実は彼がゾッとしている「ずっと一緒に」という言葉

大好きな彼氏に「ずっと一緒にいようね」と言ったことがある女性はたくさんいると思います。

しかし、この言葉を言われた男性が、内心ゾッとしているケースがあることをご存知ですか?

普段は言われて嬉しい言葉のはずが、なぜ恐怖に感じてしまうのでしょうか。

今回はその理由を3つ、ご紹介したいと思います。

ゾッとする

1、結婚を催促されているような気がしてしまう

女性としては何気ない発言だったとしても、男性から見ると「ずっと一緒にいようね」という言葉から結婚を連想してしまうケースがあるようです。

彼からちゃんと愛されているのかという愛情確認の一つとして「ずっと一緒にいようね」と言ってしまうこともあるでしょう。

しかし、何度も繰り返し言われることで、結婚の催促と捉えてしまい、だんだんとその言葉が男性の負担になってしまうようです。

男性は、女性よりも結婚を重く考えがちです。

自分の気持ちを素直に言葉で表すというのは素晴らしいことですが、自分の不安や彼への不信感を解消したいがために言っているのであれば控えたほうがいいかも。

2、彼女に依存されているように感じてしまう

いつもポジティブな女性に「ずっと一緒にいようね」と言われると、相手の男性も明るい未来を連想しすいです。

しかし、普段からネガティブで束縛する言動が多い女性から言われると、この先もずっと彼女に縛り付けられるのではないかと恐怖を覚えてしまいます。

女性に頼られるのは嬉しいものの、あまりにも彼中心の生活にしてしまうと、依存されているように感じてしまいます。

彼に依存しすぎていないか、お互い対等な関係かを、一度見つめなおしてみてはいかがでしょうか。

3、未来なんてわからないのに約束するのが怖い

女性としては決して約束しようと思って言っているわけではなくても、言われた男性は「ずっと一緒にいる」=約束を求められている、と捉えてしまうことがあります。

特に、女性が真面目な雰囲気や、真剣な表情で言っていたとしたら、余計に約束感が出てしまうでしょう。

「未来の事なんてわからないのに約束できない。万が一別れることになったら……。」と、別れることまで想像してゾッとしてしまうようです。

「ずっと一緒にいようね」と言う際は、表情や雰囲気に気をつけて、あくまで明るく軽く言うようにしましょう。

言動を見直して、爽やかな愛を伝えよう

大好きな彼氏に「ずっと一緒にいようね」といったのに、微妙な反応だったり内心ゾッとされていたなんて悲しすぎますよね。

自分の気持ちは優しく受け止めてもらいたいですし、女性としては可愛いと思ってほしいものです。

普段の自分の言動を見直したり、言う時の雰囲気や表情を気をつけることで男性にも必ず可愛い!と思ってもらえます。

今回ご紹介した理由に自分が当てはまっていないか、一度見直してみてください。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理