<トイ・ストーリー4>バズの名ぜりふ「無限の彼方へ…」が物語の重要なカギに!

7月12日(金)に全国で公開される映画「トイ・スト ーリー4」
(C)2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

7月12日(金)より公開の映画「トイ・ストーリー4」で、登場キャラクター・バズ・ライトイヤーの有名なせりふ「無限の彼方へさあ行くぞ!」が物語の重要なカギとなることが明らかになった。

【写真を見る】新キャラクター・ダッキー&バニーの声優にはチョコレートプラネットが決定

ウッディとバズに新しい仲間が加わる!

長編フルCGデジタルアニメーションで、人とおもちゃの絆をドラマティックに描くディズニー/ピクサーの大傑作「トイ・ストーリー」シリーズ。最新作「トイ・ストーリー4」には、自分をごみだと思っている手作りおもちゃフォーキーや、お笑いコンビのようなふわもふコンビのダッキー&バニー、かわいらしいお人形のギャビー・ギャビーなど新しいおもちゃたちがたくさん登場する。

しかしやはり、ジョシュ・クーリー監督は「本作はウッディとバズがストーリーの核になっている」と明かす。さらに「本作では持ち主がボニーになり環境が変化している中で、2人は前作以上にお互いを気にかけ、大切に思っているよ。そんな2人にとってすごく重要な瞬間が描かれているんだ」と語る。ウッディとバズにどんな運命が待ち受けるのだろうか。

バズの決めぜりふ…今までとはちょっと違う!?

一作目の「トイ・ストーリー」で初めて登場した時、バズは当時の最新型のおもちゃだった。腕からレーザービームが出たり、背中から羽が飛び出したりいろんな装備がいっぱい。胸のアクションボタンを押すと「無限の彼方へさあ行くぞ!」をはじめ、「宇宙の彼方で秘密の任務がある!」や「スターコマンド応答せよ!」「失礼。私のことはこう呼んで頂きたい。スペースレンジャー!」など、いろんな決めぜりふが聞こえる仕様になっていた。

そんなバズの決めぜりふは本作でも健在。しかし、今までとは違う描き方で登場するようだ。劇中、ウッディがバズに「心の声に従うんだ」とアドバイスするのだが、バズは【心の声=ボタンを押すと聞こえる決めぜりふ】のことだと勘違い。それからバズは何度も自分でボタンを押してせりふに従い行動するようになる。

「自分の心は何と言っている?」というテーマを表現

ユーモアにあふれた新たなバズが描かれるが、プロデューサーのジョナス・リヴェラは「本作には『自分の心は何と言っている?』という問いが何度も出てくる。それをバズのボタンを使って表現しようと思ったんだ。単純なおもちゃとしての装備でしかないボタンだけど、バズは何か迷った時に聞こえる心の声だと思っているんだよ。とてもユニークで最高に面白いんだけど、それがストーリーや作品のテーマともリンクしているんだ」と明かす。

これまでもスペイン語モードになるなどかわいくて面白い姿を見せていたバズだが、本作では一体どんな姿が描かれるのか?

ジョシュ・クーリー監督は「本作にとってウッディとバズの関係性は重要。だから、バズの決めぜりふを面白く登場させ、意味のある言葉として描くことにしたんだよ」と語っている。

映画を見たことがなくても聞いたことがある人も多いバズの“決めぜりふ”は、どんな形で登場するのか、劇場で確認できる日までお楽しみに!(ザテレビジョン)

元記事を読む
提供元: ザテレビジョンの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理