1. トップ
  2. レシピ
  3. チーズの人気レシピ♪《おかず・おつまみ・おやつ》みんなのアイデア料理を大公開

チーズの人気レシピ♪《おかず・おつまみ・おやつ》みんなのアイデア料理を大公開

  • 2019.5.27
  • 34286 views

今回はチーズを使った人気のレシピを大公開します。

和食・洋食問わず相性のいいチーズはアイデア次第でいろいろな楽しみ方ができる食材です。とろーりチーズが絶品のおかずや人気のおやつまで、手軽に作れる人気のチーズ料理をご紹介します。

チーズを使った洋風おかずレシピ

とろーり熱々パングラタン

とろーりチーズがたまらないパングラタンは、チーズの美味しさを堪能できる人気メニューです。

器になっている食パンは、ホワイトソースの旨みがたっぷり沁み込んで絶品。話題の名店の食パンを一斤まるごと使って贅沢に作ってみるのもおすすめ。

パーティーなどでみんなでシェアして食べたいですね。

激ウマ!海老のトマトカレーチーズ焼き

作り置きのトマト煮込みがあれば、手軽にできる絶品チーズレシピです。

カレー粉で炒めた野菜と海老を合わせ、チーズをのせて焼くだけなので、簡単に作ることができます。

作り置きがなくても、市販のトマトソースでも代用できそうですね。

感動の美味しさ!ライスチーズコロッケ

中からチーズがとろけるライスコロッケは、子供も喜ぶ絶品チーズレシピ。

ケチャップライスの酸味とまろやかチーズが相性バツグンで、カリトロ食感が激ウマな一品です。

パン粉に油を含ませてグリルすれば、油控えめに作ることもできます。

みんな大好き!チーズバーガー

なんといっても牛肉とチーズの相性はバツグン。

あふれる肉汁ととろけるチーズが激ウマのチーズバーガーは、がっつりチーズの旨みを味わいたい時におすすめのチーズレシピです。

ケチャップとマスタードでアメリカンに頬張るのもよし、甘辛醤油ダレに絡めてテリヤキバーガーにするもよし。

おうちで手作りすれば、好きなだけスライスチーズを挟んで楽しむことができます。

ピザ用チーズで簡単チーズフォンデュ

ハードルが高そうなチーズフォンデュを手軽に楽しむことができるレシピです。

ホットプレートに、お好みの食材とピザ用チーズを入れた容器を一緒に熱すれば、お家でも簡単にチーズフォンデュができます。

チーズと野菜のシンプルな美味しさが味わえる一品です。

アボカドとチーズのミルフィーユかつ

人気食材のアボカドを使った簡単レシピです。クリーミーなアボカドはチーズとの相性もバツグン。

アボカドとカマンベールチーズに薄切り肉を巻いてカツレツにすれば、まろやかで濃厚なチーズが美味しいおかずになります。

簡単アレンジでグランタン

野菜のクリーム煮やシチューの余りがあった場合にできる、簡単アレンジの一例です。

牡蠣や鶏肉などお好きな具材を足してチーズを乗せてグリルすれば、手軽にグラタンを作ることができます。残り物を美味しく消費できるチーズレシピです。

たっぷりチーズのカレーハンバーグドリア

ボリューム満点のチーズカレーハンバーグドリアも手軽にできる激ウマのレシピです。

ご飯の上にカレーをかけ、ハンバーグを乗せ、温泉卵とたっぷりのチーズを乗せてオーブンで焼き上げるだけ。

カレーやハンバーグはどちらも冷凍保存で作り置きしておくことができますし、レトルトでも美味しく作れます。

フォトジェニックなパンプキンドリア

かぼちゃをまるごと使ったパンプキンドリアは見た目も可愛いチーズレシピです。

お皿の真ん中に置いて、周りを彩り豊かな野菜で囲めばお花畑のようになってよりフォトジェニックになりますね。

スーパーで小さなかぼちゃを見つけたら、ぜひ作ってみてほしい一品です。

トマトチーズリゾットとハムチーズカツ

海老ダシの旨みが感動的に美味しいトマトチーズリゾット。

簡単にできる大人気レシピをご紹介します。

材料

・米 1合→洗って水気を切っておく

・海老 80g→粗みじん切り

・白ワイン 大さじ2

・A にんにく 1かけ→みじん切り

・A 玉ねぎ 1/4個→みじん切り

・B カットトマト缶 1/2缶(200g)

