1. トップ
  2. 恋愛
  3. “令和元年婚”するならいつ? 五黄土星×九紫火星カップルの婚期を鑑定【ユミリーのお悩み相談室】

“令和元年婚”するならいつ? 五黄土星×九紫火星カップルの婚期を鑑定【ユミリーのお悩み相談室】

  • 2019.5.30
  • 12211 views

――直居ユミリー先生が、あなたの悩みにアドバイス! 九星学をもとに、その人が幸運をつかみ取る方法を具体的にお教えします。

<今回のお悩み>
今年中に入籍するならいつがいい?

今年中の入籍を考えていますが、波動表(※)上では私と相手の、結婚に適する時期が異なります。どちらに合わせる方がいいのでしょうか?(相談者/ち~坊さん・30代前半)
※「波動表」……人生の好調期や低迷期、結婚時期などの“運気リズム”が一目でわかるグラフのこと

■ユミリー先生のアドバイス

まずは、ち~坊さんのライフスターを見てみましょう。

★ち~坊さん
ライフスター……五黄土星
天中殺……子丑天中殺

ち~坊さんの性格は……
周囲の人のウワサや評価に左右されることなく、自分の信じる道を突き進むタイプです。細かいことにはこだわらず、威厳と統率力を持ち合わせたリーダー的存在で、強い運を持っています。

ち~坊さんはライフスターが五黄土星、お相手の方は九紫火星なので、とても相性のいいお2人ですね!

結婚は、波動表でみて、「お休みの時期」にするのがベストです。お休みの時期は、波動表の中で、静運(中宮)、停滞運、改革運の3回あります。静運(中宮)のときが特にいいですが、停滞運、改革運のときもいいです。

お互いの波動表をみて、2人が中宮でなくても、たとえば、どちらかが静運のときに、もう1人が停滞運や改革運のときであれば、とてもいいタイミングといえます。また、開始運のときも恋愛運が好調な時期ですから、結婚にいい時期といえます。

2019年は、五黄土星のち~坊さんは、6月が開始運、8月が停滞運、11月が改革運となり、お相手の九紫火星の方は、7月が改革運、9月が停滞運、11月が開始運となります。2019年11月に、ち~坊さんが改革運で、お相手の方は開始運となり、お2人にとって、結婚にいい時期になりますから、今年中にご結婚なさるのであれば、2019年の11月になさるのがいいですね。

ち~坊さんのお幸せを心からお祈りしております。末永くお幸せに~
(直居由美里)

★直居 由美里
風水建築デザイナー。由美里風水塾塾長。「風水は環境学」として、風水・家相学などを30年にわたり研究し、独自の「ユミリー風水」を確立。企業のコンサルタントとしても活躍中。「直居ユミリーの恋愛風水」「ユミリー成功の法則」監修

元記事を読む