1. トップ
  2. ヘア
  3. コテがなくてもOK!ピンとゴムだけでできる簡単&可愛いヘアアレンジ

コテがなくてもOK!ピンとゴムだけでできる簡単&可愛いヘアアレンジ

  • 2019.6.19
  • 18422 views

旅行先にわざわざコテやアイロンを持って行くと荷物が増えるし、せっかくのおでかけなのに髪を巻く時間がもったいないですよね。

でも、せっかくの旅行。写真もたくさん撮るし、素敵なヘアアレンジをしたいもの。

そこで今回は、巻かなくても簡単にできるヘアアレンジを、美容師の野澤琢眞さんに教えてもらいました。

髪を巻かないメリット

髪の毛を巻かずにできるヘアアレンジは、旅先に限らずおすすめ。

コテやアイロンの熱処理を髪に行うと、髪内部にあるタンパク質を硬くする“タンパク変性”を起こすのですが、タンパク変性を起こした髪はパサつきやすく手触りも悪くなってしまいます。

そのため、きれいな髪をキープしたいなら、髪を巻かないアレンジを日々に取り入れることがおすすめなのです。

巻かなくても可愛い編みおろしアレンジ

ヘアアレンジは立体的にふんわりと仕上げることが必要。髪を巻かない場合は、巻かなくても立体的なスタイルをつくることができる編みおろしアレンジがおすすめです。

編みおろしは一見難しそうに見えますが、小さい頃から慣れ親しんでいる“三つ編み”ができれば、比較的簡単にできますのでぜひお試しください。今回のヘアアレンジはセミロングからロングの方におすすめです。

編みおろしスタイルのプロセス

(1)あらかじめスタイリング剤を適量つけてヘアアレンジがしやすいように下ごしらえをしておいてください。

(2)真ん中の髪を三つ編みにして首のあたりでゴムを結びます。

(3)サイドの髪を真ん中に持っていきゴムで縛りくるりんぱをしておきます。

(4)残りのバックサイドの髪も同様に、真ん中でゴムで縛りくるりんぱをします。このときサイドのくるりんぱとバックサイドのくるりんぱの間には、隙間をつくらないようにしてください。

(5)残った毛先を3頭分にして、それぞれを三つ編みにし毛先をゴムで縛ります。3つつくった三つ編みをさらに三つ編みにして、毛先をゴムで縛り全体をほどよく崩したら完成です。

今回のヘアアレンジは、三つ編みを合計5回しますが、三つ編みは比較的簡単にできますので根気強くやってみてください。

出先でも上手なヘアアレンジができれば雰囲気が変わり楽しめるはず! ぜひ試してみてくださいね。

【画像】

BOKEH STOCK、George Rudy / Shutterstock

オリジナルサイトで読む