1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. “門外不出”北斎作品の展覧会がすみだ北斎美術館で、日本美術の宝庫「フリーア美術館」高精細複製画を展示

“門外不出”北斎作品の展覧会がすみだ北斎美術館で、日本美術の宝庫「フリーア美術館」高精細複製画を展示

  • 2019.6.14
  • 909 views

“門外不出”北斎作品の展覧会がすみだ北斎美術館で、日本美術の宝庫「フリーア美術館」高精細複製画を展示

「綴プロジェクト ─高精細複製画で綴る─スミソニアン協会フリーア美術館の北斎展」が、2019年6月25日(火)から8月25日(日)までの期間、すみだ北斎美術館で開催される。

undefined
www.fashion-press.net

日本美術の宝庫「フリーア美術館」とは?

日本美術の宝庫として知られるアメリカの国立スミソニアン協会フリーア美術館。スミソニアン博物館群の一つで、実業家チャールズ・ラング・フリーアが収集した美術品が収蔵されている。

館内には、隣接する施設の作品も含め約1万2,700点もの日本美術を収蔵。中でも葛飾北斎の肉筆画は世界屈指のコレクションを誇る。また、フリーアの遺言により所蔵品はすべて門外不出となっており、現在でもその方針が守られている。

“門外不出”作品の高精細複製画が日本初公開

「綴プロジェクト ─高精細複製画で綴る─スミソニアン協会フリーア美術館の北斎展」は、国立スミソニアン協会フリーア美術館の協力のもと開催される展覧会。同館が誇る世界最大級の北斎肉筆画コレクションの中から13点の高精細複製画を製作し、すみだ北斎美術館が所蔵する約130点の関連作品と共に日本で初公開される。

版画「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」と肉筆画「波濤図」の“波”を比較展示

見どころは、北斎が繰り返し描いた自然のモチーフに焦点を当てた比較展示だ。中でも、すみだ北斎美術館が所蔵する北斎の冨嶽三十六景において代表的な版画「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」と、フリーア美術館所蔵の肉筆画「波濤図」(展示は高精細複製画)に注目。版画「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」の“鉤爪”のような波頭の描き方が、肉筆画「波濤図」からも見てとれる。

六曲一双の大作「玉川六景図」の新たな発見

また、六曲一双の屏風「玉川六景図」に関する詳細な研究結果にも注目。フリーア美術館収蔵の六曲一双の屏風「玉川六景図」は、右隻に人物、左隻に風景となっている。しかし、新たな研究により、後年にその配列が再構成されていた可能性が高いことが明らかになった。そんな「玉川六景図」だからこそ、元の配列での展示を実施。研究による新たな発見を間近で見ることができる。また、すみだ北斎美術館所蔵の「千鳥の玉川図」との比較も見どころだ。

動植物作品や美人画も

また、類まれな観察眼と描写力によって描かれた「十二ヶ月花鳥図」(展示は高精細複製画)など、北斎の画業を語るうえで欠かすことのできない動植物作品や、「年始まわりの遊女図」(展示は高精細複製画)といった美人画も展示。フリーア美術館作品の数々を体感できる貴重な機会となっている。

「綴プロジェクト」─高精細複製画で綴る─スミソニアン協会フリーア美術館の北斎展
会期:2019年6月25日(火)~8月25日(日)
・前期6月25日(火)~7月28日(日)
・後期7月30日(火)~8月25日(日)
※前後期で一部展示替えを実施
場所:すみだ北斎美術館
住所:東京都墨田区亀沢2-7-2
開館時間:9:30~17:30(入館は17:00まで)
休館日:毎週月曜日(祝日または振替休日の場合は、翌平日)
観覧料:一般1,000円(800円)、高校生・大学生700円(560円)、中学生300円(240円)、65歳以上700円(560円)、障がい者300円(240円)
※()は団体料金。
※団体は有料の人20人以上。
※小学生以下は無料。
※中学生・高校生・大学生(高専、専門学校、専修学校生含む)は生徒手帳または学生証を提示。
※65歳以上の人は年齢を証明できるものを提示。
※身体障がい者手帳、愛の手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、被爆者健康手帳などの持参者及びその付添の1名まで障がい者料金で観覧可能。(入館の際は、身体障がい者手帳などを提示)
◎本展のチケットは、会期中観覧日当日に限り、AURORA(常設展示室)も観覧可能。

【問い合わせ先】
すみだ北斎美術館
TEL:03-6658-8936

オリジナルサイトで読む