1. トップ
  2. レシピ
  3. オーブン料理50選!じっくり焼いてシンプルに味わう絶品レシピを大公開♪

オーブン料理50選!じっくり焼いてシンプルに味わう絶品レシピを大公開♪

  • 2019.6.9
  • 27775 views

オーブン料理は難しそうに見えますが、コツさえつかめば誰でも手軽に作れるものです。

意外と時短としてできますし、焼くだけでおしゃれに見えます。

オーブン料理は味付けさえしっかりしていれば、夕食のメインとして美味しい料理となります。

またパーティ料理としてもおすすめでで、オーブン料理というだけで豪華に見えます。

オーブン料理《肉系》

肉料理は子供も大好きな人気レシピで、初心者の人でも絶品料理が作れます。

オーブン料理は下ごしらえさえしっかりできていれば、あとは焼くだけなので、その間にもう一品作れますね。

お肉のオーブン料理は、定番のものから話題のレシピまで幅広くあります。特別の日ではないときでもオーブン料理を活用してみてください。

簡単!鶏手羽元とオレンジのバーベキュー焼き

手羽元とオレンジ、バーベキューソースをじっくり漬け込んで放置。

オーブンで焼いて放置の簡単レシピです。味がしっかり染み込んで美味しいですよ!

美味しいボロネーゼラザニア

少し手間をかけて、ラザニアシートとトマトのひき肉を重ねるオーブン料理はいかがですか?

子供と一緒に作りながらわいわい楽しんでもいいですね。

簡単レシピ!鶏肉と野菜のぎゅうぎゅう焼き

容器にあふれんばかりの野菜と鶏肉を入れて、お好みのスパイスをかけたオーブン料理です。

ローズマリーを入れて香りづけしましょう。

チキンのレモンハーブオーブン焼き

鶏肉にハーブをたっぷりとかけて、ローズマリーと一緒に焼くだけのオーブン料理です。

芽キャベツを半分に切って一緒に焼くと、甘みが増して美味しくなりますよ。

鶏肉と野菜のスキレットオーブン焼き

スキレットにジャガイモやニンジン、椎茸など好きな野菜を入れ、鶏肉と一緒にじっくりオーブンで焼いていきましょう。

鶏肉は下に引いて火を通すのがポイント。

おすすめ!手羽元でオーブン料理

クリスマスのとき以外にもチキンでオーブン料理を作るのもいいですね。

甘辛い味付けが病みつきになります。

材料

手羽元 10〜12本

A醤油、はちみつ 大さじ3

A酒 1と1/2

レシピ

①手羽元に塩胡椒で下味をつけ、Aに漬け込みます。

②230℃のオーブンで手羽元をじっくりと35〜40分焼けば完成です。

漬け込む時間は30分以上が理想ですが、時間がない人は前日に仕込んでおいてもいいですね!隠し味にニンニクのすりおろしを入れても美味しくなります。

鶏もも肉のオーブン焼き

鶏もも肉を好きなスパイスをまぶし、じっくりと焼いていくだけの簡単オーブン料理です。

パプリカやレンコンなどと一緒に焼いてもいいですね。

トマト煮込みハンバーグ

ハンバーグはオーブンで煮込んだ方が味がぎゅっと引き締まり、肉汁もたっぷり出るので美味しいですよ!

ハンバーグはあらかじめフライパンで少し焼いてからオーブンに入れるのがポイント。

鶏肉の塩レモングリル

鶏肉の塩レモン焼きは、お酒のおつまみなどにぴったりのオーブン料理です。

ローズマリーと一緒に焼き、香りづけしましょう。

ビーフ&ポークストロガノフのオーブン料理

大きな丸いパンをくりぬいて、そこにソースを入れていきます。上からチーズを振りかけてオーブンで軽く焼いていきましょう。

材料

牛か豚肉の切り落とし 100g

玉ねぎ 1個

バター 小さじ2

薄力粉 大さじ1

ニンニク ひとかけ

水 300ml

A顆粒コンソメ 小さじ2

Aケチャップ、中濃ソース 大さじ3

生クリーム 100ml(牛乳でもOK)

