1. トップ
  2. アン・ハサウェイが撮影していた『ハリー・ポッター』スタジオで殺傷事件

アン・ハサウェイが撮影していた『ハリー・ポッター』スタジオで殺傷事件

  • 2019.6.20
  • 347 views

アン・ハサウェイの映画『The Witches(原題)』の撮影現場で殺傷事件が発生した。(フロントロウ編集部)

アン・ハサウェイが魔女役で出演する、イギリスの児童文学『魔女がいっぱい』の映画版の撮影が行なわれているのは、イギリス東部に位置するハートフォードシャーにあるワーナー・ブラザーズ・スタジオ内。

画像: アン・ハサウェイが撮影していた『ハリー・ポッター』スタジオで殺傷事件

過去に『ハリー・ポッター』シリーズ全8作品が撮影された場所であり、現在はハリー・ポッター・スタジオツアーを行なう観光地でもあるこのスタジオ。ここで行なわれていた『The Witches(ザ・ウィッチズ)』の撮影現場に男が侵入し、ある男性クルーの首元を切りつけたという。

刺された男性クルーは救急車で病院に運ばれ、刺した男は逮捕された。

ハートフォードシャー警察の発表によると、2人は以前から顔見知りだったと考えられている。

当時、現場には100人ほどの撮影関係者がいたというが、アンが近くにいたかどうかはわかっていない。ワーナー・スタジオは、この事件は警察に一任しているとしてコメントを差し控えた。(フロントロウ編集部)

元記事を読む