1. トップ
  2. ロバート・ダウニー・Jr.が「ベストヒーロー」に認定、「3247回愛してる」【MTV Movie & TV Awards】

ロバート・ダウニー・Jr.が「ベストヒーロー」に認定、「3247回愛してる」【MTV Movie & TV Awards】

  • 2019.6.18
  • 2547 views

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』でアイアンマン(トニー・スターク)を演じたロバート・ダウニー・Jr.が、MTVムービー&TVアワードでベストヒーロー賞を受賞した。(フロントロウ編集部)

「3247回愛してる」

2008年のMCU映画『アイアンマン』から11年間、アイアンマンを演じ続けたロバート・ダウニー・Jr.が、現在開催中のMTVムービー&TVアワード2019のベストヒーロー賞を受賞。

『キャプテン・マーベル』でブリー・ラーソンが演じたキャプテン・マーベルや、ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』でメイジー・ウィリアムズが演じたアリア・スタークなどがノミネートされた同賞を受賞したロバートは、喜びのメッセージを残した。

「(受賞して)正直びっくりしている。ずっとトニー・スタークを演じてこられて楽しかった光栄に思っている。だからマーベルに、ディズニーに、MTVに、そして一番大事なあなたたちに感謝します。君たちは僕のことを本当に3000回愛してくれているのかもしれない。でも調べたんだ、実際の数を…。3247回愛してるよ、これが事実さ」

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』のセリフで、愛を表すフレーズとしてファンの間に浸透している「3000回愛している」という言葉を引用したロバートは、ファン投票で決まるこのアワードで自身が獲得した票数を明らかにして、受賞を祝福した。(フロントロウ編集部)

元記事で読む