酢 大さじ1

レシピ

①玉ねぎ1個は半分にし薄切りにし耐熱皿に、バターと一緒にのせラップをかけてレンジで3〜4分加熱します。

②肉は食べやすい大きさに切り、塩胡椒で下味をつけてから薄力粉をまぶします。

③フライパンバター大さじ3(分量外)を溶かし、みじん切りしたにんにくを加え香りが出たら肉を炒め始めます。

④玉ねぎ、薄力粉大さじ2(分量外)を加えて炒め合わせましょう。

⑤水をダマにならないように少しずつ加え、Aを加えて弱火で10〜15分ほど煮込みます。

⑥仕上げに生クリームと酢を加えて軽く煮込めば完成です。

好きなパンに詰めてチーズたっぷりかけていただきましょう。

大人気!ローストビーフ

オーブン料理で簡単にローストビーフができますね。

好きな焼き加減に調整したら、アルミホイルに包んで寝かせれば肉汁が落ち着いて美味しく仕上がります。

美味しい!チキンポテトグラタン

チキングラタンはオーブン料理の中でも定番となりつつありますね。なるべく鶏もも肉を使用して、ジューシーにいただきましょう。

オーブン料理《魚介系》

オーブン料理での魚介系は、魚介の旨味をぎゅっと閉じ込めてくれます。

魚介から出た旨味と一緒にパンにつけて食べたり、だしに活用したりできるのでおすすめです。

魚介のオーブン料理は白ワインやお酒を使って旨味を引き出し、お互いが相乗効果となって絶品料理が誕生するのです。

トマトの海に溺れる牡蠣グラタン

牡蠣をたっぷりのトマトソースと合わせて、チーズと一緒にいただくオーブン料理です。味の濃いトマトとチーズに負けないくらい牡蠣の美味しさが際立ちます。

たっぷりしめじとツナのグラタン

ツナはどんな料理でもアレンジができるので、とても便利な食品ですね。今回はグラタンにたっぷり使用していきましょう。

材料(2〜3人前)