・B 海老ダシ 200ml

・B コンソメ 小さじ1.5

・塩 少々

・かた茹でブロッコリー 適量→小さめ一口大に切る

・オリーブオイル 大さじ1

・粉チーズ 適量

レシピ

①フライパンにオリーブオイルとAを入れ、中火にかけて炒めます。香りが立ったら米、海老、白ワインを加えて炒め合わせます。

②3分ほど炒めて馴染んできたら、Bを加えて混ぜ、強火に。煮立ったら弱火にして蓋をします。たまに木べらで混ぜながら約15分〜20分火を入れます。

③蓋を開けて塩で味を調えます。仕上げに粉チーズをふりかけ、ブロッコリーも加えてざっくり混ぜて完成です。

ボルシチのフレッシュチーズのせ

ボルシチに爽やかな風味のフレッシュチーズを乗せるのも手軽にできる美味しいチーズレシピの一例です。

ボルシチはビーツと牛肉を入れた美しい深紅色の煮込み料理で、サワークリームなどのフレッシュチーズを入れると味の変化を楽しめます。

リコッタチーズでヘルシーなキッシュ

フランスの郷土料理として人気のキッシュも、パイシートを使って手軽に作ることができます。

通常ならピザ用チーズで作りますが、リコッタチーズなどのフレッシュチーズを使えばちょっとだけヘルシーに。

野菜、海老、鶏肉などお好みの具材を入れて作ってみてください。

チーズハンバーグのきのこソースがけ

中からチーズが溢れ出すチーズインハンバーグは魅力的ですが、成形や焼く時にちょっと手間がかかりそうですよね。

そんな時は、スライスチーズをポンと上に乗せて簡単に作りましょう。

その上からきのこのデミグラスソースをかければ、とっても美味しそうなチーズハンバーグに仕上がります。

トマトとチーズのポークカツレツ

トマトソースとチーズは相性バツグンの組み合わせ。

とろーりチーズとトマトソースが美味しいカツレツのレシピをご紹介します。ニンニクの効いたトマトソースが味の決め手です。

材料

・トマトソース

・カットトマト缶 1缶(400g)

