1. トップ
  2. 日向坂46丹生明里の“あたふた姿”にファン大喜び「可愛いが止まらねぇ」「永久保存版」

日向坂46丹生明里の“あたふた姿”にファン大喜び「可愛いが止まらねぇ」「永久保存版」

  • 2019.6.5
  • 750 views
「セルフドッキリ」を展開した日向坂46
2019年ザテレビジョン撮影

6月3日深夜に放送された「全力! 日向坂46バラエティー HINABINGO!」(日本テレビ)は、メンバー自らが考えたドッキリを全力で仕掛けるセルフプロデュース企画「日向坂46 セルフドッキリSP!」。日向坂46丹生明里(にぶ あかり)は、昨年放送された「KEYABINGO!4」で、ドッキリを仕掛けられた渡邉美穂に対して“リベンジ”ドッキリを敢行。だが予想外の展開に、丹生が大慌てとなる場面が展開された。

【写真を見る】あたふたする姿が話題となった日向坂46丹生明里

番組スタッフからドッキリの仕掛人として打診された丹生は「やってみたいです!」と目を輝かせた。だがその裏では、丹生に逆ドッキリを仕掛けるというプロジェクトが進行していた。

会議室で番組アンケートを記入中、丹生から自家製のお茶を薦められた渡邉。丹生は、“苦いお茶”と思って渡邉に差し出したものの、実は“普通のお茶”にすり替えられているという今回の逆ドッキリ。お茶を一口飲んだ渡邉は当然「おいしい!」との感想。

渡邉の予想外の反応に、丹生は思わず「えっ?」と仕掛け人としてはあるまじき反応を見せた。その後も“苦いはずのお茶”をゴクゴク飲む渡邉に丹生は複雑な表情をのぞかせた。

「え?おいしい?」と改めて感想を尋ねる丹生は、続けて「明里、あまりおいしいと思わなかった」と他人にお薦めしておきながらも謎の発言でスタジオは大爆笑に。

だがその直後、渡邉の身に異変が。渡邉はせき込み、突然苦しみ始めた。この緊急事態にパニックになる丹生は室内を右往左往。会議室を出てスタッフを呼びに行ったかと思ったらすぐ部屋に戻ってきたり、渡邉の背中をさすってみせたり。

するとここで渡邉はネタバラシ。床に崩れ落ちた丹生は「知ってたの!?」と渡邉に質問。「逆ドッキリでした!」と明かされた丹生は、「あぁ、もう!!」と悔しさをにじませていた。

ネット上では「リベンジ出来ない丹生ちゃん可愛すぎる」「丹生ちゃんの逆ドッキリ リアクション可愛いすぎ」「やっぱ丹生ちゃん最高だわ」「慌てる丹生ちゃん、いい子だな」「しぐさとか表情とかすごいすき」「丹生ちゃんの可愛いが止まらねぇ」「もう優勝やろ」「永久保存版だ」「丹生ちゃんの良さ満載」など、大きな盛り上がりを見せていた。

次回の「HINABINGO!」は、6月10日(月)深夜放送。「小籔千豊vs日向坂46ビンゴ!」をオンエア予定。(ザテレビジョン)

オリジナルサイトで読む