1. トップ
  2. レシピ
  3. リーズナブルで栄養満点 「ちくわ入り切干し大根の煮物」

リーズナブルで栄養満点 「ちくわ入り切干し大根の煮物」

  • 2019.5.25
  • 12246 views

お財布にやさしいお助け食材「ちくわ」。今回は、様々な食材と相性のいい「ちくわ」を使ったレシピをご紹介します。

ちくわと切り干し大根の煮物。サヤインゲンやニンジンが入って、きれいな彩りは、食卓にあと一品欲しいときにとっても便利。お弁当のおかずにもぴったりです。優しい味わいが、体に染み渡りますよ。

ご飯とも良く合う煮物は、家族も大好きなこと間違いなし。ぜひ献立のレパートリーに加えてみてくださいね。

■ちくわ入り切干し大根の煮物

調理時間 25分 1人分 122 Kcal

レシピ制作: 管理栄養士、料理家 杉本 亜希子



<材料 2人分>
切干し大根 20g
ニンジン 1/4本
ちくわ 2本
サヤインゲン 3本
塩 少々
だし汁 150ml 作り方 >>
<調味料>
酒 大さじ1.5
砂糖 小さじ2
しょうゆ 小さじ2
赤唐辛子(刻み) 適量
ゴマ油 小さじ1.5

(※)だし汁の作り方はこちら↓をご参照ください。
https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/16419e06c7dc88fc1ce805529b019425.html

<下準備>
・切干し大根はたっぷりの水に10分位つけて柔らかくもどし、水気を絞ってザク切りにする。
切干し大根の種類によって、柔らかくもどる時間が違いますので、袋の表示を確認して下さい。



・ニンジンは皮をむき、長さ3cmのせん切りにする。

・ちくわは縦半分に切り、さらに薄い半月切りにする。

・サヤインゲンは軸側を少し切り落とし、塩を入れた熱湯でゆでて水に取り、粗熱が取れたら水気をきって斜め薄切りにする。

<作り方>
1、鍋にゴマ油を中火で熱し、切干し大根、ニンジンを加えて炒め合わせる。全体に油がまわったら、だし汁、ちくわを加えて強火にする。



2、煮たってきたら<調味料>の材料を加え、再び煮たったら火を弱め、落とし蓋をして8~10分位煮含める。火を止めてそのまま冷まし、味を含める。



3、サヤインゲンを加えて全体に和え、器に盛る。



油揚げなどお好みの食材を追加して煮込んでもおいしく出来上がりそうですね。

(ジェイ真葉)

元記事で読む