・A 玉ねぎ 1/4→みじん切り

・A にんにく 2かけ→みじん切り・にんにく 1かけ→すりおろす

・オリーブオイル 大さじ3

・B 顆粒コンソメ 小さじ2/3

・B 塩 小さじ1/3

レシピ

➀フライパンにオリーブオイルとAを入れて中火にかけて、玉ねぎがしんなりするまで炒めます。

②トマト缶とBを入れ、少し火を強めます。焦げないように木べらで混ぜながら、もったりするまで約10分煮詰めます。仕上げにおろしにんにくを加えて完成です。

③カツレツにスライスチーズを二枚乗せたら、溶けるまでトースターで軽く焼いて、トマトソースをかけて出来上がりです。

レモンとモッツァレラチーズのニョッキ

こちらはじゃがいもを大量消費したい時に活躍しそうなチーズレシピです。

ニョッキは、袋に入れたじゃがいもをレンジで加熱してそのまま潰し、粉と塩を袋のまま混ぜるだけ。

ソースはベーコン、豆乳にモッツァレラチーズとレモンを入れて調味します。ヘルシーで爽やかな美味しさです。

チーズを使った和風おかずレシピ

シンプルな美味しさ!チーズつくね

こりこり食感が美味しいつくねはチーズを乗せるともっと美味しくなります。人気のレシピをご紹介します。

材料

・鳥モモひき肉 250g

・長ネギ 1/3本

・乾燥きくらげ 5〜7g→水で戻す

・スライスチェダーチーズ 1枚→3等分に切る

・スライスプレーンチーズ 1枚→3等分に切る

・A 卵白 1個分

・A 片栗粉 大さじ1

・A 醤油 小さじ1/2

・A 塩胡椒 少々

・A おろし生姜 1かけ分

・B 酒 大さじ1.5

・B 醤油 小さじ2.5

・B 砂糖 小さじ2

・サラダ油 小さじ2

・万能ネギ 適量→小口切り

・黒胡椒 少々

レシピ

①みじん切りにした長ネギときくらげ、鶏ひき肉、Aを一緒にボウルに入れ、よくこねます。

②①を6等分に分け、竹フォークを包むように成形していきます。

③弱めの中火で温めたフライパンにサラダ油を入れ、➁を並べていきます。

④両面焼き色がついたら、Bを入れて蓋をして煮詰め、汁気がなくなったらチーズを乗せて蓋をし、弱火で30秒ほど待ちます。

⑤チーズが溶けて馴染んだら器に盛り付け、万能ネギを散らして黒胡椒をふって完成です。

カリカリ香ばしい!しいたけのチーズパン粉焼き

しいたけをカップに見立て、タルタルソースとチーズ、パン粉を乗せて焼き上げたおかずは、カリカリ香ばしいチーズレシピです。

しいたけは焼くことで旨みがぎゅっと凝縮されるので、より美味しさが際立ちます。夕飯はもちろん、お酒のおつまみにもおすすめのメニューです。

まきまき梅チーズちくわ

見た目もヘルシーなまきまき梅チーズちくわは、火を使わず作れるので手軽にできるチーズのおかずです。

梅ペーストとしその香りが爽やかで夏の暑い日にもぴったり。ご飯のおかずにはもちろん、お弁当のおかずにもおすすめなチーズを使ったレシピです。

里芋と納豆の和風チーズコロッケ

意外な組み合わせが合うチーズレシピの一例です。納豆を使った絶品の里芋チーズコロッケレシピをご紹介します。

納豆は、揚げることで生より風味豊かな大豆の香りを楽しめます。

材料

・ 里芋 5〜6個

・ 納豆 小1パック

・ 大葉 5〜6枚

・ チーズ 4個

・ 塩コショウ 少々

・ 薄力粉 適量

・ 溶き卵 2個

・ パン粉(細目) 適量

・ 揚げ油 適量

レシピ

①里芋は皮を剥き一口大に切り、洗って水気をきります。鍋に入れ、十分にかぶるまで水を入れて火にかけ、煮立ったら弱火にして蓋をし柔らかくなるまで12~13分ほど茹でます。里芋を茹でている間に、大葉を粗く刻み、チーズを一口大に切っておきます。

②鍋の湯を捨てザルにあげ、里芋が熱いうちにマッシャーで潰し、塩コショウで調味し冷ましておきます。

③②の里芋マッシュが冷めたら、納豆、大葉を加えてよく混ぜ合わせ、6〜7等分にして軽く丸めておきます。手のひらに少量の水を付け、等分に丸めた里芋マッシュの真ん中にチーズを入れ、成形します。

④薄力粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけ、中温に熱した油で揚げます。コロッケがきつね色になるまで揚げたら完成です。

お餅とチーズのとろーりグラタン

実はお餅との相性もバツグンのチーズ。お餅を使ったミートグラタンは、とろーりもちもちの食感が絶品です。グラタンにはマカロニの代わりにお餅を使っています。

気軽に試せそうなチーズを使ったレシピの一つですね。

甘口アレンジのチーズタッカルビ

大ブームになったチーズタッカルビは、定食屋さんでも目にする人気のチーズ料理です。

辛さを抑えた子供も食べられる甘口アレンジのチーズタッカルビをご紹介します。

レシピ

①ビニール袋に、一口大に切った鶏肉、ごま油、砂糖、焼肉のたれを入れて軽く揉み、冷蔵庫で1時間以上寝かせます。

②スキレットまたはホットプレートに油をひいて熱し、鶏肉を焼きます。野菜とキムチを加え、さらに炒め合わせます。

③ コチュジャンを加えててお好みの辛さに調節したら、具材を両端に寄せてチーズを投入します。チーズが溶けたら仕上げに青ねぎを散らして完成です。

ダシの旨みで和風チーズリゾット

だしパックをまるごと使った和風チーズリゾットもアレンジの効いたチーズ料理の一つです。おすすめのレシピをご紹介します。

材料

・米(洗わない) 1合

・ベーコン 2枚

・玉ねぎ 1/2個

・しめじ 1/2房

・しいたけ 3個

・マッシュルーム 4個

・舞茸 1/2パック

・ニンニク 1かけ

・オリーブオイル 大さじ2

・お湯 500〜600cc

・だしパック 1袋

・塩 小さじ1/3

・ブラックペッパー 適量

・粉チーズ 大さじ6〜8

・レモン汁 大さじ1/2

・パセリ 適量

レシピ

①玉ねぎとニンニクをみじん切りにします。しめじと舞茸は小房に分け、しいたけとマッシュルームはスライスに。ベーコンは5〜6mmくらいの幅に切ります。

②鍋にオリーブオイル半量とみじん切りにしたニンニクを入れ中火にかけます。香りが立ってきたらベーコンを炒め、玉ねぎも加えてさらに炒めます。しめじ、舞茸、しいたけ、マッシュルーム 、オリーブオイルの残りを入れて炒め合わせます。

