1. トップ
  2. グルメ
  3. SNSでリサーチ!夏にピッタリなドリンクは?【ヨガ美女リアル調査】

SNSでリサーチ!夏にピッタリなドリンクは?【ヨガ美女リアル調査】

  • 2019.6.19
  • 540 views
undefined
Cover image by ヨガ美女リアル調査

フレーバーが選べる「自家製ビネガードリンク」

抜群の筋肉美を誇るヨガインストラクター、高野真利さんのおすすめは、代々木上原にあるVinegar Bar Banksiaの自家製ビネガードリンク。アールグレイ、バナナ、レモンの3種のフレーバーを気分によって飲み分けているんだとか。

「今日はすっきりレモンの気分♪シンプルに炭酸水で割るのがオススメです。他にも少量の牛乳で割るととろみがついてヨーグルトみたいになるので小腹満たしにGood!」

高野真利さん(@noelnohana)がシェアした投稿 - 2019年 6月月5日午後2時59分PDT

この投稿をInstagramで見る

アメリカで人気沸騰中の「コンブチャ」

アメリカ在住のヨガインストラクター、竹脇まりなさんはコンブチャにドハマリ中♡ 実は、アメリカではヨガスタジオ、ヨガイベントでよく見かける大人気のアイテム。日本でブームが起こる日も近い!?

「アメリカのスーパーでは、各社いろいろなフレーバーが出てるので、どれにしようか迷ってしまいます(笑)私のお気に入りは、GT's Kombuchaのイチゴレモネード味♪ 微炭酸で甘酸っぱくてヨガ後に最高!」

竹脇 まりな @NY Wellness Lifeさん(@takemari1219)がシェアした投稿 - 2019年 6月月11日午前5時46分PDT

この投稿をInstagramで見る

内側からの日焼けケアに「冷凍アサイー&パウダー」

透き通るように白い肌、透明感のある佇まいが魅力的なヨガインストラクター、磯沙緒里さん。日常的なインナーケアを怠らない彼女のおすすめは、「アサイー」。そのレシピとは?

「内側からの日焼けケアにはアサイーが私にはとても合っていて、この時期は冷凍アサイーもアサイーパウダーも駆使して日々摂取しています。今日はアサイーにブルーベリー、クランベリー、いちご、バナナ、豆乳をブレンドしたスムージーを。」

Saori ISOさん(@saoriiso)がシェアした投稿 - 2019年 6月月6日午後11時42分PDT

この投稿をInstagramで見る

水分補給やマインドケアにも「ルイボスティー」

臨床心理士としての顔を持つヨガインストラクター、南舞さん。「夏生まれだから夏が落ち着くんです」と語る彼女は、こまめな水分補給の重要性を力説! おすすめアイテムはH&F BELXのルイボスティー。

「最近好きなフレーバーがペパーミント。緊張やイライラを鎮めてくれるので、カウンセリングやレッスンの前に気持ちを落ち着かせるのに重宝してます。水出しもできるので、夏の暑い日にももってこい!ノンカフェインなのもうれしいポイント」

南 舞 (Mai Minami)さん(@maiminami831)がシェアした投稿 - 2019年 6月月10日午前5時55分PDT

この投稿をInstagramで見る

疲れやすい体へ、癒しの「ローズウォーター」

ローフードやヨガインストラクターの資格をもつ佐藤舞さんは、楽しみながら実践するオーガニック&ヨガライフを実践&提案。疲れやすいこの時期に、彼女のおすすめするアイテムは?

「ちょっぴりお疲れ気味な体に、ローズウォーターがおすすめ。からだの中からローズの香りに包まれるようで癒されます♡ 香りがもつ癒しのエネルギーをチャージすることが大切ですね。」

Mai Satoさん(@maisato_yogi)がシェアした投稿 - 2018年12月月11日午後1時18分PST

この投稿をInstagramで見る

コンディションの調整に「the YOGINI FOOD100」

栄養士の資格を持つヨガインストラクター、横田佳代子さんが「今年の夏のmyベストドリンク」として掲げるのは、「the YOGINI FOOD100」のカカオフレーバー。100種類の野菜・フルーツ・穀類をはじめ、乳酸菌や酵素も摂取できるんだそうです!

「一袋ずつの小分けになっているので、外出先でもお水で割ってシェイクするだけで手軽に飲めます!豆乳やヨーグルトとか色んなドリンクで割って、自分だけのオリジナルを作るのもおすすめ。プレーンやストロベリー味もありますよ!」

kayoko.yokota.topirさん(@kayoko.yokota.topir)がシェアした投稿 - 2019年 6月月13日午前4時10分PDT

この投稿をInstagramで見る

いかがでしたか? ヨガ美女たちがリアルにおすすめする愛飲ドリンク、ぜひアイテム選びの参考にしてみてくださいね。

元記事で読む