1. トップ
  2. 「ディズニー七夕デイズ」がスタート!ディズニーシーの見どころ&楽しみ方を紹介

「ディズニー七夕デイズ」がスタート!ディズニーシーの見どころ&楽しみ方を紹介

  • 2019.6.8
  • 349 views

6月6日、東京ディズニーリゾートで「ディズニー七夕デイズ」がスタート。7月7日(日)までの期間、七夕をテーマとしたプログラムで盛り上がる。今回は、東京ディズニーシーで開催されている「ディズニー七夕デイズ」の見どころや、楽しみ方をご紹介。日本ならではの行事である七夕をパークで体感できる、貴重な機会をお見逃しなく!

【写真】星の着ぐるみ姿がキュートなチップとデールほか七夕限定グッズ

彦星ミッキー&織姫ミニーと一緒に願いをかけよう

七夕らしいコスチュームを着たディズニーの仲間たちに会える「ディズニー七夕グリーティング」
(C)Disney

メディテレーニアンハーバーでは1日3回、「七夕グリーティング」を約12分間にわたって実施。彦星と織姫に扮したミッキーマウス&ミニーマウス、ダッフィー&シェリーメイに加え、アラジン、ジャスミン、アリエル、エリックも船に乗って登場する。ディズニーソングや七夕でおなじみの曲が流れるなか、ディズニーの仲間たちとゲストが一緒に願いをかける、ロマンチックな内容だ。

ウィッシングカード(短冊)に願い事を書こう

東京ディズニーシーに登場している“ウィッシングプレイス”。フォトスポットとしてもおすすめ
(C)Disney

「ディズニー七夕デイズ」期間中は、アメリカンウォーターフロントのニューヨークエリアにある桟橋が、“ウィッシングプレイス”に様変わり。吹き流しをモチーフにした装飾や笹などが飾られ、七夕らしい空間が広がる。

かわいいプルートの“ウィッシングカード”を発見!
(C)Disney
「ディズニー七夕デイズ」の初日も、多くのゲストが“ウィッシングカード”を結び付けていた
(C)Disney

ここでは、浴衣を着たキャストが“ウィッシングカード(短冊)”を配布。夢や願い事などを書いて、“ウィッシングプレイス”に結び付けることができる。なお、笹にはディズニーの仲間たちが書いた“ウィッシングカード”も結ばれているので、ぜひ探してみて。

ディズニーシー限定“七夕カクテル”も!メニュー&グッズでも七夕を満喫

東京ディズニーシーで販売されている、七夕をイメージした5種類のカクテル(各680円)
(C)Disney

お酒が楽しめるのも東京ディズニーシーの魅力。「ディズニー七夕デイズ」の期間中は、天の川や笹をテーマにした、七夕らしい5種類のカクテル(各680円)が登場している。

【写真】星の着ぐるみ姿がキュートなチップとデールほか七夕限定グッズ
(C)Disney
浴衣にも合わせられる和テイストのアイテムがずらり!左から「扇子」(2200円)、「ピアス」(1300円)、「ヘアピン」(1500円)
(C)Disney

この時期だけのスペシャルグッズも要チェック。今年は暗闇で光るシリーズをはじめ、「ヘアピン」(1500円)をはじめとした和テイストのアイテムや、パーク内の装飾にちなんだグッズとして、「ピノキオ」に登場する金魚のキャラクター「クレオ」の「ピアス」(1300円)や「扇子」(2200円)も用意されている。これらのグッズは両パークで販売中。

※紹介しているグッズは品切れや販売終了、価格・内容などが変更になる場合あり(東京ウォーカー(全国版)・水梨かおる)

元記事で読む