③②の鍋に米を加え、米粒が透明になるまで炒めます。お湯を半量ほど入れ、だしパックの中身、塩、ブラックペッパーを加えます。灰汁が出たら取り除き、弱めの中火で静かにふつふつとしている状態をキープして、焦げないように時々混ぜながら煮詰めていきます。汁気がなくなってきたら、残りのお湯を半量入れて煮詰め、さらに残りも加えて煮詰めます。

④少し食べてみて好みの硬さになったら火を弱め、粉チーズを加えて混ぜ合わせます。火を止めたら、レモン汁を混ぜます。 ⑤お皿に盛り付け、ブラックペッパーを振り、みじん切りにしたパセリを散らして完成です。

梅しらすチーズの焼きおにぎり

梅とチーズの相性はバツグン。梅としらすの具だくさんおにぎりにもチーズがよく合います。

しらす、梅干し、大葉、チーズを混ぜ合わせたおにぎりをこんがり焼いて白ごまをふれば、風味豊かな絶品チーズ料理の出来上がりです。

味噌チーズの鮭ホイル焼き

味噌とチーズが合わさるとコクが深まり濃厚な美味しさが生まれます。鮭のコク旨ホイル焼きは、チーズと味噌の美味しいレシピの一例です。

アルミホイルに包んでグリルすれば手軽に作ることができ、調理器も汚れないのであと片付けも簡単です。

鶏ささみチーズ梅しそ春巻

定番メニューも、ちょっとしたアレンジを加えるだけで新鮮な味わいになります。

ささみ、チーズ、梅しその組み合わせは、チーズを使った和風レシピのなかでもっとも人気の組み合わせの一つ。

春巻にすれば、パリパリ食感が美味しい新しいチーズレシピになります。

鯖のエリンギチーズ巻き

チーズの肉巻きレシピも人気の定番レシピですが、こちらは鯖を使った珍しいチーズ巻きです。

エリンギをハーブソルトで軽く炒め、チーズを入れて巻き、オリーブオイルを塗って白ゴマをトッピングし、オーブンで焼くだけ。

簡単にできるのでぜひ試してみてください。

チーズを使ったおつまみレシピ

ジャーマンポテトのこんがりチーズ焼き

チーズをこんがり焼き上げたジャーマンポテトも、レンジを利用すれば時短で手軽に作ることができます。

小さなココットに入れて一人分ずつ焼き上げれば、可愛らしい一品に。

レシピ

①玉ねぎをニンニクとオリーブ油でじっくり炒め、厚切りベーコン、しめじ、レンジで加熱したじゃがいもを炒めます。ドライバジル、塩、粗挽き胡椒で調味します。

②ココットに入れたら、モッツァレラチーズとパルメザンチーズを乗せ、オーブンで焼き色が付くまで焼いたら完成です。

ミニトマトで簡単カプレーゼ

スライスしたトマトとモッツァレラチーズを交互に並べるカプレーゼはちょっと面倒に感じるかもしれません。

そんな時はミニトマトと角切りにしたモッツァレラチーズで簡単に作ってみましょう。ちょっとハードルを下げただけでだいぶ気軽に作れるようになるはずです。

かぼちゃとオイルサーディンのチーズ焼き

オイルサーディンの旨みとカボチャの甘み、チーズのコクの三拍子が揃った激ウマチーズレシピです。

かぼちゃはレンジで加熱するだけでとっても手軽に作ることができるのに、手間のかかったような奥深い味わいに仕上がるのでおすすめですよ。

モッツァレラとイチゴのフィンガーフード

フルーツにオリーブオイルとブラックペッパーを効かせたちょっとおしゃれなチーズのおつまみをご紹介します。

材料

・ひとくちフレッシュモッツァレラ 5個

・いちご 5個

・バジルの葉 3枚

・A オリーブオイル 大さじ1

・A 塩 少量

・A ブラックペッパー 少々

レシピ

①ボウルにAとモッツァレラを入れて和えます。

②ピックや楊枝を使って、モッツァレラ、バジル、いちごを一つに刺します。お好みで少量のバルサミコ酢をかけても。

とろけるカマンベールのアヒージョ

今ではすっかり定番のおつまみメニューであるアヒージョも、カマンベールを大胆にまるごと一個投入するとぐっと新鮮になります。

とろけたカマンベールがとっても美味しいです。ニンニクや野菜の旨みがたっぷり滲み出したオイルにバケットを浸して食べるのも美味。

残ったオイルはパスタに絡めても絶品です。

柿とブルーチーズの絶品サラダ

