系)のポスタービジュアルが公開された
(C)NTV

【写真を見る】唐沢寿明は激しいアクションにも挑戦!

7月13日(土)にスタートする唐沢寿明主演ドラマ「ボイス 110緊急指令室」(毎週土曜夜10:00-10:54、日本テレビ系)のポスタービジュアルが公開された。

本作は、警察の緊急指令室を舞台に、妻を殺された敏腕刑事・樋口(唐沢寿明)と父を殺された声紋分析官・橘(真木よう子)が通報による声を手掛かりに事件を解決。通報からの10分間が被害者の生死を分ける“タイムリミットサスペンス”だ。

指令室に通報のあった被害者の“声”から、被害者の居場所を見つけ出す橘と、橘からの指令を受けて犯人確保のため現場へ走る樋口。その二人が“声”をあらわす波形でつながる様子を中心に、樋口を慕う若手刑事・石川(NEWS・増田貴久)や、樋口の同期・沖原(木村祐一)の姿が描かれている。

「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」を使命とする刑事たちの緊張感が伝わるポスタービジュアルとなっている。

このポスタービジュアルは7月より、下記の日程で交通広告他で掲出予定。

【7/1~放送終了まで】汐留地下歩道入り口 ライティングウォール

【7/8~7/14】JR首都圏全線&東急全線ドア横ポスター(ザテレビジョン)

元記事で読む