1. トップ
  2. グルメ
  3. 咀嚼音がおいしさのカギ!?牛角の“サウンド焼肉”をチェック

咀嚼音がおいしさのカギ!?牛角の“サウンド焼肉”をチェック

  • 2019.6.12
  • 1186 views

食べ物を食べたときの、サクサク、シャキシャキ、カリッ、パリッといった咀嚼音(そしゃくおん)。最近では咀嚼音を楽しむ動画も人気となっているなか、牛角では、食感が楽しめる新メニューを提供している。

【写真を見る】「がぶっと!肉ピーマン」(590円)。夏野菜を存分に味わおう

牛角で食感を楽しめるメニューをチェック!写真は希少部位のうわみすじを使用した「上ロース」
KADOKAWA

焼肉がもっとおいしく感じる、新しい食感が体験できるメニューたち。おいしく脳を刺激する、牛角流“サウンド焼肉”を堪能しよう!

夏らしいスパイシーさと香味野菜でおいしさUP

【写真を見る】「がぶっと!肉ピーマン」(590円)。夏野菜を存分に味わおう
KADOKAWA

おいしい咀嚼音はおいしい食材から、ということで、夏にぴったりな香味野菜を使用したメニューが登場。「がぶっと!肉ピーマン」(590円)は、フレッシュなピーマンに焼いたカルビをギュッと詰めて、マヨネーズと特製みそで食べる。シャキシャキ食感が楽しい、牛角流ピーマンの肉詰めだ。

「スパイシーカルビ」(590円)。サクサク食感がたまらない!スパイシーさも夏にぴったり
KADOKAWA

また、サクサクのうま辛フレークとスパイスを、焼いた肉にかけて食べる「スパイシーカルビ」(590円)もおすすめ。ちなみに、心地いい咀嚼音は、脳にいい刺激を与える効果があるのだとか。

「スパイシー麻婆麺(ハーフサイズ)」(690円)。トロトロ麻婆豆富をまとった太麺に、サクサクのカレースパイスを後のせ。ご飯と一緒に食べてもおいしい
KADOKAWA
「ジンジャーペッパービーフ」(590円)。特製タレで味付けした肉を焼いて、フレッシュな玉ネギと食べる、新スタイルの生姜焼き
KADOKAWA
「香味野菜の牛タン巻きしゃぶ」(890円)。特製ポン酢と、ミョウガ、キュウリ、玉ネギ、大葉といった香味野菜が牛タンのうま味を引き立てる
KADOKAWA

ほかにも、夏にぴったりなメニューが勢ぞろいしているので、ぜひチェックして。

デザートはもちもちに特化した“和スイーツ”

「牛角タピオカ 黒蜜きなこラテ」(390円)
KADOKAWA
「牛角タピオカ いちごみるく」(390円)
KADOKAWA
「マンゴーわらびもち」(290円)。マンゴー味のわらびもちとヨーグルトアイスをあわせたさっぱりスイーツ
KADOKAWA

牛角といえば、牛角アイスなどのデザートも人気。今回、食感を楽しめるデザートとして登場するのは、「牛角タピオカ」(各390円)と「マンゴーわらびもち」(290円)。巷で大ブームのタピオカは、ひんやりミルクかき氷とあわせ、見た目にも華やか。もちもちのわらびもちも、ヨーグルトアイスとマンゴーソースの組み合わせでさっぱりと食べられる。

食欲が落ちがちな夏、“おいしい咀嚼音”で脳を刺激して乗り切ろう!(東京ウォーカー(全国版)・岡部礼子)

元記事を読む