塩気の強いブルーチーズはフルーツの甘さと相性バツグン。クルミの食感がアクセントになったおしゃれなフルーツサラダをご紹介します。

材料

柿 1個

ブルーチーズ 30g

グリーンリーフ 100g

ラディッシュ 1個

くるみ 5個

オリーブオイル 大さじ1

ホワイトビネガー 小さじ1

ブラックペッパー 適量

レシピ

①皮をむいて12等分にした柿と、スライスしたラディッシュ、グリーンリーフをお皿に盛り付けます。

②ブルーチーズ、砕いたくるみ、オリーブオイルとホワイトビネガーをかけ、仕上げにブラックペッパーをふって完成です。

アボカドとチーズのハーフトースト

お酒のおつまみにはライトなものが好まれますが、食パンを細切りにしたハーフサンドなら食べやすい形状で気軽につまみやすくなります。

アボカドとゆで卵とチーズのシンプルな組み合わせは飽きがこない味わいで、お酒の合間にちょっとつまむチーズ料理としておすすめです。

チーズの鶏肉餃子

鶏肉を使った絶品チーズ餃子。味噌ダレが食欲をそそりそうですね!

粗挽き黒胡椒を少し加えるとアクセントになっておつまみにぴったりです。

レモンとビネガーの爽やかなメロンモッツァレラ

メロンとモッツァレラを使った人気のレシピをご紹介します。白ワインにぴったりの爽やかなおつまみです。

材料

・メロン 1個

・モッツァレラチーズ 1個

・塩コショウ 適量

・レモンの皮 適量

・オリーブオイル

・白ワインビネガー

レシピ

①メロンはくり抜き、お皿に並べます。

②メロンの上に、ちぎったモッツァレラ、塩コショウ、刻んだor削ったレモンの皮をかけます。

③オリーブオイルをまわしかけ、最後に白ワインビネガーをかければ完成です。

すぐできる!ハムチーズ春巻き

ハムチーズカツが食べたいけどちょっと面倒、という時におすすめな簡単レシピです。

ハムとチーズを春巻きの皮に巻いて揚げるだけなので、思い立ったらすぐに作ることができます。

急な来客や時間がない時にもぴったりなチーズを使ったおつまみの一例です。

チーズを使ったおやつレシピ

人気のチーズのテリーヌ

チーズを使ったおやつといえば、チーズケーキが代表格でしょう。なかでも、クリームチーズのまろやかな酸味が味わえるチーズのテリーヌは人気のレシピです。

材料を全て混ぜ合わせたら型に流して焼くだけなので、手軽に作ることができるのも魅力。

フルーツのレアチーズケーキ

レアチーズケーキの上にフルーツを敷き詰めてゼラチンで固めたら、こんなに涼しげで夏にぴったりなおやつが出来上がります。

オーブンを使わずに作れるのもレアチーズの魅力で、暑い夏にも作りたくなるチーズのおやつですね。

グラノーラにカマンベールをオン!

グラノーラに豆乳をヒタヒタして、ヨーグルト、ブルーベリー、カマンベールチーズ、すだちを乗せれば、とってもヘルシーなおやつの完成です。

簡単なのにいろいろな具材が乗っているので、カラフルな食感が楽しめますよ。チーズを使ったヘルシーなおやつの一例です。

しゅわしゅわ食感!スフレチーズケーキ

しゅわしゅわ繊細な口どけが魅力のスフレチーズケーキも、チーズを使った人気のおやつの一つです。

焼き上がってすぐのふわふわなところをいただくのもいいですし、半日ほど冷蔵庫で冷やしてぎゅっと濃厚な味わいになったところを食べるのもおすすめ。

二つの美味しさを楽しめるのは手作りならではの良さです。

かぼちゃのチーズケーキ

かぼちゃの素朴な甘さとクリームチーズが相性バツグンの人気おやつです。かぼちゃが入ることで、より一層まったり濃厚な食べ応えになるので、食欲の秋にもぴったり。

手作りなら自分好みの甘さに作ることができるのも嬉しいですね。ナッツや生クリームでおしゃれにデコレーションしましょう。

ハニーチーズトースト

チーズケーキのような風味を手軽に味わいたいなら、乗せて焼くだけのハニーチーズトーストがおすすめです。

カマンベールのクリーミーな味わいがはちみつ、ナッツと合わさってリッチな味わいのトーストになります。手軽に作れる人気のおやつです。

話題のオレオチーズケーキ

オレオをたっぷり練り込んだオレオチーズケーキも大人気!