マカロニ 50g

ツナ 缶1缶

しめじ 1株

玉ねぎ 1/2個→スライスする

バター 5g

A牛乳 300ml

Aバター 25g

A小麦粉 大さじ2.5

塩 小さじ1/3

ピザ用チーズ 80〜100g

レシピ

①Aの材料を合わせてホワイトソースを作ります。玉ねぎは薄くスライスします。

②マカロニを茹でたら、ザルにあげて水気を切っておきましょう。

③フライパンにバターを引いて、玉ねぎをしんなりするまで炒め、しめじを加えてさっと炒める。ツナ缶は油を切らずに加えてさっと炒めます。

④マカロニと、ホワイトソースを加えて、塩を入れて混ぜ合わせてください。

⑤グラタン皿に入れ、上にピザ用チーズをかけて、オーブントースターで焼き色がつくまで焼けば完成です。

チーズの量はお好みで調整してください。タバスコをかけても美味しいですね。

イワシのねぎ味噌焼き

イワシの開きに、たっぷりとねぎ味噌をつけてオーブンの中段で焼いていきます。イワシに塩気があるので、味噌は少し甘めにしてもいいですね。

しらすチーズナンピザ

朝から手作りナンで、チーズとしらすをたっぷりかけていただきましょう。チーズのこんがり具合が食欲をそそる一品です。

丸ごと魚のオーブン焼き

好きな魚を下処理し、丸ごとオーブンに入れてしまう大胆なオーブン料理です。魚の旨味が良い出汁となってパンにつけて食べたくなりますね。

鯖トマトのサクサク焼き

鯖缶で作ったトマト煮込みにパン粉とチーズをまぶして、焼いていきます。パン粉は手作りだと、また美味しさがアップしますよ。

材料

鯖のトマト煮込み 200gほど

パン粉 適量

粉チーズ 適量

パセリ お好みで

レシピ

①具材をあたためて、水分を飛ばします。

②耐熱容器に鯖煮込みを入れてパン粉、粉チーズをまぶします。

③オーブントースターで3〜4分パン粉がこんがりするまで焼けば完成です。

ハーブを混ぜると複雑な味になって美味しさがアップします。

えびと夏野菜のトマトカレーチーズ焼き

グラタンのために作るカレーはトマトの酸味を効かせた方がグッと美味しくなります。少し辛めにして、濃厚なチーズと合わせる簡単オーブン料理です。

シーフードマカロニグラタン

シーフードは冷凍のミックスのものを使用してもいいですが、ここではしっかりとしたえびやホタテを使います。

材料(2人前)

海老 4尾

ベビーホタテ 6個

白ワイン 大さじ1.5

蟹身 60g

ピザ用チーズ 適量

マカロニ 40g

Aバター 20g

A小麦粉 大さじ1.5

A牛乳 180ml

A顆粒コンソメ 小さじ1/2

A粉チーズ 大さじ1.5

レシピ

①えびは背わたと殻をとっておきます。マカロニは少し固ゆでにしておき、水を切っておきます。

②えびとホタテは、小鍋に入れて白ワインと一緒に火にかけ、蓋をして1分程蒸しましょう。

③Aの材料でホワイトソースを作ります。(バターを溶かし、弱火で小麦粉をじっくり炒め、ふつふつしてきたら、牛乳を加え、とろみが出たら、仕上げに粉チーズとコンソメを入れてください。)

④全ての材料を耐熱皿に盛り付け、ピザ用チーズを全体にのせて、こんがり色が付くまで焼けば完成です。

パセリを散らしていただきましょう。

ツナと玉ねぎの和風グラタン

コンソメではなく和風だしを使うことで、ほんのり優しい味に仕上がるオーブン料理です。玉ねぎの甘さが染み渡ります。

オーブン料理《野菜系》

野菜は毎日食べたいもので、たまにはオーブン料理で野菜を使ってみましょう。

ただ切った野菜をオーブンに入れても完成するので、とても簡単なのです。

野菜をオーブン料理にすることで、野菜本来の甘さが味わえるのでありがたみが分かるでしょう。

旬の野菜をふんだんに使ってオーブン料理を楽しんでくださいね!

かぼちゃのマヨネーズチーズオーブン焼

かぼちゃをマヨネーズとチーズをかけてオーブンで焼くだけです。あらかじめレンジでかぼちゃをチンしておくと時短にもなりますよ。

たっぷりコーンのやみつきじゃがマヨチーズ焼き

じゃがいもとたっぷりのコーンを加えて、上からマヨネーズとチーズをかけるオーブン料理です。じゃがいものホクホクとコーンの甘さがたまりません。

ほうれん草とベーコンのマカロニグラタン

グラタンは子供も大好きなレシピなので、たまには作りたいですよね。普段食べないこ子でもグラタンならモリモリ食べるでしょう。

材料(1皿分)

マカロニ 30g

ほうれん草 1/3束

ベーコンスライス 50g

バター 5g

コンソメ 小さじ1/2

Aバター 10g

A小麦粉 大さじ1A牛乳…160ml

ピザ用チーズ 20g(ホワイトソースに混ぜる用)

ピザ用チーズ 適量

レシピ

①ほうれん草は水にさらした後3cm幅に切り、ベーコンは食べやすい大きさに切ります。マカロニは少し固めに茹でておいてください。

②ほうれん草とベーコンはバターでさっと炒めます。

③Aの材料でホワイトソースを作り、①とピザ用チーズ、コンソメを合わせて混ぜます。

④耐熱皿に全ての材料を入れて、上からピザ用チーズをお好み量のせて、オーブントースターで焼き色がついたら完成です。

ホワイトソースにもチーズを加えてるので、チーズがよく伸びて美味しいですよ。

とろろとメレンゲでダブルのふわふわ

卵白をメレンゲ状にし、すった山芋と合わせてオーブンで焼き上げます。とてもふんわりと美味しく、後からのせた黄身が良い仕事をしてくれます。

アスパラのオーブン料理

アスパラに塩を振って、オリーブオイルとパルミジャーノだけいただきます。シンプルなのに美味しいのでぜひ!

