1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おしゃれな和室のポイントは収納の見直し!和室の賢い収納方法を学ぼう!

おしゃれな和室のポイントは収納の見直し!和室の賢い収納方法を学ぼう!

  • 2019.6.9
  • 33484 views

和室をすっきりおしゃれに見せるには、まず収納を見直すことが肝心です。

なるべくものをそのまま置かないよう、タンスや押入れを駆使するのがおしゃれな和室の第一歩。

そこで今回は、和室の収納アイディアをご紹介いたします!

和室の収納をもっと賢く

押入れ収納を活用しよう!

和室には押入れがついている場合が多いですが、押入れは抜群の収納場所です。

押入れの中を上手に使うには、収納ボックスやチェストを取り入れると良いですよ。バンカーズボックスは重ねることもできるのでとても便利です。

キャスター付きのワゴン型シェルフは、押入れから取り出すのに便利。シェルフの後ろにあるアイテムも取り出しやすくなりますよ。

下の段を子供も使うもの、上の段は大人が使うものと分けると家族みんなが活用しやすくなります。

押入れが開けっ放しになっても恥ずかしくないよう、おしゃれにまとめるのも忘れずに。

マットを敷いたりテイストを揃えるなどをして、人にも自慢できる素敵な押入れ収納を実現させましょう。

見せる収納はナチュラルな素材で

こちらは階段状になったお洋服収納です。洋服屋さんのようなデザインで、子供も服を選びやすくなりますね。

ホワイトの木材で統一したインテリアが、和室の畳とよく合っています。

和室×スタッキングシェルフの相性は抜群

和室に子供のものをまとめているご家庭も多いでしょう。

スタッキングシェルフを使えば、教科書やランドセルも収納しやすくなりますよ。ファブリックボックスと合わせればまとまり感も出ますね。

こちらも同じような印象の和室ですが、スッキリしていて見た目もおしゃれですね。

ファイルボックスなどと合わせても、収納力は変わらずおしゃれさをキープできます。

北欧ブランド「IKEA」のトロファストは、和室に使われることも多くあるようです。

子供部屋用インテリアなので、おもちゃの収納に適していますね。すっきり収納できる上に見た目もかわいいアイテムです。

レトロな収納が和室ならでは

レトロな収納は和室にぴったり!

こちらのようなレトロで味わいのあるチェストなら、和室の趣を強く出すことができるでしょう。さりげなく上品な植物をプラスして。

どこか懐かしいノスタルジックな印象のチェストを和室にプラスして、誰もが落ち着ける空間に。

あえてレトロなデザインのものでも良いですが、中古家具屋さんで見合ったものを見つけるのもおすすめです。

昔ながらの6段引き出しは収納力も高く、和室の雰囲気にもぴったりです。

なかなか現在の家具ショップで見つけるのは難しいかもしれないので、こちらも古家具屋さんを訪ねると良いでしょう。

個性的で利便性の高い収納を

黒板シートを使えば和室もちょっぴりブルックリン風に。

透明ケースなどに使えば、中身が見えないというメリットもあります。

籠バッグ型のボックスをそのまま直置きして、収納ボックスとして活用するのも良いですね。

おもちゃをぽいぽい放り込めばOKなので、子供でも片付けがしやすいのが嬉しいポイント。

間仕切りにもなるシェルフで、収納をするのも一つのアイディアです。

こちらの棚は収納というよりおしゃれを重視している感じですが、ボックスケースを用いて中身を見えないようにすれば、充分間仕切りとしても収納としても活躍しますよ。

こちらは、テーブルの下にこっそり収納スペースを作ったアイディアです。

ぱっと見てものが仕舞ってあるとは思えず、和室の景観も損ねていませんね。

お部屋はマットを敷いていますが、畳でも充分お部屋にマッチしそうです。

まとめ

和室をおしゃれに変身させるのに、収納は無視できない要素です。

是非、素敵な和室づくりのためにも収納を見直し、快適なお部屋を作ってくださいね!

オリジナルサイトで読む