生地の上にさらにオレオをトッピング焼き上げると、ロゴマークが可愛らしいフォトジェニックなおやつに仕上がります。

フードプロセッサーで混ぜ合わせて焼くだけの簡単レシピです。

ハロウィンにぴったりなチーズケーキ

紫芋ペーストの入った生地とプレーン生地を交互に型に流し込むだけでゼブラ柄のおしゃれなチーズケーキに変身します。

蜘蛛の巣に見立ててチョコレートのコウモリを飾れば、ハロウィンにぴったりのおやつになります。

意外と簡単にできるので、チーズケーキを作る際にはぜひ試してもらいたいチーズレシピです。

チーズを使ったお弁当レシピ

みんな大好き!チーズハンバーグ弁当

人気のチーズハンバーグも、チーズのトッピングをアレンジするだけでグッとおしゃれに。

細切りしたスライスチーズを格子状にトッピングするだけでチェック柄の可愛いハンバーグになります。華やかなお弁当になるチーズを使ったおかずの一例です。

紫キャベツとオクラのチーズ肉巻き

紫キャベツが鮮やかな、チーズと相性バツグンのおかずをご紹介します。

レシピ

①豚バラ肉を3〜4枚重ねるように並べ軽く塩胡椒します。

②豚バラ肉に千切りした紫キャベツを敷き、その上に、とろけるチーズ、塩ゆでしたオクラを乗せ、手前からクルクル巻きます。

③フライパンに②の巻き終わった部分を下にして、中火で全面に焼き色がつくまで焼きます。

④お肉に焼き色がついたらキッチンペーパーで余分な油を拭き取り、 酒2:お醤油2:味醂2:砂糖1の割合で作った甘辛だれを入れます。

⑤お肉を甘辛だれに絡めてたら、好みの大きさに切って完成です。

シンプル代表!ささみチーズフライ

シンプルな味わいが美味しいささみチーズフライは、チーズを使った定番料理の一つ。冷めても美味しいのでお弁当のおかずにも喜ばれます。

ささみとチーズで良質な動物性タンパク質がたっぷり摂れるので、元気をつけたいランチタイムにはぴったりのおかずです。

パプリカまるごとカレードリア

パプリカを器代わりにまるごと使ったカレードリアは真っ白なワンプレートにまとめても可愛いですし、お弁当のおかずとしても華があるチーズ料理です。

パプリカの甘みがカレードリアとマッチして、味も見た目も100点満点!ぜひ試してみてください。

チーズのおにぎらず

忙しい朝におにぎりを握るのはひと苦労ですよね。そんな時はラップにくるんで切るだけのおにぎらずはとっても重宝するお弁当レシピです。

生姜焼き、目玉焼き、キャベツ、チーズを挟んだ具だくさんのおにぎらずなら、おかずも兼ねた立派なお弁当になります。チーズと生姜焼きの相性も最高です!

秋刀魚のしそチーズ巻き

意外と合う組み合わせなのが、秋刀魚、しそ、チーズの組み合わせです。

しそとチーズを秋刀魚でくるくる巻きにして焼けば、断面から溢れ出すとろけるチーズがフォトジェニックなおかずになります。

肉巻きチーズばかりでマンネリ化した時に試してもらいたいメニューです。

柴漬けのクリームチーズ和え

最近ではいぶりがっことクリームチーズの組み合わせが人気ですが、柴漬けとクリームチーズの組み合わせもさっぱりクリーミーな美味しさです。

見た目も鮮やかなので、お弁当に彩りを添えてくれるおすすめのチーズレシピです。

鶏肉と大葉のチーズ焼き

がっつり食べたいけどヘルシーなおかずがいいなら、鶏肉と大葉のチーズ焼きはいかがでしょうか。

チーズは淡白な食材にもコクと旨みをプラスしてくれるので、しっかりした満足感が得られます。重たすぎないメインのおかずとしておすすめです。

バリエーション豊富なチーズの人気レシピ♪

チーズを使った人気レシピを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

夕飯のおかずからおやつにぴったりのメニューまでバリエーションに富んだチーズ料理をお伝えできたかと思います。簡単にできるものが多いので、ぜひ参考にしてみてください。

元記事を読む