材料(1人前)

アスパラガス 3本

塩 1つまみ

オリーブオイル 小さじ1

パルミジャーノ お好み

レシピ

①アスパラの下の硬い部分を切り落とし、ピーラーで皮をむきます。

②軽く塩を振りオリーブオイルをかけます。

③オーブンは170℃に予熱して15分焼けば完成です。

塩は岩塩にするとより美味しさが増しますよ!アスパラの繊維が気になる人は、丁寧にピーラーでとってくださいね。

ピリ辛タルタルのしいたけカップ焼き

椎茸をカップに見立てて、自家製ピリ辛タルタルを入れてオーブンで焼いていきます。椎茸の旨味とタルタルの濃厚な味わいがとても美味しい一品です。

オーブンで揚げないのり塩フライドポテト

ほんの少しのオリーブオイルをかけてオーブンに焼くと、揚げるよりもかなりヘルシーになります。

おやつに食べたいときはおすすめです。青海苔をかけていただきましょう。

かぼちゃとベーコンのキッシュ

耐熱容器に具材を入れて焼くだけの簡単オーブン料理です。白だしが効いていてとても美味しいですよ!

材料(2人前)

かぼちゃ 1/8個

ベーコン 4枚

じゃがいも 1個

卵 2個

乾燥パセリ 香り付けにお好みで

A小麦粉 大さじ4

Aマヨネーズ 大さじ2

A白だし 大2弱

バター 適量

シュレッドチーズ 適量

レシピ

①オーブンは200℃に予熱しかぼちゃは種を除いて、5mm厚の薄切りにしておきます。

②ボウルに卵とAを入れ、よく混ぜ合わせてください。

③耐熱容器にクッキングシートをしき、具材を重ねて交互に入れ、混ぜ合わせた卵液を流し入れて表面を平らにします。

④上からチーズをかけて、200℃に予熱しておいたオーブンで20分ほど焼くけば完成です。

キッシュは粗熱が取れてからいただいてください。三角に切ってお弁当に詰めてもいいですね。

オーブン料理《スイーツ系》

スイーツはオーブンを使うものがほとんどですが、簡単に作れるものを紹介します。

時間さえしっかりと守れば、プロ並みのスイーツが完成しますよ!

特に余熱などの細かい作業が必要になるのですが、それ以外は簡単にできるものがほとんどです。

子供のおやつなどは手作りスイーツで豊かな生活を送りましょう♪

アップルトースト

朝ごはんやおやつの時にぴったりなトーストです。見た目も可愛いのでテンションが上がりますね。

生クリーム要らず♪しっとり濃厚♪ヘルシーチーズケーキ

牛乳で作るのでとてもヘルシーにいただけます。レモン汁を加えて、クリームチーズでしっとりと仕上げましょう。

バナナとオレンジのマフィン

マフィンは比較的簡単にできるオーブン料理です。好きな果物を入れて焼いていきましょう。チョコ味やプレーン味などで楽しんでくださいね。

ブルーベリーのまるいケーキ

ブルーベリーをふんだんに使ったケーキは甘酸っぱくて美味しくなります。スポンジもふんわり柔らかく、午後のひと時を楽しんでください。

とろ〜り濃厚!ころころイチゴの焼きカスタードプリン

いつものプリンに少し手間をかけておやつを作ってみませんか?新鮮なイチゴを加えれば甘酸っぱくて濃厚なおやつになります。

材料(ストウブオーバル15cm使用)

いちご 20個ほど(小さなもの)

