1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【6月の開運壁紙】恋愛運は「キスをしている人」、仕事運は「サル」の写真で運気アップ!

【6月の開運壁紙】恋愛運は「キスをしている人」、仕事運は「サル」の写真で運気アップ!

  • 2019.6.2
  • 21575 views

――何気なく目にするスマホや携帯電話の待ち受け、パソコンの壁紙は、簡単に運気アップを狙えるツール。新しい1カ月、気持ちを切り替えると同時に壁紙も一新して、いい運気を取り入れましょう!

6月は「七赤金星」の影響を受ける月。九星の中でも、非常に華やかな星です。たくさんの動物たちが清水を求めて集まってくる、にぎやかで豊かな「沢」の象意を司ります。興味深い出来事やうれしいアクシデントが多い、充実感いっぱいの月です。さまざまなことを経験して、未来のチャンスを作りましょう。ただし、自制心が弱くなりがちなので、地に足をつけ、気を抜きすぎないよう注意してください。

それでは運気別に、6月オススメの開運壁紙を紹介します。

■恋愛運アップの壁紙……キスの写真
6月は「キス」の画像がベストです。七赤金星はもともと恋愛を司る星。また、七赤には「口」という象意があります。通常は好意のある相手としかしない、幸せそうなキスの場面をいつも見ることで、自身の魅力を最大限に引き出し、異性を惹きつけるのです。大人の男女でなく、子どもやつがいの鳥、動物でもOK。出会い運には、「幼い少女が誰か(何か)とキスをしている」画像を選びましょう。七赤にはそのまま「少女」という象意があるため、さらに恋愛のチャンスを増やしてくれます。

■金運アップの壁紙……沢の写真
6月は浪費に注意の月です。財布の紐を固く締め、できるだけ大金を動かさないようにしましょう。衝動買いや金銭トラブルにも注意を。そんな6月の金運には、七赤の象意である「沢」の画像がいいでしょう。こんこんと湧き出でる美しい清水が、財布を潤すいい運気を運んできてくれます。運気を独り占めできるように、なるべく人や動物の写り込んでいないものが◎。特に臨時収入運をアップさせたいのであれば、水面に不純物が浮いていない、水が透き通った沢の画像を厳選しましょう。

■仕事運アップの壁紙……猿の写真
仕事運には、七赤に縁ある動物の「猿」の画像がオススメ。猿は立身出世の象徴として、また神様の御使いである「魔去る」として、古来より重宝されてきました。仕事に向かう意欲を高め、予期せぬトラブルから守ってくれるでしょう。職場の人間関係運をアップさせたいなら、複数の仲間と一緒にいる楽しそうな画像を。6月は、コミュニケーションを大切にすると運気が上がります。七赤の働きの中に「悦び」というものがありますから、仲間との縁を深め、応援してくれるでしょう。

■健康・ダイエット運アップの壁紙……コーヒーの写真
健康運アップには、こちらも七赤の象意にある「コーヒー」の画像が最適です。七赤の象徴カラーである「白いカップ」に注がれているものが◎。普段コーヒーを飲まないなら、紅茶でもココアでもかまいません。6月は、つい不摂生になりがちな月です。画像を見るたびに「運気の上がるものを口から体内に取り込んでいる」とイメージしましょう。また、ダイエット運アップには「寒色系カラーのカップに入ったコーヒー」の画像を。食欲を押さえ、気持ちが折れないように応援してくれます。

傘の出番が多くなりそうな6月。気候の変化が激しくなり、気持ちや体調が不安定になることもあるはず。その月に巡る運気に沿った壁紙を飾って運気を上げ、スムーズにこの季節を過ごしていきましょう。
(馬場小歌)
※画像出典/shutterstock

オリジナルサイトで読む