1. トップ
  2. 恋愛
  3. いつまで待つべき…? 結婚を切り出さない彼に提案したいこと4つ

いつまで待つべき…? 結婚を切り出さない彼に提案したいこと4つ

  • 2019.5.26
  • 20506 views

「もうお付き合いして長いのに……」「私も彼もいい歳なのに……」そろそろ“結婚”の2文字が出てもいい頃なのに、一体いつまで待てばいいわけ!? ということで今回は、なかなか結婚を切り出さない彼に提案したいことをご紹介します。もう少し待つべきか、それともさっそく行動に移すべき……?

1. 一緒に結婚資金を貯める

なかなか結婚を切り出さない男性の多くは、経済的な不安を抱えています。確かに、結婚式にマイホーム・出産費用・子どもの学費など、責任感の強い男性はとくに「今はまだ結婚できない……」と思ってしまうでしょう。
そんな彼には「一緒に結婚資金を貯めない?」と提案してみてください。お金は男性が稼ぐもの、なんて時代錯誤もはなはだしいですものね。肩の荷が下りた彼は、近いうちに結婚を切り出してくるかも……?

2. 友人の結婚式に2人で出席する

彼が結婚をはぐらかしているようなら、外堀から埋めるのもアリです。彼と一緒に友人の結婚式に出席できれば、友人たちが「今度はあなたたちの番ね!」なんて後押ししてくれるかも。2人で結婚式に出席するのが難しい場合は、彼に会場までの送り迎えを頼んでみるのもいいかもしれません。結婚式の華やかで温かいムードに、彼もとうとうあなたとの結婚を意識し始めるはず!

3. 結婚後の生活について話し合う

親の影響や、結婚生活がうまくいっていない友人に感化されたために、どうしても結婚にいいイメージを抱くことができない男性も少なくはありません。そんな彼には、結婚後のライフスタイルや2人の将来像について話し合う機会が必要なのかも。例えばお互いの仕事はどうするのか、どんな家に住みたいのか、親との関係は? 子どもは?
価値観は違って当たり前ですが、お互いの考えを共有する時間は大事ですよね。結婚を切り出さない彼には、彼なりの考えがあると理解できるはずです。

4. 結婚願望があるのか確かめる

そもそも彼にはまったく結婚願望がないのかもしれません。もしあなたが結婚にこだわるのなら、一生独身を貫くつもりの彼とはお別れを決意するほかないかも……。
「結婚の話題なんて、重いかな……」「まだ若いし……」と思っていると、気付いたら結婚適齢期を過ぎているなんてことも珍しくはありません。あなたとの結婚の意思があるかどうかはさておき、そもそも結婚の願望はあるのかどうかは早めに聞いておきたいですね。

結婚にこだわるなら「情」に流されない

長く交際していると「今この人と別れたら、今までの年月が無駄になってしまう……」と感じて、結婚するなら彼しかいないと思い込んでしまうこともあるでしょう。また恋人というよりは家族のような存在になってしまい、情に流されて別れられないという女性もいると思います。
しかしあなたが結婚にこだわるなら、今の彼と別れるという決断もひとつの方法です。彼が結婚の話題を切り出すのをもう少し待つのか、それとも今すぐ結婚の意思を聞き出し、あなたからプロポーズするのか……。いつかは彼とあなたのどちらかが行動する必要があることは、肝に銘じておきたいですね。

元記事を読む