牛乳 150㎖

生クリーム 150㎖

薄力粉 30g

卵 1個

グラニュー糖 40-50g

アーモンドスライス 20g

バター 5g

レシピ

①オーブンは180℃に予熱し、バターは溶かしておきます。イチゴはヘタを切り落とし、バットかポリ袋などに入れ、薄力粉をふるいます。

②ボウルに卵を溶き、グラニュー糖を加えてよく混ぜ、薄力粉を少しずつふるい入れ全体が均等になるように混ぜてください。さらに牛乳、生クリームを少しずつ加えます。

③オーブン皿などに溶かしバター薄くを塗り、底にイチゴを並べ生地を流し入れてアーモンドスライスをのせましょう。

④180℃に予熱したオーブンで25分焼けば完成です。

薄力粉はダマにならないように混ぜてください。冷やして食べても美味しいですよ。

焼きドーナツ

ドーナツをオーブンで焼くことでグッとカロリーが抑えられます。仕上がりもサクッとしているので、遠足のおやつにぴったりですよ。

クランベリー入りクッキー

クッキーはオーブン料理初心者の人でも簡単にできます。生地をよくまぜてお好みの焼き加減で焼いていきましょう。

オレンジと抹茶のパウンドケーキ

パウンドケーキは日持ちもするので、少し多めに作って冷凍しておくのもいいですね。色々なアレンジが楽しめるので、実践してみてください。

クマのラング・ド・シャ

ラング・ド・シャはもともとフランスのお菓子で、長細い形をしたクッキーのことを言います。

今では色々な形があるので、自分なりにアレンジして楽しんでください。

さつまいものアリゴ風グラタン

すりおろしたサツマイモに、とろけるチーズやレモン、牛乳などを加えてオーブンで焼き上げます。甘いのにチーズの塩気がとてもくせになるスイーツです。

丸ごと!スイートポテト

さつまいもの形に整えてオーブンで焼くだけの簡単スイーツです。健康にもいいでのぜひ作ってみてください。

材料 (2人前)

さつまいも 600g(中5〜6本)

バター 80g

砂糖 90g ※三温糖

卵黄 2つ

牛乳 60g

(ツヤ出し用卵液)

卵黄 1つ

みりん 小さじ1

レシピ

①さつまいもはアルミホイルでひとつずつ包み、180℃に予熱したオーブンで30分加熱します。

②ホイルをとって3本残して皮を剥き、残りの3本は半分に切って中身をスプーンでくり抜いてください。

③皮を除いたさつまいもを(目安量450g)ザルなどで裏ごし、フライパンで人肌まで温め火を止めます。

④バター、砂糖、牛乳を少しずつ入れ混ぜましょう。(ボタッと落ちるくらいになるくらいが目安)

