男子が「結婚はないな」と判断する残念女子の特徴

自分としては結婚を考えていたのに、彼からNOが……。

そんな残念なことになりがちな女子には、いくつか特徴があります。

今回は、男子が言いづらいけど本音では「結婚は前提とできない」と判断してしまう、そんな残念女子の特徴を5つお伝えします。

結婚できない女性

なぜかいつも電話に出ない

結婚生活をイメージした場合、すぐに折り返しがほしいときに電話をするケースは多いでしょう。

男子は結婚を意識すると、そういった結婚後のことをイメージして、女子を見るようになります。

着信を入れても折り返しがなく、いつも時間がたった後にメッセージのみ。

こういう女子は男子からの信頼を失って、結婚を前提としてお付き合いは難しいなと判断されてしまいます。

無理なものは無理!と融通がきかない

こだわりがあって、それを大切にすることは悪いことではありません。

一方で、結婚すると、お互いの異なる価値観を共有し、バランスを取り合っていかなくてはなりません。

そうなると、融通が全くきかない、ガンコすぎる女子は敬遠されます。

「絶対に無理」というものを無理やりにトライする必要はありませんが、少し我慢すれば大丈夫なものの場合は、全てをすぐに断るのではなく、相手としっかり話した上で対応するようにしておくと良いでしょう。

残念女子は、「無理なものは無理!」という強い姿勢を見せすぎて、男子から「結婚は考えられないな」と判断されてしまいます。

約束をすっぽかす・ドタキャン

約束をすっぽかされると、男子はそれがどんなに小さなことあっても、一気に相手の印象が悪くなります。

そして、「結婚」という信頼関係をベースにする道は、男子の中では「ナシ」と判断されてしまいます。

いろいろな事情はあるものの、残念な女子は事前に連絡せず、「あとで謝ればいいや」というマインドを持ちがち。

事後ではどんなにうまく理由を考えたとしても、男子には信用してもらえません。

後の祭りにならないように、たとえキャンセルせざるを得ない場合も必ず事前に連絡をするようにしましょう。

つまらなそうな表情をする

お互い仲良くなればなるほど、素が出てくるもの。

とはいえ、つまらなそうな表情が女子に多くなると、男子は不安を抱えるようになります。

結婚を前提としたお付き合いをしていくにあたって、「一緒にて落ち着くか、一緒にいて楽しめるのか」を男子は意識するものです。

そんなつもりはなくても、自分の“素の表情”というものは、はたから見ると不機嫌そうな印象を与えることが多いもの。

一度、素の顔を写真や動画に撮ってチェックしてみましょう。モテ女子はいろいろな自分の表情を研究し、一緒にいて楽しい表情が自然にできるように練習を怠りませんよ。

体調をすぐに崩す

自己管理がしっかりできていない女子は、結婚を前提としてお付き合い候補から外されがち。

体調管理はその最たるものと言えます。

よく、機嫌の悪さやドタキャンの理由を体調不良にしがちな女子は、その度に男子を不安にさせてしまっていることを理解していません。

実は「自己管理ができない女子」というイメージを与えてしまっているのです。

自分の言動を振り返ってみよう

今回のヒント、いかがでしたでしょうか?

結婚を前提とするほど本気な恋愛、ぜひ続けて結婚まで行けるように、ご自身が残念な特徴を持っていないか振り返ってみましょう。

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。