1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 水筒に早変わり!新幹線のペットボトルキャップコップが登場

水筒に早変わり!新幹線のペットボトルキャップコップが登場

  • 2019.6.20
  • 1179 views

みんなの鉄道グッズ「ファミ鉄(RAILWAY GOODS FOR FAMILY)」から、ペットボトルが水筒になる衛生的で便利なアイテム「新幹線ペットボトルキャップコップ」が新登場!6月21日(金)より全国の駅構内店舗、鉄道博物館、鉄道グッズ取扱店舗、バラエティショップなどで発売される。

今回登場するのは、子育て中のママにも人気な「ペットボトルキャップコップ」の新幹線シリーズ。

使い方は簡単!キャップが閉まった状態のペットボトルにキャップコップを奥まではめ込みセットするだけで、ペットボトルがコップ付き水筒に早変わり。ペットボトル飲料を直接口をつけずに飲めるから衛生的だ。

さらに、キャップコップをつけることで、小さな子どもや高齢者でも軽い力でキャップを開閉することが可能に!

バリエーションは、みんなが大好きな新幹線<923形ドクターイエロー><E5系><E6系>の3種類。

これからの時期に大活躍のペットボトルにお気に入りの「新幹線ペットボトルキャップコップ」をセットして、夏のお出かけをもっと楽しもう!

元記事を読む