⑤皮に戻して、ヘラを滑らせ成形し、卵液をつけます。180℃に予熱したオーブンで30分焼いていきます。

⑥途中卵液を塗り足し、様子を見ながら焦げ目がついてきたらホイルをかぶせて完成です。

さつまいもをくり抜く時に型が崩れないようにきをつけてくださいね。

石窯オーブンで厚焼きホットケーキ

いつものホットケーキをオーブンで焼くとボリュームアップのスイーツになります。ホットケーキが厚いとテンションが上がりますよね♪

オーブン料理《アレンジ系》

オーブン料理をもう少し手を加えてみたいという人におすすめのレシピを紹介します。

オーブンの使い方がベテランになってきた人は少し変わったオーブン料理を楽しんでみてください。

切って乗せたらオーブン放置♪マッシュルームとトマトのグリル

マッシュルームに生ハムと刻んだトマトをのせてオーブンで焼いていきます。生ハムの塩気とマッシュルームの旨味、トマトの酸味が合わさって絶品です。

もっちりボリューミー♪厚揚げとベーコンのピザ風グラタン

厚揚げを使ってピザのように仕立てたグラタンはいかがでしょうか。チーズをたっぷりのかけたオーブン料理です。タバスコといただきましょう。

出来合いピザのアレンジ

ピザを本格的にしたいのであれば、チーズピザをアレンジしていただきましょう。カリカリに焼いた生地がとても美味しいオーブン料理になります。

材料

4種のチーズピザ 一枚

ベーコン 3枚

ブラウンマッシュルーム、椎茸 適量

ニンニク ひとかけ

鷹の爪 少々

乾燥バジル お好み

レシピ

①ベーコン、ブラウンマッシュルーム、ニンニク、椎茸をスライスします。

②フライパンにオリーブオイルを引いて、ニンニク、鷹の爪少々を香りが立つまで炒めたら、ベーコン・きのこを炒めと乾燥バジルと塩少々をふって炒めます。

③全ての具材をピザにのせて、オーブンで焼いていけば完成です。

生のバジルがあれば焼いた後にのせてもいいですね。

焼きカレー

昨日の残り物のカレーがあれば、スキレットに入れチーズと卵をかけて焼いていきましょう。カレーとは全く別のオーブン料理になりますよ。

韓国風キムチほうれん草キッシュ

いつものキッシュにキムチを加えるだけで韓国風キッシュが出来上がります。それほど難しくないので、キムチが大量に余っていたら試してください。

鮭とコーンのパングラタン

パンが硬くなってしまった時に便利なオーブン料理です。鮭とコーン、チーズをかけて焼くだけなの簡単オーブン料理です。

ロコモコ

ロコモコはオーブンで作るととてもジューシーに仕上がります。肉汁たっぷり美味しくいただきましょう。

材料

合挽肉 250g

玉ねぎ 1/2個

じゃがいも 1個

バター 10g

A顆粒コンソメ 小さじ1/2

Aマヨネーズ 大さじ1

A牛乳 適量

B卵 一個

Bパン粉 大さじ3

B牛乳 大さじ2

B中濃ソース、マヨネーズ 小さじ2

マッシュポテト、とろけるチーズ 適量

レシピ

①じゃがいもを適当な大きさに切って電子レンジ加熱(1個約4分30秒〜5分500wします)。

②熱いうちに潰して、Aを混ぜ合わせ塩胡椒で調味してください。

③玉ねぎはみじん切りにし、耐熱皿にバターを入れラップをして電子レンジ加熱(4分500w)して。粗熱をとっておいてください。

④Bを入れて混ぜ合わせ、合挽きミンチ肉、玉ねぎ、塩胡椒適量、あればナツメグ適量を加えて、粘りが出るまでしっかり混ぜましょう。

⑤均等に分けたタネにマッシュポテトととろけるチーズを包み、成型したら冷蔵庫で1時間ほど休ませてください。

⑥焼く30分前に冷蔵庫から取り出して、耐熱皿に並べておきます。

⑦オーブンメニューのハンバーグ機能を使って焼けば完成です。

お好みで自家製ソースでいただきましょう。

アボカドベーコンのカレーマヨソースとマルゲリータ

手のひらサイズに作ったパン生地に、アボカドベーコン、マヨネーズにカレー粉を混ぜたものをのせて焼いていきます。

カリッと仕上がるので、おやつなどにもぴったりのオーブン料理です。

食パン入りのトマトグラタンスープ

硬くなってしまった食パンがあれば、トマトスープに入れてオーブン料理にしてしまいましょう。程よいボリュームで子供にも大人気のオーブン料理です。

オーブン料理で食卓を彩って♪

オーブン料理は意外と簡単だということが分かり、レパートリーの多さに驚かされます。

そしてアレンジも効くので、さまざまな食材を使ってオーブン料理を楽しんでください。

ちょっとしたコツさえつかめば簡単にできるものなので、自分なりにレパートリーを増やしていきましょう。

オーブン料理はなぜか幸せな気分にさせてくれるので、毎日の食卓に一品は彩りたいものですね♪

元記事を読む