1. トップ
  2. 恋愛
  3. 経験不足!?「エッチにバリエーションがない彼」を上手に育てる3つの作戦

経験不足!?「エッチにバリエーションがない彼」を上手に育てる3つの作戦

  • 2019.6.10
  • 11368 views

下手くそなわけではないけれど、エッチにバリエーションがなくマンネリ化しそう…。
そんなときは、あなたが彼を育ててあげることで自分好みのエッチをしてくれるようになりますよ。
では、そんな彼を上手に育てるにはどのような作戦が効果的なのでしょうか。

1. こちらからお願いしてみる

エッチにバリエーションがないと思ったら、「こんな体位もしてみたいな」とお願いしてみましょう。
性に対する要望を女性からするのは恥ずかしいと思う人が多いですが、まったく恥ずかしいことではありません。
むしろ、「こんなことがしたい」と、自分の気持ちを伝えてもらう方が、どんなエッチが好きなのかもわかるため、男性としては嬉しいことなのです。
また、女性の方から伝えることで、相手の男性に「こんな体位もアリなんだ!」と思ってもらうことができます。
そうすれば、次のエッチでも安心して同じ体位をとることができますね。

2. 良かったら言葉に出して褒める

女性は感じていると、声で相手に「そこがいい」ということを伝えます。
とはいえ、経験不足な男性からすると、声で「良い・悪い」を判断するのは正直難しいのだとか…。
しかしそれは、感じていない時も感じているフリをしてあなたが声を出してしまっているから。
もし彼の方から察して欲しいのであれば感じているフリはやめて、本当に気持ち良くなったときだけにするなど、ハッキリとした区別が必要です。
1番効果的なのは、「それいい」、「もっとして」など言葉に出してあげること。
言葉にしてあげることで彼も安心して愛撫することができますよ。
終わったあとの「ありがとう、気持ちよかった」のひとことも忘れずに。

3. 丁寧に前戯をしてもらう

エッチのバリエーションが少ないと感じる人には、丁寧な前戯をしてもらいましょう。
たっぷりと時間をかけた前戯のおかげで、挿入後のバリエーションが少なくても終わったあとの満足感は大きくなります。
急に前戯に時間をかけるのは少々疑問に思うかもしれませんが、あなたの方から徐々に前戯を長く丁寧にしていくことで、彼も同じだけ応えてくれますよ。
挿入後の動きや体位に関しては前戯の二の次。
まずは前戯で満足できるように、それから挿入後どうしていきたいか、そこを誘導する方が簡単なのです。

いかがでしたか?
バリエーションがない彼氏とのエッチは物足りない。
そう感じているあなたは、逆に自分に合わせたバリエーションを増やしていけるチャンス!
お互いに最高のエッチができるよう、うまく指導してあげてくださいね。

元記事を読む