1. トップ
  2. グルメ
  3. 京都の河原町通りに、ゲームバーがある「フライング タイガー コペンハーゲン」が日本初登場

京都の河原町通りに、ゲームバーがある「フライング タイガー コペンハーゲン」が日本初登場

  • 2015.3.23
  • 181546 views

「Fling Tiger Copenhagen(フライングタイガーコペンハーゲン)京都河原町ストア」は、コペンハーゲンに続く日本で初めてのゲームバーを併設するお店です。バーでは地元・京都を代表するスペシャルティコーヒー専門店「サーカスコーヒー」のエスプレッソも味わえます。

ふらりと訪れて気軽に遊べるゲームバー

阪急河原町駅3番出口から徒歩5分ほど。河原町三条エリアに「フライング タイガー コペンハーゲン 京都河原町ストア」があります。こちらで注目なのは、世界各地の店舗の中でも本場コペンハーゲンと京都の2店舗にしかないゲームバーです。フライング タイガー コペンハーゲンが監修する「京都スピルバー」では、テーブルサッカーや卓球、ボードゲームなど木の温もりを感じる遊び道具やおもちゃが自由に使えます。

友達同士はもちろん、ときにはその場に居合わせた初対面の人と対戦するなど、楽しい時間をさまざまな人と共有できるエンターテインメント空間が広がります。

京都で人気の「サーカスコーヒー」のオリジナル缶が並ぶバーカウンターが印象的です

「スピルバー京都」はゲームバーというだけあって、ビールやワインといったアルコールからソフトドリンクや軽食などを用意するバーカウンターがあります。そのカウンターでひと際目立つのが、京都のスペシャルティコーヒー専門店「サーカスコーヒー」のロゴ入り缶です。地元のコーヒー好きなら誰もが知る赤缶・黒缶に誘われるように、「エスプレッソ」(300円)をオーダーすることができます。また、オリジナルホットドッグ「フライング タイガー ドッグ」(500円)や店舗で販売するスナックなどがあり、ブレイクタイムにぴったりなメニューがそろいます。

日用品から遊び心のあるグッズまで豊富な品ぞろえ

1・2階の2フロアに広がる「フライング タイガー コペンハーゲン」は、カラフルでユーモラスなデザインの雑貨が手ごろな価格で手に入ると、世界中から注目を集めるコペンハーゲン発のブランドです。文房具やキッチン用品、おもしろパーティグッズに、アウトドアグッズやガーデニングといったシーズンごとの最新アイテムなどをラインナップ。毎月最終週の金曜日は、数百点もの新しい商品が登場し、ストアが一番にぎわうといいます。