桜田ひより、声優初挑戦に「音を立てずに台本をめくるのが難しかった」

桜田ひよりの声優初主演映画「薄暮」の特別鑑賞会が、映画の舞台となった福島・いわきの昌平高校で行われた
(C)Yutaka Yamamoto/Project Twilight

【写真を見る】共演者の赤池紗也加から「初めてお会いし ましたが、純粋無垢ですっごくかわいいです!」と絶賛された桜田ひより

桜田ひより声優初主演映画「薄暮」の特別鑑賞会が、映画の舞台となった福島・いわきの昌平高校で開催。桜田の他、赤池紗也加、広江美奈、山本寛監督が舞台あいさつを行った。

山本監督による「blossom」「Wake Up,Girls!」に続く東日本大震災の復興プロジェクトの一環「東北三部作」の最終章として公開されるこの作品。

桜田は「映画のモデルの高校に今日こうして戻ってこられて、学校の下の坂道など何回も見た景色なので『帰ってきたなぁ』と懐かしい感じがします。こうして生徒の皆さんが同じ制服を着ている姿を見ると『青春をしているなぁ』と感慨深いです」と語った。

続けて「声優は初挑戦で、初めての経験で緊張が大きかったです。台本のページを音を立てずにめくることが難しく、家で何度も練習をしました。一人でアフレコをしている時は、ボールの壁打ちをしているような感じがしていましたが、祐介役の加藤清史郎さんと二人でアフレコをしてみると、加藤さんのせりふ一つ一つに思いがこもっているので、私もせりふの受け止め方も返し方も感情の出し方も変わり違っていったので、すごく助けられました」と回顧。

山本寛監督は「昌平高校には2年前くらいから通って、ありとあらゆる映像を収められた」と自負する
(C)Yutaka Yamamoto/Project Twilight

山本監督は「昌平高校には2年前くらいから通っており、映画の中でありとあらゆる昌平高校の映像を収められたと思います。桜田さんが話していた台本の紙のめくりは、プロでも音を出してテイクNGをだしてしまうことが多いので、大変だったと思います。そして、桜田さんの相手役の加藤さんも、桜田さんと演じ合うことで、役者としてのいい影響や刺激を受けていたようでした」と振り返った。

さらに「『薄暮』という福島を舞台にした作品は、震災をきっかけに立ち上げて手掛けてきた映画シリーズの最後の作品です。今回、福島を美しく描くことに専念しました。この映画を通して、県内、県外、世界の方々に福島を感じてもらい、遊びにきていただけたらと思います」と思いを語った。

【写真を見る】共演者の赤池紗也加から「初めてお会いし ましたが、純粋無垢ですっごくかわいいです!」と絶賛された桜田ひより
(C)Yutaka Yamamoto/Project Twilight

また、赤池は「私にとっての声優デビュー作となりました。その作品を、皆さまに見ていただけて本当にうれしいです。アニメ映画の文化の一つともなっています『聖地巡礼』の現象がありますが、今日こうして舞台となった高校に足を運べ、生の高校生活を体感できたことは貴重な経験です。そして、主演の桜田さんは初めてお会いしましたが、純粋無垢で、すっごくかわいいです!」と感激。

広江は「体育館のステージの上で登壇させていただくのは初めての経験です。とってもありがたいです。私は主役の佐智が乗り降りしている湯本駅前にあるワイワイショップの店員を演じましたが、皆さんが知っていて愛されている店員のお姉さんを演じることができて楽しかったです。皆さんの制服、そして皆さんの学校が舞台になっている映画が誕生しましたので、よろしくお願いします!」と語った。

最後に、桜田は「昌平高校の皆さんと同じ制服を着ながら、映画の主題歌『とおく』のミュージックビデオ撮影をいわきでできたこと、そして声優初挑戦となった『薄暮』という映画に携わること、それが私の中でとても貴重で宝物な経験となりました。私も皆さんと同じ高校生なので、一緒に高校生活をこれからも楽しみましょう!」と締めくくった。

舞台あいさつには桜田ひよりの他、赤池紗也加、広江奈美、山本寛監督が登壇した。後列右はMCを務めたこにわ
(C)Yutaka Yamamoto/Project Twilight

ストーリー

福島・いわきの女子高校生・佐智(桜田ひより)は、2011年3月11日に起きた東日本大震災で心に傷を持ち、それ以来、友達や家族とどこか距離を置きながら、人にも恋にも無関心に生きていた。

幼い頃からバイオリンを続け、高校で音楽部に所属しながら文化祭で四重奏を披露するため、日々練習に追われている。

同じ頃、震災で実家が帰還困難地域となり、いわきに避難してきた男子高校生・祐介(加藤清史郎)は、当たり前の景色が失われてしまう現実を目の当たりにし、“美しい今”を絵画として残すため描き始める。

展覧会に出品する夕景画を描くために田園風景を訪れた祐介は、夕映えの中、佐智と出会い、心の交流を続けていく。やがて、二人の淡い思いは「恋」へと発展し…。(ザテレビジョン)

元記事を読む
提供元: ザテレビジョンの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。