1. トップ
  2. 変身ヒーローに巨大ロボも登場!?エリート学園が舞台の「妖怪ウォッチ」最新作が公開決定

変身ヒーローに巨大ロボも登場!?エリート学園が舞台の「妖怪ウォッチ」最新作が公開決定

  • 2019.6.14
  • 241 views
「妖怪ウォッチ」シリーズ最新作が公開決定!
[c] LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2019 [c] LEVEL-5 Inc.

福岡に拠点を置くゲーム会社のレベルファイブが企画と原作を担い、ゲーム、アニメ、漫画、おもちゃなど様々なコンテンツで物語を展開。瞬く間に日本中の子どもたちに愛される作品へと成長した人気作「妖怪ウォッチ」。映画作品としては、これまでに5作の映画が制作され、累計興行収入が198億円を突破するなど大ヒットを記録したシリーズの最新作が公開決定。『映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』として12月13日(金)に公開される。このたび、ティザービジュアルが到着した。

【写真を見る】猫耳のような赤髪を持つ主人公、寺刃の冒険が始まる!

“YSP”という選出基準を新たに設けた超エリート校のY学園に入学した猫耳のような赤髪を生やす主人公の寺刃(じば)ジンペイは謎のアイテム“YSPウォッチ”を用い、個性豊かな仲間たちと共に学園の隠された謎に挑む。変身ヒーローあり、熱いバトルあり、そして巨大ロボあり(!?)と驚愕のドタバタ冒険活劇が始まる…。

到着したティザービジュアルには、センターを陣取る寺刃ジンペイの周りに、見覚えのある“ヤツら”に似た個性豊かなY学園の仲間たちと、屈指の人気キャラクターである妖怪執事のウィスパーを彷彿とさせる怪しげな先生の姿が描かれている。さらに、初お披露目となる大きな猫耳がトレードマークの妖怪HERO、剣豪紅丸(けんごうべにまる)と、妖怪ウォッチらしき腕時計が確認でき、いったいどのような展開が待ち受けるのか気にせずにはいられない!

そして、毎年話題となる劇場限定前売券の特典内容も発表され、今年は特典に寺刃ジンペイが描かれた「ジンペイ メデタイ妖怪アーク」がついてくることが決定。全国で合計10万名にしかついてこない限定特典なので、この機会をお見逃しなく。

子どもも大人も楽しめる妖怪ウォッチの世界が今度はまさかの学園物語として帰ってくる。友情、青春、バトル、そして恋とてんこ盛りの新しい妖怪ウォッチが、この冬、日本中に笑いと興奮を再び巻き起こす!(Movie Walker・文/編集部)

オリジナルサイトで読む